タイ・ランタン祭りが開催。イベントなどの規制が緩和へ。

タイ・チェンマイで、ランタン祭りが開催されました。2016年10月13日にプミポン・アドゥンヤデート国王(ラーマ9世)が亡くなってから1ヶ月が経ち、娯楽・祝賀などに関する規制が緩和されました。

国王への敬意を表しいつもより控えめではありますが、夜空にたくさんのコームローイ(ランタン)が放たれました。

NHK」によれば、自粛ムードのなか、黒い服を着て歩く人もいたようです。14日からはイベントなどを行っても良いと政府が規制を緩和しており、クリスマスやニューイヤーイベントも、少しトーンダウンしながら開催されるとの情報が「Bangkok Post」に掲載されています。

Reference:Bangkok Post, NHK, delta
Licensed material used with permission by belenhostalet
「ランタン祭り」といえば、タイ・コムローイ祭りや台湾・平渓天燈節が有名。ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』に登場したことから、その知名度は一気に高まり...
12月23日、富士山のふもとでスカイランタン祭りが開催決定。今回のスカイランタンでは、ただスカイランタンを飛ばすだけではなく、開催地の富士吉田市に1000...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。タイのセブンは、本当にコンビニエンス(便利)!食べ物やお菓子が安くて美味...
タイ・チェンマイにある、学校「Panyaden International School」のなかにつくられた体育館は、地球環境やそこで学ぶ子どもたちへの影...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。