「本気で愛されたことのある女性」を、騙すことはできない

付き合っていた期間に関わらず、「彼には本気で愛されていた。」と言い切れる経験を持つ女性は、強い。

それが例え、いまは連絡さえ取らない関係だとしても。

“元恋人”という、守護神について

4842014361255936

本当に自分のことを大事に思ってくれている人が、どんな眼差しで自分を見つめるかを知っている。

どんな言葉をかけて、どんなふうに触れるのかを、知っている。

それはデートのエスコートやセックス、女性を喜ばせるスキルとは関係がない。誠実さというものは、無意識レベルの言動にこそ表れるものだから。優しい言葉をかけても、ハイセンスなプレゼントを贈っても、自分へのまっすぐな愛情がなければ、気づいてしまう。

 

“愛されたことのある女性”を前に、小手先のやりとりは通用しないものだ。

 

ディナーに連れ出した目の前の男性が、カラダを目的としているかそうでないか、なんてすぐにわかる。守護神と付き合っていたのがずっと前で、もう当時の記憶をハッキリ思い出すことができないとしても、無意識レベルのセンサーの感度は上がっている。

ひたむきな愛情が、未来に残すものは多い

5544848983588864

本気で自分を愛した男性が、どうなるのかを知っている女性は、同時に、愛し方を知っている。愛するということは、愛し方を教えるのに等しい。

そんな2人でも別れるというのだから、恋愛は難しいけれど、一緒に過ごした時間が、意味のない結末を生むことは絶対にないだろう。

大切な人に、見返りを求めずただひたすら誠実であるということは、その人の未来にまで愛を贈るということだ。

それができる人は、愛した人に何度も傷つけられて、愛した人を何度も傷つけて、それでも恋を信じて飛び込んで、学んできたからなのだと思う。

 

TABI LABOへのメッセージはこちら

今回語ってくれるのは、Elite Dailyの敏腕コラムニスト、Alexa Mellardoさん。恋愛についてのズバズバ主張が、女性たちの共感を集めている...
「いつだって愛されていたい」と思うのは、国を超えて女性に共通することですよね。彼氏ができたと思っても、実は自分は2番目だった。知らない間に浮気されていた…...
「かよわい子」というのを売りにしていた女性も、そろそろ戦略を変える時期。「Thought Catalog」のHolly Riordanさんの記事から、パワ...
リコッタチーズを単純にはさむのではなく、「スクランブル」にしてタコスの具材にした一品。
栃木県益子町の田町地区、そのさらに一部の家庭で夏になると食べられるソウルフードがあります。その名も「ビルマ汁」。誕生したのは1945年。太平洋戦争でビルマ...
「愛しきれない」という事象について、すこし考えてみました。
「ずっと彼に愛される人ってどんな人?」この質問に答えるべく、私は「五大陸のオンナ」を解剖してみることにした。生まれた大陸や言語すらも超えて、とにかく男心を...
ビジネスコーチのMelanie Gormanさんと著者のJohn Grayさんが共同で寄稿した「Your Tango」の記事は、女性が意見することを激励し...
恋愛において、男性は比較的脈あり女性に対して、素直に感情が表に出るタイプが多いです。デートに誘う約束をする、電話をかけるなどのアクションに出たり、別れ際を...
依存したり、振り回されたり、ダメな恋愛はもう疲れたというあなた。その恋愛、あなたにも原因はありませんか?どんなにすてきな男性と出会ったとしても、自分をしっ...
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
女性という、生き物について。
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
愛情を出し惜しみすることは、人生史上、もっとも無駄なことです。
恋愛から疎遠になるほど付き合いにくい女性が増える、とは「Elite Daily」に寄せたライターAlexa Mellardoさんの主張。彼女のアドバイス「...
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...
恋愛を中心としたコンテンツが多い、NYで人気のウェブメディア「YourTango」。ここにArianna Jeret氏が書いた「パートナーにするなら、うお...
「Nadi X」は、足首と膝、お尻にセンサーが埋め込まれているヨガパンツ。
性格や行動パターンをおさえながら、B型女性の恋愛傾向に関する主な特徴をまとめて紹介していきましょう。もちろん、すべてのB型女性に当てはまらないかもしれませ...
「いい男がいない」「私なんて」と、すっかり恋愛のスタートラインから遠のいてしまった女性たち。「まずは土俵に上がらなければ、なにも始まらない」とわかっていて...
ここに紹介するのは、恋愛カウンセラーDave Elliott氏があぶりだした、恋愛ベタな女性の特徴。男性視点がいささか強めではありますが、フムフム納得でき...
女性心理はかなり複雑。あえて自分の気持を悟られないよう真逆の行動をとることも…。気になる相手がいる場合、それが脈ありからのしぐさなのか気になってしますよね...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。職場でテキパキと仕事をこなしていたり、メールやLINEの返事がシンプルだったり、合コンでも媚びていなか...
ついつい、うっかり、本気で好きになってしまった。