5月6日は「みずがめ座η流星群」を眺めよう💫

日本人って、世界のなかでも「星」が好きなほうだと思うんです。『プラネタリウムの国勢調査』によると、国内にあるプラネタリウムの数は世界トップレベル。

大型プラネタリウムの施設数において、日本は世界2位の350機(1位はアメリカで800機)で、年間の利用者は、なんと500万人以上。サッカーJリーグの試合観覧者総数だって、300万人だというのに(笑)。

それだけ多くの人が、ゆっくり【星を眺めるためだけ】に時間を費やしたいという思いがあるのでしょう。その裏には、働きすぎ・忙しすぎの日々があることも安易に想像できてしまうけれど……。

5月6日(日)は、
みずがめ座η流星群の日💫

流星電波観測プロジェクト』によると、あまり条件は整っていないけれど、5月6日17時に、みずがめ座η流星群が極大を迎えます。

この季節の17時はまだ空が明るく観測するのが難しいので、オススメは6日の0:00〜夜明け。出現数もそれほど多い予想ではないけれど、夜明け頃の空は夏の星座でいっぱい。空が暗ければ天の川も見られる時期なので、GWの夜、お酒を片手にのんびり見上げてみるのもいいですよね。

オーストラリア・ニュージーランドでは観測条件が良いみたいなので、もしちょうど!今!オセアニアにいるよって人は是非、このチャンスを逃さず堪能してくださいね。

“星好き”には、
なかなか寂しい2018年

6157284912660480

“星欲求”の強い日本にとって悲しい現実ではありますが、実は2018年、流星群の観測条件が全般的に恵まれてるとは言い難いです。

流星電波観測プロジェクト』から、ざっと上半期の情報を見てみましょう。

1月 しぶんぎ流星群

満月過ぎの月明りがあるため、観測条件としてはよくありません。

2月 目立った流星群の活動はなし
3月 目立った流星群の活動はなし

4月 こと座流星群

観測条件としてはここ数年では好条件に恵まれます。

5月 みずがめ座η流星群

月明りも満月過ぎであり、観測条件としてはあまり恵まれた年ではありません。

6月 うしかい座流星群

2018年は現時点で突発出現の予想は発表されていません。また、月末が満月ということもあり、観測条件はよくありません。

…………。

7月・8月の流星群シーズンは、天気に恵まれれば楽しむことはできそうですが、年表を見てみても【好条件】の文字がなかなかあらわれません。

でも逆に言えば、“星欲求”が満たされない今年こそ、満天の空を追い求めて海外に出るチャンスかも。

8月のペルセウス座流星群は
東欧で優雅に

5691082956341248

流星群に当てに行くなら、やっぱり夏の風物詩、ペルセウス流星群がおすすめです。日本でも観測はできるけれど、ヨーロッパ、特に東欧での観測が◎

夏休みの旅先は、星を目当てに選んでみる。なんてロマンチックで贅沢な現実逃避を、たまにはしてみたいものですね。🙏

2017年最後の流星群が、いよいよ近づいてきました。「この天体ショーは必見!」…と、声を大にして言いたいところではあるのだけれど、ラストを飾る<こぐま座流...
みずがめ座δ流星群は、流れ星の数はそれほど多くはないものの、強い光でゆっくりと尾を引く比較的見やすい流星群。今年はかなりの好条件が揃っています。一番のピー...
しし座流星群は一気に出現率が下がり、1時間あたり数個~10個程度まで落ち込んでいた近年。もうすぐ出番の季節ですが、今年の予想は?「流星電波観測国際プロジェ...
「流星電波観測国際プロジェクト」によると、極大時刻は10月21日(土)20時。わざわざ夜更かししなくても、ご飯を食べたあとにテレビをみてリラックスする時間...
「#IMWITHKAP」という彼に賛同する意味のあるハッシュタグが刺繍されているデザインです。
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いとお酒を楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
三大流星群のひとつである、ペルセウス座流星群。条件が良ければ、最大で40個以上見えることもあるそうです。一番の見頃は、8月12日の夜半頃から13日の明け方...
GWも後半になると、日常に戻って欲しくない…なんて心の声が聞こえてくるものです。けれど今年のGW最後の土曜日にあたる5月6日は、「みずがめ座流星群」という...
七夕の短冊よりも、願いを叶えてくれるものの代名詞といえば流れ星。今年は、7月にもう一度お願いごとをするチャンスが残されているんですよ。7月28日にピークを...
久しぶりに、大きな流星群が訪れます。
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
。2018年初の流星群「しぶんぎ流星群」が、訪れる日だから。『流星電波観測国際プロジェクト』によると、見頃は4日に日付が変わってすぐ、0:00~夜明け!た...
ペルセウス座流星群は、比較的観測しやすい流星群としても知られており、しぶんぎ座流星群(1月)や、ふたご座流星群(2月)と並ぶ「三大流星群」の一つ。8月13...
この頃は、頬にあたる風も冷たくなり、一段と寒くなってきました。気温が下がり、大気の水蒸気の量が少なくなると、空気が澄んで、遠くの景色や、夜空の星が見えやす...
空気が澄んでくる10月ごろから、秋の夜空は次第ににぎやかさを増していきます。天候が多分に左右する天体観測ですが、今秋を占う意味でも、まずは10月8日の夜空...
あのカルティエが9月21日〜30日の期間限定でコンビニ「カルチエ」を表参道にオープンしました。
10月から約1ヵ月に渡って出現するオリオン座流星群は、肉眼で観測しやすい初心者向けの流星群。空から無数の星が降り注ぐ光景に、うっとりすること間違いなしです...
10月中旬から11月末にかけてはおうし座流星群の観測チャンス。ゆっくりと流れる星が多く、比較的明るい流星(火球)が観測されることで知られています。2015...
実は、流星群は年中どこかで流れています。しかし、残念なのは目視できる流星群は少ないということ。数ある流星群の中でも、肉眼で見られる流星群としておすすめなの...
2016年4月22日は「こと座流星群」がピークを迎える日。しかもこの日は満月です。この機会に、ちょっとだけでも夜空を見上げてみては?「国立天文台」によれば...