たまには、「温かいビール」なんていかがですか?

ジンジャーエールとビールを混ぜた「シャンディ・ガフ」や、トマトジュースを混ぜた「レッド・アイ」など、ビールを使ったカクテルは日本でも一般的ですが、こんな飲み方はまだ日本ではあまり知られていないのでは?

ここではリース恵実さんの著書『ビール語辞典』(誠文堂新光社)を参考に、ちょっと変わった温かいビールの飲み方「グリュービール」を紹介します。

様々なレシピがありますが、お酒以外の材料や作り方はホットワインとほぼ同じ。寒い季節にぜひ試してみて!

冬にはこんなビールもあり

7c2642e813fa4d8a31b3ed35f8c135374389dbc4

【用意する材料】

・ホップの少ない、モルトの風味が豊かなビール…2,500ml

・ミカン…3個(皮と房)

・はちみつ…1/2カップ

・生姜のすりおろし…小さじ2

・クローブ…6粒

・シナモンスティック…3本(軽くつぶす)

・八角…2個

・ナツメグ…少々

・バーボン…ショットグラス2杯分

・クランベリージュースやりんごジュースなど…ショットグラス2杯分

ひと手間かけて
カラダの芯からポカポカに

793f28c7ff3f629db47b69f925f78c9635103761

【作り方】

① ビールとはちみつ、ジュースを鍋に入れて中火で加熱し、生姜を加える。

② よく洗ったミカンをむいて房を加え、皮は別のボウルに入れる。

③ みかんの皮をすりこぎなどで潰し、鍋に加える。

④ 温まってきたらスパイスとバーボンの半量を加える。アルコールが点火しないように気をつける。

⑤ 良く混ぜて沸騰直前まで温まったら、弱火にしてコトコト煮る。

⑥ 一時間経ったら残りのバーボンを加える。味見して好みでバーボンやはちみつ、スパイスの量を調整する。

⑦ スパイスを漉して熱々で飲む。

【番外編】
お手軽にビールの
「熱燗」なんていかが?

40f9c4ad980f740be9f599fee3d18575495d04eb

「グリュービール」は材料を用意するのが大変だけど、温かいビールを飲んでみたい!という人は、ビールの熱燗とも言うべき「ホットビール」を試してみては?

つくり方は簡単。鍋に沸かしたお湯に、蓋を開けたビールを突っ込んで温めればOK(※蓋をしたままだと危険なので要注意)。とくに北ヨーロッパの寒冷地域で楽しまれている飲み方で、アルコール度数の高い冬向きのビールでやるのがオススメですよ!

真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
次々と専門のお店ができて大流行中のクラフトビール。ところで、そう言えば少し前に「地ビール」なんて言葉もありました。いまいち分からずに使っているこれらの言葉...
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
iPhoneひとつあれば、旅の記録と記憶は美しく残せる。世界のiPhone Photographersの貴重な瞬間を捉えた写真の数々を観ると、旅にあらため...
「麦茶」と「ベーコン」という、意外な組み合わせに驚くでしょうが、その味も驚きです。
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
「クラフトビールで地方創生」というイベントに参加した。そこで「宮崎ひでじビール」の社長がたびたび口にしていた言葉が「ひでじはバカだから」という言葉。「宮崎...
甘そうな印象を覚えるでしょうか。これは、“ほろ苦く濃厚な味わいのお酒”。バレンタインデーに飲むお酒として、またはプレゼントとして、検討してみてはいかがでし...
ブッダは悟りを開く前に、数年にわたり生死の境を行き来するような苦行を続け、その後、苦行のみでは悟りを得ることができないということを理解したそう。苦行の一つ...
トラベルやカルチャーの情報を中心に発信している米メディア「Matador Network」。同サイトに「クラフトビール好きにベストな世界の17都市」という...
飲み会などで余ったビール、どうしていますか? 捨てている人も多いとは思いますが、もったいない。余ったビールは料理の幅をぐっと広げてくれるのです。まずは基本...
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
ニュージーランドのウェリントンは、コーヒーも有名だけど、クラフトビールだって有名なんです。この記事では、地元で人気のクラフトビールブランドのオーナーがおす...
京都市のほぼ中心に位置する烏丸御池──。今に残る京町屋で楽しめるのは、趣向を凝らしたクラフトビールと日本酒、そして創作料理。この地だからこそ実現したコラボ...
日南海岸で飲みたいクラフトビールがありました。名前は、「日南麦酒(にちなんばくしゅ)」です。ここ数年、全国各地でマイクロブルワリーが増えていますが、日南麦...
独断と偏見でピックアップしました。
キンキンに冷えたビールが好きな人や、ビールはのどこし!という人からすれば、「温めて飲む」なんて発想は邪道に聞こえるかもしれません。けれどこちら、イギリスの...
料理スキルに自信はないけれど、気の利いたゴハンは作ってみたい。そんな願望に応えてくれるのが、今回紹介する「ビールごはん」。読んで字のごとく、水の代わりにビ...
コーヒーとビールで健康管理できたり、メンタルの向上に役立つなんて言われても、にわかには信じがたい話ですよね。そこでこの本のご紹介。メディアカルクリニックで...
日本でも水餃子は人気ですが、ポーランド人の餃子スタイルは、私たちの知るソレよりも、ビールが進んでしまいます。
お酒だけで済めばいいんだけど、どうしても手が伸びてしまうのがそう、おつまみ。だって、これなしでってワケにもいきませんからね。おいしく、楽しく飲むためにも、...
オランダのビール会社ハイネケンが所有するカリフォルニア醸造所Lagunitas Brewing Companyが、マリファナを原料としたビール「Super...