いつもと違う夏を過ごしたいあなたへ 標高約1,400メートル「雲の上のホテル」はいかがですか?

瀬戸内海に浮かぶ島々を舞台に開催される「瀬戸内国際芸術祭」。そのイメージもあってか、四国にはどちらかというと「海」のイメージがありませんか?

いえいえ、張り合うわけではありませんが「山」だって負けていません。愛媛県と高知県との県境に広がる、標高約1,400メートルの四国カルストは、牧歌的な風景が魅力の人気観光地。至る所に手付かずの自然が残り、 晴れた日には太平洋から瀬戸内海まで一望可能なんです。

ここでは、そんな雄大なカルストの麓、自然豊かな高知県梼原町に佇む「雲の上のホテル」を紹介。名前のワクワク感もさることながら、建築的にも高い評価を得ているようですよ。

木のぬくもりを
感じてください。

設計は、新国立競技場でもおなじみの建築家・隈研吾。木のぬくもりあふれる作りが印象的で、どの部屋からも美しい緑と雄大な山々が望めます。

日本最後の清流・四万十川の源流域に位置する源泉かけ流しの「雲の上の温泉」。通称「美人の湯」とも呼ばれる人気の湯では、山の風を感じられます。

「雲の上のレストラン」と名付けられたこの空間では、雄大な自然牧場で育てられた牛肉料理、四万十川源流で捕れたアメゴ・鮎などを使った川魚料理、津野山郷の山菜料理が堪能できます。

ガラス窓からそそぐ日の光と大自然の緑の風景が心地よいスペース。

木の香りただよう「雲の上のプール」に、

内外装に町内産木材をふんだんに使用した「雲の上のギャラリー」も。

基本室料は1泊2食付で10,800円から。

雲の上の町に佇む、雲の上のホテル。夏休みの予定がまだ決まっていない人は要チェックでは?

Licensed material used with permission by 雲の上のホテル
ここは兵庫県篠山市。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町であるこの場所に、ぜひ訪れてみたい独創的なコンセプトのホテルがあります。
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
新進気鋭のアーティストが手がける作品に彩られた「アートホテル」。ここに宿泊するだけで、誰でもアーティストのパトロンになれるーー。そんな新しいビジネスモデル...
山奥にあるこの小さな村に、どうにかして人を呼び込めないものかと考えて打ち出したのが、有り余っている空き家を宿泊施設にするという『村ごとホテル案』。もともと...
2017年、バルセロナで開催されたデザインコンテスト「7th jumpthegap」で大賞を受賞した『Panacea』。置く場所やシーンによって、形を変え...
「Helios Touch」は、一つひとつは小さな六角形のライトですが、それらを組み合わせて、自分が好きなカタチにできるというのが特徴。要するに、モジュー...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
国内に人気雲海スポット、長野県の竜王に、新しいカフェが誕生。その名も「SORA terrace cafe」は、まるで雲の上にいるような感覚を味わいながら、...
フロントで出迎えてくれるのは、1人の女性と2匹の恐竜。なるほど、もう既にヘンだ。しかも、唯一“まとも”だと思っていた女性も、実はロボットというオチ──。こ...
ビーチバケーションも楽しいけれど、もっと落ち着きがある湖畔の宿でゆったり過ごすのも、夏の醍醐味のひとつ。ちょっと離れた場所で人混みを避けて、静かな環境の中...
薪木でグリルしたステーキ、スモア、フォンデュが楽しめる。 日本初!キャンプファイヤー料理店Campfired Grill & Cafe THE BANFF...
マリオット・インターナショナルが展開する『モクシー・ホテル』が、東京と大阪にオープン。ミレニアル世代が「めいっぱい楽しめる」このホテル。あらためて、その魅...
瀬戸内国際芸術祭2016で発表された作品「檸檬ホテル」。 古民家が1軒まるごとアート作品であり、1日1組限定だが泊まることもできる宿泊施設でもある。そんな...
いかだの原理を活用したホテル。湖、森、陽の光などの自然を、部屋を離れることなく満喫できます。
ヒューストンに拠点を置くスタートアップOrion Spanは、2022年に宇宙ホテル「Aurora Station」を開業予定です。
スパイシーなコロッケ×8種の野菜×ピタパン中目黒にオープンした、ファラフェルサンド専門店Ballon〒153-0061 東京都目黒区中目黒3丁目2-19 ...
スイスのアッペンツェルにある、『Null Stern Hotel(ヌル・スターン・ホテル)』は、見ての通り、壁もないし、天井もない。でも、普通のホテルだっ...
NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。日本でもそんな新し...
一人で行くならあまりこだわらないけれど、ふたりで行くなら宿泊先は重要。スウェーデン北部のJukkasjärviにある「ICEHOTEL」は、そのすべてが雪...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第4回は、台湾の老舗ホテル・圓山大飯店の地下に存在する「秘密のトンネル」をご紹介。
厳島神社、鳥取砂丘、出雲大社など、人生で一度は訪れてみたい観光スポットが「国立公園」の区域内に位置している中国地方、四国地方。日本を代表するような魅力的な...
もうカプセルホテルは日本だけのものじゃない。進化したカプセルホテルがアムステルダムに。若い世代には嬉しい、アプリなどを使ったサービスも。CityHubに泊...
愛知県・瀬戸市にきたら、だいたい宿泊先は「瀬戸パークホテル」になる。そもそも街中に泊まれるホテルが少ないのも理由のひとつだが、深川神社の境内のなかにあると...
死ぬまでに一度は行っておきたい。そう思えるホテルが世界中にはいくつも存在します。ここで紹介するのもそんなホテルの中の一つ。タンザニアのペンバ島に存在する「...