世界各国の絵文字ランキング。日本で一番使用されているのは、意外にも・・・?

「#WorldEmojiDay(世界絵文字デー) 」の7月17日、それぞれの国がどの絵文字を一番使っているのか、Twitterより発表されました。

けっこう意外だったり、大陸ごとに傾向があったりで、見ていて楽しめます。

気になる日本は…

なんと日本は、意外にも「ハートマーク」が1位。愛情表現が乏しいとも揶揄されがちな日本人ですが、絵文字の上ではLOVEが溢れているようです。イタリアも同じくハートで、フランスはハートに矢が刺さってるあたり、ロマンチックなお国柄を感じます。

そして気になるのは、アメリカ、カナダ、イギリスがともに「あちゃー」というネガティブな表情が1位だったこと。一方で、フィリピン、インドネシア、トルコは「スマイル」が好んで使われているみたいです。

ブラジル、コロンビア、アルゼンチンは「音符マーク」が1番人気。南米のノリの良さが、絵文字からも伝わってきます。

ところで、なぜ7月17日が
「世界絵文字デー」?

日本の「ケータイ」カルチャーから生まれ、もはや世界基準にもなった「emoji(絵文字)」ですが、7月17日がその記念日とされているのは、Appleのカレンダーアイコンが「7月17日」に設定されているからだとか。

ちなみに、Appleがこの日をアイコンにしている理由は、Mac World conference2002で基調講演をした日に由来しているという説が濃厚なようですよ。

Licensed material used with permission by freevectormaps

関連する記事

2月12日、Android上の「Gboard」で絵文字のマッシュアップできる「Emoji Kitchen」がローンチされた。絵文字の要素と要素を自由に組み...
「Emoji Weather Japan」は、絵文字を使って、毎日天気予報を更新しているTwitterアカウント。1日4回、「朝」「午後」「晩」「夜」でツ...
間もなくアップデートされるiPhoneの絵文字。その中の「ベーグルの絵文字」をめぐって、Apple社と、あるチーズ会社の間で “一悶着” あったのはみなさ...
9月18日、絵文字の国際規格管理団体「ユニコードコンソーシアム」が「Emoji 13.1」として217個の新たな絵文字を発表した。これらは2021年中に利...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
間もなく、iPhoneの絵文字がアップデートされるのはみなさんご存知ですよね? 待ちきれなくて、個人的に大注目の絵文字をピックアップしました!
「Apple」は先日、この秋新たに追加予定の絵文字を発表した。さまざまな肌色を組み合わせた“ふたり組”の絵文字だったり、車椅子や白杖などを使う障害者を表し...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...