【8/13】ペルセウス流星群、今年の観測は?

観察のしやすい「三大流星群」のひとつとして知られる、ペルセウス座流星群。条件さえ整えば、1時間に最大40以上の流星が見えることもあるそうです。

さて、今年の見ごろや観測条件は?「国立天文台」の情報を参考にチェックしていきましょう!

8/12夜半から
13日の明け方がハイライト

591226e60e511737b90be9d85f769229b96ebd31

流星群がもっとも見ごろを迎えるのは、お盆期間の8月12日の夜遅くから13日の明け方にかけて。7日ごろから15日まで、流星群は比較的活発な状態が続くんだそう。ゆえに、普段より多くの流れ星が見えるんじゃないでしょうか。

多くの人が休みに入るこの時期、まったり夜更かしするのにも好都合。普段はあまり遠出できない人でも、たまには足を伸ばして、大自然のなかで夜空を見上げるチャンス。

月明かりは要注意

ひとつだけキニナルことが。今年は観測時間帯に、明るい月が見えてしまうようなので、月の出ている方角を背にすることだけを意識して。幸い流星群を見るにあたり、とくに適した方角はないということなので、見晴らしのいい場所で月を背にさえできればOK。

真夏の夜にだけ開催される、
「秘密の映画館」をこっそり紹介

0a22da92218ce6024a0d2a926af4da6c5ba12a54

さて、こちらも合わせて注目。それが“星空に手が届きそうな〜”のキャッチフレーズで、とにかく楽しそうな「星空の映画祭」です。7月28日(金)〜8月20日(日)の間だけ開催され、大自然に囲まれた野外映画館としては日本一の標高。つまり流星群にもっとも近い場所で映画が見れちゃう!

会場は、長野県の八ヶ岳自然文化園。8月12日の夜に上映されるのは『タレンタイム~優しい歌』、13日はエマ・ワトソンがベル役を演じた話題作『美女と野獣』、14日は去年大ヒットした『君の名は。』と注目作がズラリ。前売り券は完売してしまったけれど、当日券はまだ入手できそう。とは言っても長野県だから、もし近くならチェックしてみては?

ペルセウス座流星群は、比較的観測しやすい流星群としても知られており、しぶんぎ座流星群(1月)や、ふたご座流星群(2月)と並ぶ「三大流星群」の一つ。8月13...
2017年最後の流星群が、いよいよ近づいてきました。「この天体ショーは必見!」…と、声を大にして言いたいところではあるのだけれど、ラストを飾る<こぐま座流...
三大流星群の中でも、とくに流星が多く、ほぼ確実に見えると言われている「ペルセウス座流星群」。見逃せませんよね。毎年ピークを迎えるのは、8月12日〜13日あ...
「流星電波観測国際プロジェクト」によると、極大時刻は10月21日(土)20時。わざわざ夜更かししなくても、ご飯を食べたあとにテレビをみてリラックスする時間...
タイのフォトグラファーVisarute Angkatavanichさんが撮影したベタの写真は、私達が知っているそれを何倍も美しくしています。
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
。2018年初の流星群「しぶんぎ流星群」が、訪れる日だから。『流星電波観測国際プロジェクト』によると、見頃は4日に日付が変わってすぐ、0:00~夜明け!た...
『流星電波観測プロジェクト』によると、あまり条件は整っていないけれど、5月6日17時に、みずがめ座η流星群が極大を迎えます。
しし座流星群は一気に出現率が下がり、1時間あたり数個~10個程度まで落ち込んでいた近年。もうすぐ出番の季節ですが、今年の予想は?「流星電波観測国際プロジェ...
七夕の短冊よりも、願いを叶えてくれるものの代名詞といえば流れ星。今年は、7月にもう一度お願いごとをするチャンスが残されているんですよ。7月28日にピークを...
「Original Travel Company」は、独自の視点で旅をプロデュースしてくれるイギリスの旅行代理店です。
みずがめ座δ流星群は、流れ星の数はそれほど多くはないものの、強い光でゆっくりと尾を引く比較的見やすい流星群。今年はかなりの好条件が揃っています。一番のピー...
久しぶりに、大きな流星群が訪れます。
10月から約1ヵ月に渡って出現するオリオン座流星群は、肉眼で観測しやすい初心者向けの流星群。空から無数の星が降り注ぐ光景に、うっとりすること間違いなしです...
冬は空気が澄んで、夜空がとても美しい季節。なかでも「ふたご座流星群」は、観測できる流星の多さや、肉眼でも観えるほどの明るさで人気を集めています。それではさ...
Ruby Silviousさんが絵を描いているのは、なんと使い終わったティーバッグ。植物や風景、ポートレートなど、美しい世界がギュッと凝縮されています。
10月中旬から11月末にかけてはおうし座流星群の観測チャンス。ゆっくりと流れる星が多く、比較的明るい流星(火球)が観測されることで知られています。2015...
空気が澄んでくる10月ごろから、秋の夜空は次第ににぎやかさを増していきます。天候が多分に左右する天体観測ですが、今秋を占う意味でも、まずは10月8日の夜空...
毎年10月後半に見ることのできる、オリオン座流星群。オリオン座流星群は「速くて明るい」初心者でも、比較的見やすい流星群のひとつです。流星群観測は裸眼で観測...
2016年4月22日は「こと座流星群」がピークを迎える日。しかもこの日は満月です。この機会に、ちょっとだけでも夜空を見上げてみては?「国立天文台」によれば...