たまには、「温かいビール」なんていかがですか?

ジンジャーエールとビールを混ぜた「シャンディ・ガフ」や、トマトジュースを混ぜた「レッド・アイ」など、ビールを使ったカクテルは日本でも一般的ですが、こんな飲み方はまだ日本ではあまり知られていないのでは?

ここではリース恵実さんの著書『ビール語辞典』(誠文堂新光社)を参考に、ちょっと変わった温かいビールの飲み方「グリュービール」を紹介します。

様々なレシピがありますが、お酒以外の材料や作り方はホットワインとほぼ同じ。寒い季節にぜひ試してみて!

冬にはこんなビールもあり

【用意する材料】

・ホップの少ない、モルトの風味が豊かなビール…2,500ml

・ミカン…3個(皮と房)

・はちみつ…1/2カップ

・生姜のすりおろし…小さじ2

・クローブ…6粒

・シナモンスティック…3本(軽くつぶす)

・八角…2個

・ナツメグ…少々

・バーボン…ショットグラス2杯分

・クランベリージュースやりんごジュースなど…ショットグラス2杯分

ひと手間かけて
カラダの芯からポカポカに

【作り方】

① ビールとはちみつ、ジュースを鍋に入れて中火で加熱し、生姜を加える。

② よく洗ったミカンをむいて房を加え、皮は別のボウルに入れる。

③ みかんの皮をすりこぎなどで潰し、鍋に加える。

④ 温まってきたらスパイスとバーボンの半量を加える。アルコールが点火しないように気をつける。

⑤ 良く混ぜて沸騰直前まで温まったら、弱火にしてコトコト煮る。

⑥ 一時間経ったら残りのバーボンを加える。味見して好みでバーボンやはちみつ、スパイスの量を調整する。

⑦ スパイスを漉して熱々で飲む。

【番外編】
お手軽にビールの
「熱燗」なんていかが?

「グリュービール」は材料を用意するのが大変だけど、温かいビールを飲んでみたい!という人は、ビールの熱燗とも言うべき「ホットビール」を試してみては?

つくり方は簡単。鍋に沸かしたお湯に、蓋を開けたビールを突っ込んで温めればOK(※蓋をしたままだと危険なので要注意)。とくに北ヨーロッパの寒冷地域で楽しまれている飲み方で、アルコール度数の高い冬向きのビールでやるのがオススメですよ!

真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
まるでノーブラのような気持ちよさとかわいさ、最適な価格帯を意識し、Z世代に向けて発売された新ノンワイヤーブラ「Peasy」。楽ちんなつけ心地でリモートワー...
神奈川県のクラフトビールメーカー「サンクトガーレン」は、チョコレート未使用の「チョコビール」を発売。お菓子のような甘さのない、ビターでほろ苦いビールがクセ...
「クラフトビール」は、最近よく耳にするものの意味は知らないという人も少なくありません。そんな人は、本記事で”クラフトビールとは何なのか”について確認してみ...
オーストラリアのビール会社Sydney Beer Co.がユニークな職種を募集をしています。Chief Clock-Off Officer。意訳すると「時...
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
リモートワーカーの増加によるの緊急の需要に応えるため、デンマークの家具スタートアップ「Stykka」が、ダンボールで作ったワークデスクを格安で発売中。使用...
高度4万フィート(約1万2000メートル)で誕生したクラフトビール「Speedbird 100」。ブリティッシュ・エアウェイズとスコットランドのクラフトビ...
「Been a Slice」は古くなったパンを材料にしたビールです。
長野県伊那市の訳ありリンゴを買い取り、焼きリンゴにして、シナモン、メープルシュガーを加えたアップルパイのような風味に仕上げたアップルシナモンエールが発売さ...
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
危機的状況が続くなか、ファッションブランドも新型コロナ対策支援に取り組んでいる。「グッチ」と「H&M」は、「世界保健機関(WHO)」にSNSアカウントを提...
自宅にいながら個人輸入ができちゃうオンライン輸入食品店(勝手にそう呼んでいるだけ)「iHerb(アイハーブ)」を活用して「#おうち時間」をもっと充実させよ...
ベルギーで先日、12世紀に作成されたレシピを使って醸造されたビールが話題となりました。最後にこのレシピで醸造されたのはなんと200年以上も前のこと。今回あ...
イギリスで、ケロッグがブリュワリーとコラボしました。生まれたのは、「Throw Away IPA」と名付けられたビールです。廃棄されるはずだったコーンフレ...
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
「クラフトビールで地方創生」というイベントに参加した。そこで「宮崎ひでじビール」の社長がたびたび口にしていた言葉が「ひでじはバカだから」という言葉。「宮崎...
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!そんな、世界のLovelyなクラフト缶ビールから、オリエ...
イギリスにある最高!?のマリアージュを発見。「Runaway Brewery」が開発したGari Goseは、成分にガリや昆布、梅やすし飯が入っているビー...