4月22日金曜日の夜は、「満月」と「こと座流星群」をダブルで楽しめるチャンス!

2016年4月22日は「こと座流星群」がピークを迎える日。しかもこの日は満月です。この機会に、ちょっとだけでも夜空を見上げてみては?

国立天文台」によれば、観測にオススメなのは23時頃とのこと!

観測条件はどうなの?

心配なのは満月で比較的明るい夜だという点。ですが、まだ諦めないで!というのも、この日の満月は年間最小サイズ。それに加えて、こと座流星群はとても気まぐれで、突発的に数が増える可能性があることで知られています。過去には1時間に90個もの流星が観測されたことも。

たしかに流星群単体の観測条件としては…かもしれませんが、満月と流れ星を同時に眺められるなんて、素敵ですよね。「ウェザーニュース」は、低気圧や前線から離れた東北の日本海側が、比較的観測条件良好として紹介しています。

4月22日は「よい夫婦の日」なんて言われることもある日ですから、カップルで楽しむには持ってこい♪ ぜひトライしてみて!