祝うとお互いへの愛情が深まる、ちょっと変わった「5つの記念日」

もうすぐ、クリスマスシーズンが到来。ロマンチックな計画を立てて、もっと親密に…なんて心待ちにしている人も多いはず。でも、クリスマスまで待たなくたって記念日はいくらでもつくれるんです。

Elite Daily」でCourtney Dercquさんが提案するのは、ふたりの「初めて」をお祝いする記念日たち。ちょっと変わったオリジナル記念日で、ふたりの愛を再確認してみては?

01.
初めて「歯ブラシ」を
置いていった記念日

3b51610cae2541297fae563720d5c7950680ae31

歯ブラシを彼の家に置いてもいいってことは、「また来てね」と思ってくれているから。歯ブラシじゃなくたって私物ならなんでも、お互いの部屋に置いていった日は「これからもちゃんと付き合っていこうね」っていう気持ちをあらわす、特別な1日。

02.
初めて、ふたりで
なにかを買った記念日

「いっしょに買った」っていうのが、ポイント。

03.
初めて、ふたりで
休暇をとった記念日

0b4ff03d55a52f6c432413e4f64052f35cbba213

クリスマス、夏休み、お正月...。たくさんある休日のなかでも、初めてふたりでいっしょに過ごした休日はいつか覚えていますか?

シーズンになったら、そのバケーションを再現してみて。初々しい気持ちに戻って、ふたりの出会いや付き合ったきっかけとかを思い出したりして。予想以上に愛情が深まるかも?

04.
初めて、
別れのピンチになった記念日

1c980c1e107e06f51e6d6b815a9106c6c2fc087d

初めての大ゲンカ。どちらもなかなか折れなくて、あっけなくお別れ。なんていうカップルもいるけど、「初めてのケンカ」はお互い我慢してたことを吐き出して、歩み寄るきっかけになるもの。

できることならケンカは避けたいけど、悪いところも含めて「それでも、いっしょにいたい」と思えたほうが、長く付き合えるはず。だから「別れのピンチ」を乗り越えた日は、祝うべき大切な記念日です。

05.
初めて、彼のママに
認めてもらった記念日

4d6365cb4decbe720fccb52e563a42c31334b71f

ひょっとしたら、彼は一生を共にする相手かも。だからこそ、彼のことを誰よりも理解しているママに認めてもらったら、こんなに嬉しいことはないはず。大切なこの日も、心に留めておきたいですね。

Licensed material used with permission by Elite Daily
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
これから同棲を考えているカップル(もしくはすでに同棲しているカップルでも)に効く5つの抱負をKimmy Foskettさんが「Elite Daily」にて...
メールが来なかったり、遠距離で気持ちが分からなかったり。彼氏からの愛情表現が足りないと思う機会が増えた、と悩んでいる女子も多いのでは。大好きな彼氏からの愛...
EmilyとKevinのカップルは、付き合って5年。それだけ一緒にいれば、きっと言葉にしていない本音もいろいろあるでしょう。ということで、お互いの心の内を...
彼のことは好きだけれど、最近はなんだかマンネリ化してきている、仲が冷めたのかも…と感じている人もいるでしょう。そのまま放置しておくと二人の関係が完全に冷め...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
あなたの周りにも羨ましいぐらいラブラブのカップルが何組かいるでしょう。自分たちもそうなりたいと思うあなたに向けて、パートナーといつまでもラブラブでいられる...
付き合い始めの頃は、誰だって恋人に夢中になるもの。けれど付き合いが長くなるとふたりの関係は変わっていき、時には「心が離れていっているのでは?」と心配になる...
付き合っている人と喧嘩をすることは、必ずしも悪いことではない。ただ、そのやり方が間違っていると、別れがきてしまうようなマズイ事になるのだけれど。今よりもっ...
正直になるのって、結構難しいことです。大人になるにつれて、周りの意見を気にするクセが染みついてしまっているのもしょうがありません。でもだからこそ、大切なパ...
すぐには会えないもどかしさを、何度も何度も乗り越えているはずのふたり。2018年は少しだけ、今より近く感じられるように。遠距離カップルに向けて、3つのアイ...
ただ愛してくれるのは当たり前。でも、それだけでは、だんだん関係がマンネリ化してきてしまって、なんだか物足りないと感じてしまう。そんなあなたに「Elite ...
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...
異国の地アメリカの、女性あるある。それは「え、私って彼女じゃなかったの!?」。毎週末デートをして、確かな時間も過ごして(そりゃあやることもやって)付き合っ...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
ごくごく一般的に言ってAB型は、少し変わった性格の持ち主と位置付けられることが多いみたい。そんな典型的なAB型の彼女とうまく付き合っていくには…というのが...