【9月末まで】ドミニクアンセルベーカリーの「クレームデュラコーン」はもう食べた?

“フレッシュなとうもろこしをバター醤油で香ばしく焼き上げ、とうもろこし味のソフトクリームにとうもろこしジャムをトッピング”。

神宮前にあるドミニクアンセルベーカリー夏の看板メニュー「クレームデュラコーン」は、連日開店前から長蛇の列ができていたほど話題の商品。9月いっぱいで販売が終わってしまうので、今すぐチェック!

同店はニューヨークで大人気のペイストリーショップで、昨年6月に世界初の海外出店先として神宮前にオープンし、以来100種以上の新メニューが登場している創造的なお店。だからこそ、一期一会となるかもしれないこの機会を逃すわけにはいきませんよね。だって、二度と出会えないかもしれないのですから。

新鮮なスイートコーンのみずみずしい甘みと、表面を焼いた時の香ばしさを同時に体感できる「クレーム デュラ コーン」。
美味しさが凝縮された芯まで粉砕し、トウモロコシの旨味を抽出している。
1個1,000円(税込)。

アイスクリームの上にトッピングされるコーンジャムは、まるで本物のコーンの粒のよう。持ち手になるコーンの部分は茹でてからバターと醤油で味付けしトーチしているので、食べ始めはソフトサーブ自体の甘くて濃厚な美味しさを、最後はとうもろこしのフレッシュさと塩気を感じるまとまりのある絶妙な美味しさが味わえます。

9月末までとは言え、在庫がなくなり次第販売終了となるそうなので要注意。事前に電話で問い合わせをしてからお店を訪ねたほうがいいかも。そのほかのメニューについては、コチラの記事も読んでみてね。

【店舗概要】
■ドミニクアンセルベーカリー
Webサイト
■住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-7-14
■電話:03-3486-1329

Licensed material used with permission by DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPAN
「クロナッツ」、「フローズンスモア」、「クレームデュラコーン」、これまで数多くのメディアがどれだけドミニクアンセルベーカリーを紹介しても、ユニークすぎるお...
またしても「やられた!」、こう心の中で本音を飲み込んだ人がどれだけいるだろう。「ドミニクアンセルベーカリー」の最新作は、なんとおにぎり!でも、何度驚かされ...
この春、銀座の街を歩く人たちの手にするバルーン(これは透明のもの)を注意深く見てほしい。もしも、膨らんだ中に何やら小さなお菓子を見つけたら、それは「空飛ぶ...
ニュージーランドの都市オークランドへ行く機会があれば絶対に足を運んで欲しいアイスクリーム屋「GIAPO」。ここ、創作アイスクリームで有名なんです。店のIn...
「個性」と「進化」を磨き続ける2つのブランド「ニューバランス×フランク ミュラー」から生まれたスニーカー「CM996」が金と銀、各色996足限定で登場。
ヒューストンにあるアイスクリームショップ「Red Circle Ice Cream」から誕生したのは、ザリガニ味のアイスクリーム!ザリガニが“トッピング”...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...
東京・渋谷にある鍼灸院「グラン治療院」と抹茶とあずきの和洋菓子店「松右衛門」が共同で「食べるお灸~よもぎとあずきのムース~」を開発。
まるでカラフルな怪物のような、貝殻のような、臓器のような、じつに愉快なカタチ。食べ過ぎ防止には、こいつをお皿にポンと置くだけ?!
スマホのスワイプ動作のようにカードの出し入れができるミニマルウォレットが登場。「決済はカード派」というアナタにこそオススメしたい一品だ。
一見すればコンクリートや石の質感。ところが、パリパリとひび割れて中から顔を出すのは、とろ〜りクリームやムース。
カネカ食品がベルギーの乳製品メーカーと技術提携して開発した、パン好きのための牛乳。
アリゾナ・ダイヤモンドバックスの本拠地チェイス・フィールドで食べるべきグルメです。
「キャプテンカンガルー」は、大阪にBARスタイルの本店と、沖縄の名護にハンバーガースタイルの店舗をもつ人気ショップ。2015年にはトリップアドバイザーのエ...
茨城県つくば市にある人気店、ベッカライブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげるほど美味しい。しかもそれは、サンドイッチ、クロワッサン、あんぱん、...
クリスマスに子どもたちに本を届けるプロジェクト『ブックサンタ2020』が、本を寄付してくれるサンタさんを募集中!
「タイムタイマーオリジナル」がリニューアルして登場。基本的なスペックはそのままに、数字と余白が大きくなって見やすさがUP。忙しい朝や、タイムリミットのある...
健康志向のニューヨーカーたちが集まり行列ができるという、アンガスビーフ100%のハンバーガー。でも、素材にこだわっているのはそれだけじゃありません。アイス...
ロサンゼルス・ドジャースの本拠地ドジャー・スタジアムで食べるべきグルメです。
5月9日は「アイスクリームの日」。昨日でも明日でもなく、今日だからこそシェアしたい
フライドポテトにチーズとグレイビーソースがかかったカナダ・ケベック州のソウルフード「プーティン」。都内でも気軽に足を運んで食べられる店はいくつかあります!...
アイスでもなくプリンでもない、あくまで牛乳、な、謎のスイーツが口コミで話題です。「よくわからないけどおいしい!」「GWにお店の前に渋滞ができたらしいよ」と...
世界一濃厚なごまアイス、オーガニックの豆乳ジェラート……個性的なアイスクリームをご紹介。