街でばったり「元カレ」に会ったときの、正しい接し方とは?

元カレ元カノに、街でばったり。あまりに突然すぎてうまく振る舞えず、あのときなんであんなことを言ってしまったんだろう…と後悔したことがある人も多いはず。

そんなことにならないように、「Elite Daily」のライターBrynn Moselloさんがまとめた、「5ステップの完全攻略マニュアル」を紹介します。最近恋人と別れてしまった人は必見?

01.
痛みを振り切り
そこは「笑顔」で

0b49cc8454ca3e0a04b734089918ae72e53e8799

付き合っていた人と急に出会ったら、胸はドキドキ、今すぐ逃げ出したい気分。でも大丈夫。いくら気まずくても、世界が終わるわけじゃないわ。

まずは大きく深呼吸。そして、別れてからどんなことができるようになったか思い出してみるの。たくさん友達と会えるようになったかもしれないし、習い事をはじめたかもしれない。素敵な本を読み終えて、とっても感動したかもしれない。そう、楽しいことも、自分のためになることもたくさんあったでしょ?

別れたあとも、笑顔になれるようなことはたくさんあった。だから笑うの。きっと心の奥では傷ついていると思うけれど、笑い方まで忘れたわけじゃない。

くれぐれも、よりを戻そうなんて考えないでね。友達に相談したとき、さんざん別れなさいって言われたことも思い出すのよ。

02.
自分のことは
語るべからず

ひょっとしたら、別れてから何も手につかなくなった、ってこともあるかもしれないわね。そういうときは、自分をどんな風に見せたいかを考えてみるの。

突然目の前に元カレが現れて「やあ、元気?最近どう?」って聞かれたとき、すぐにあれこれ話し始めてはいけないわ。朝は何を食べて、これからどこに行くのか…そんなことをペラペラ話すなんて、まるで「かまってほしい女」みたいでしょう?

だから最低限の答えだけ返して、あとはじっと相手の目を見る。きっとそのうち「変わったね」とか「幸せそうだね」って言葉が出てくるはず。言葉ではなく態度で、あなたが自信にあふれる素敵な女性だってことを伝えましょう。

03.
相手のことも
根掘り葉掘り聞かない

2b82aa1fb1656dfae1c39603120e225740b66c7c

面と向かうなり、いきなり怒り出したり目に見えて狼狽するのもどうかと思うけど、別に優しくしなきゃいけないってわけじゃない。あまり愛想よくしすぎずに、ありきたりな簡単な会話を少しするだけに留めておいたほうがいいわ。

理由はシンプル。元カレがInstagramに3日前に投稿した写真のこととか、この後何をするのかとか、そういうことを根掘り葉掘り聞いてしまっていたら、あとで「まだ気があるらしいよ」って話のネタにされるだけ。

あくまでも会話はサラッと済ませること。あなたの人生にはもっと大事なことが山ほどあるってことが、きっと相手にも伝わるはずよ。

04.
魔法の言葉は
「もう行かなくちゃ」

さて、突然の望まぬ出会いに戸惑ったと思うけど、落ち着いて笑顔で迎え撃って、自分のことは話さず、相手のことも聞きすぎなかったのなら、上出来。もう十分よ、そろそろお別れにしましょう。

魔法の言葉は「もう行かなくちゃ」。これまでの会話にこの言葉を加えると、相手はこういう印象を持つはずよ。「何か自分の知らない新しいことで、充実しているんだな」って。

さらに「会えてよかった。元気でね」と加えておくともっといいでしょう。礼儀正しく、相手を気遣う余裕すら見せつけるのよ。

05.
家の外では
いつでも胸を張って

E1b026393b12e4a71035244479d48bf6b9344da0

正直、いつ過去の恋人に出会ってしまうのかなんて、まったく予想がつかないわ。だから、突然のことにうろたえてしまわないように、毎日自信を持って家を出るようにしておくの。

その代わり、家の中ならどれだけだらしなく過ごしていてもいいわ。でもたまたまだらしない格好をしていたり、落ち込んだ顔をしているときに出会ってしまったら、目も当てられないでしょ?

