夢の求人!?アメリカ中の「ビール」を詳しく調べるお仕事。

世界的なクラフトビールブームの火付け役と言われているアメリカで、その歴史をアーカイブするための人員が募集されています。

求人を出したのは、同国を代表する研究機関でもあるスミソニアン博物館。聞いただけでもワクワクする職業!一体どんな内容なのでしょうか?

ビールの歴史を
徹底調査!

同館が公開したリリースによれば、業務内容は、調査を行って、文献・写真・証言などを収集、アメリカの産業や雇用との関連性などを踏まえ、その歴史を記録していくというもの。

これは、アメリカの食文化を伝えるプログラム「Smithsonian Food History」の一環です。そこでは、コーヒーやワイン、パン、チーズなどなど、近年“アルチザン(職人系)”と呼ばれ注目されているものがたくさん。そこで3年間、ブルワリーについて調べるというワケ。「ABC News」によれば、同国で運営されているものだけ数えてもおよそ4,200件。やりがいは十分!

応募条件には、学術調査経験、専門家と一般向けの論文執筆経験、物質文化の知識やビジネス、ブルーイング、食品、文化、に関係する学位を有していることなどなど。さすがに簡単ではなさそうです。年俸は$64,000(約650万円)とのこと。

各地をまわってビール三昧ーーとは明記されていませんが、好きな人にとってはたまらない職業になるはず。その他の詳細はコチラから。

Reference:Smithsonian, ABC News,
オーストラリアのビール会社Sydney Beer Co.がユニークな職種を募集をしています。Chief Clock-Off Officer。意訳すると「時...
高度4万フィート(約1万2000メートル)で誕生したクラフトビール「Speedbird 100」。ブリティッシュ・エアウェイズとスコットランドのクラフトビ...
今、世界中のクラフトビールファンを熱狂させる「The Veil」が、待望の日本初上陸。
6月4日より全国のIKEAストアで低アルコールクラフトビールが発売された。ストックホルムで人気のブルワリー「Omnipollo(オムニポロ)」の人気ビール4種。
まるでルービックキューブのような形をした新しいキューブ型デバイス「WOWCube」が発表され、ありそうでなかったこの革新的なデバイスに大きな注目が集まって...
「NEC」と「COEDO(コエドブルワリー)」が共同開発した「人生醸造craft」が再販決定。AI技術により世代ごとの特徴を分析し、ビール職人が味を再現し...
「クラフトビール」は、最近よく耳にするものの意味は知らないという人も少なくありません。そんな人は、本記事で”クラフトビールとは何なのか”について確認してみ...
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
リンゴとホップが織りなす爽やかなアロマにハマるシードルを見つけました。
日南海岸で飲みたいクラフトビールがありました。名前は、「日南麦酒(にちなんばくしゅ)」です。ここ数年、全国各地でマイクロブルワリーが増えていますが、日南麦...
応援購入サービス「Makuake」に、8in1の多機能シャベル「wild 8」が登場。アウトドアユースや防災用にひとつもっておいて損ナシの一品。
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
1杯300円からクラフトビールが楽しめる国内最大級のクラフトビールイベント「大江戸ビール祭り2020夏」が7月22日~7月26日、7月29日~8月2日、東...
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
東京・品川のベイサイドにある「T.Y.HARBOR」は、老舗のクラフトビール醸造所に併設されたブルワリーレストラン。人気のクラフトビールは、苦味がなくてス...
クラフトビールの定期配送サービス「ふたりのみ」は、新型コロナウイルスショックにより苦境に立たされているブルワリーを応援・支援するキャンペーンを実施。
LGBT先進国ともいわれるタイから、ジェンダーレスなアパレルブランドが日本に初上陸。その独特なストリートウェアのビジュアルが20〜30代を惹きつけて止まな...
ナイトクラブ向けファッションブランド「Industrial Strange」がオーストリアの広告会社とタッグを組んで手掛けた刺激的なPRが話題。
真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
浜松出張の夜。餃子やうなぎの定番から一歩抜け出したい人に足を運んでほしいところがあります。静岡・浜松駅から徒歩10分ほどの田町にある「OCTAGON BR...
クラフトビール、シードル、スピリッツに続く、いま注目のお酒「ミード(Mead)」について。
トラベルやカルチャーの情報を中心に発信している米メディア「Matador Network」。同サイトに「クラフトビール好きにベストな世界の17都市」という...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
本格的なクラフトビールの味わいを、自宅で手軽に楽しめるキットが登場しました。たんにサーバーからグラスに注いで終わり、なんてものじゃありませんよ。なんと、発...