家を出る前に鏡を見て、ちゃんとポジティブな自分か毎日チェックすること。外に出て、仲の良さそうなカップルを見たら、心が折れそうになることもあるかもしれない。でも周りへの感謝の気持ちを忘れずに、自信を持って毎日を過ごすこと。

あなたが胸を張ってさえいれば、昔付き合っていた人なんかじゃなく、きっと新しい素敵な人に出会えるはずだから。

Licensed material used with permission by Elite Daily
ケンカや遠距離など、何らかの事情で別れることになってしまった彼氏や彼女。でも、元カレや元カノが忘れられない。占いやタロットで、元カレや元カノとの相性が抜群...
使えるものは再利用したほうがいいし、ずっと持っていることで新しい恋人と気まずくなったり、思い出が蘇って苦しくなるくらいなら、大事に使ってくれる人に渡したほ...
別れた元彼が「友達でいよう」と言ってきたら、あなたはどうする?簡単に「YES」と言うことを考え直すことをオススメしたい理由がある。オークランド大学の研究結...
アメリカの動画メディア「Cut」の人気の「真実かショット」シリーズで、元恋人同士が行う第2弾。別れた理由、今の関係の話、そして将来の話などと、本音で語り合...
ミッドソールには「転売用じゃないよ」、シュータンには「ちゃんと履いてね」などのメッセージが入っています。
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
元カレ(元カノ)とよりを戻すこと自体、アリかなしかの議論はさておき。たいがい、うまくいかきそうで結局は、いい結果が得られないのがこの「よりを戻す」だと思う...
大好きだったはずの彼と別れたとき、みっともなくて追いすがるような真似はしたくないけど、本当は聞きたいことっていっぱいありますよね。嫌いになってない場合は、...
元カレからメールがきた。元カレが夢に出てきた。遠距離で仕方なく別れたけれど、どうしても彼氏を諦めきれない。やっぱり友達関係じゃ満足できない。色んな理由で、...
彼に不満があったから別れたはずなのに、どうしてか前に進めない経験をした事はありませんか?もしかしたらそれは、この5つの質問を聞いていないからかもしれない。...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いとお酒を楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
ここまで慎重になるべき?と思うぐらい丁寧に書かれた、カレとの初旅行で気をつけるべき9つのこと。大好きなパートナーとの胸踊るワクワク旅行が最悪な形で終わらな...
たとえ職場を変えても、新たな街に移り住んだとしても、ネガティブな人というのは必ずいて、あなたに付いてまわります。周りを変えることはできないからこそ、ポジテ...
誰かを好きになる時、「その人のことが本当に好き」と自分を説得するようなことは誰もしません。もっと直感的であり、自分の感覚に疑いを持ちたくない、こう思うはず...
カレとの距離を縮める一番のコツは非日常的な環境に身を置くこと。つまり一緒に旅に出ることです。「Elite Daily」ライターのRachel Shatto...
南半球の島国にある“小さな村”に行くと、まるでホビットになったかのような気分に浸れます。いや、冒険に出るような気持ちになるのかも。
カレがなかなかスマホを触らせてくれないとなると、注意を払いたいところ。「Elite Daily」のElana Rubinさん曰く、触らせてくれない以外にも...
失恋が、あなたの人生にどんな影響を及ぼすのかーー。今回紹介したいのは、そんな記事です。「Elite Daily」で数々の恋愛コンテンツをヒットさせているP...
「元カレから誕生日カードが届いた!私じゃなくて、愛犬宛てに…」テキサスに住む女性のもとに、ある日、元恋人から手紙が届きました。ただしそれは、彼女宛てではな...
失恋は怖い。ふる方もふられる方も。けれど、そこから得られる学びは数知れません。女性ブロガーLindsay Tigarさんが「Your Tango」に書いた...