「ひとりで食べないで!」英レストランの張り紙に、なぜかみなほっこり

みんなが祝福し、喜びを分かち合うのがクリスマス。そんなお祝いの日に、ひとりぼっちで食事なんて寂しいに決まってる。そこで…ロンドン南西部の町シドカップにあるトルコ料理レストランの入り口に、先月中頃こんな張り紙が出たそうです。その内容というのが…。

ひとりぼっちじゃありません!

NO ONE EATS ALONE ON CHRISTMAS DAY. WE ARE HERE TO SIT WITH YOU.

クリスマスにひとりぼっちでご飯食べるくらいなら、ウチにいらしてください。簡単に言えばそういうこと。

無欲恬淡(むよくてんたん)という言葉がありますが、あっさりしているというか、太っ腹というか。この張り紙だけなので、あくまで推察でしかありませんが、慈善的なホスピタリティだけではないような気がしてなりません。

なぜってホームレスだけでなく、ひとりぼっちで暮らしているであろう、お年寄り(Elderly)にも無料のコースを提供しようというのですから。

ご近所の人たちがSNSで拡散

レストランからの心あたたまる“お誘い”を目にした多くの人が、この情報を次から次にSNSに投稿。シェアを広げるよう呼びかけたようです。こうして、レストラン発信の小さなお誘いは、いつの間にか善意のうねりに。12月25日、ご近所のお年寄りやホームレスがどれだけ来店するんでしょうね。

ご近所コミュニティの小さなアクションかもしれません。それでも、こういった行動がもっと大きな善意のかたまりとなって、いつかより多くの人の心を動かしていくのかもしれません。

ちなみにコースの内容はというと、「チキンまたは野菜のキャセロール」、「チキンシシケバブ」、そしてデザートにはイギリスの伝統的なスイーツ「ライスプディング」でおもてなしを予定しているようですよ。

Licensed material used with permission by Shish Restaurant
「Yelp」が7月24日に、レストランやバーなどが清潔かどうかのレーティングも表示すると発表しました。
カップル、親子、家族などの何気ない日常を「ほっこり」描いた人気イラストを集めてみました。キュンキュンするものから、思わず「わかるー!」と言いたくなるものま...
メイン州にあるシーフードレストラン「Charlotte’s Legendary Lobster Pound」は、ロブスターを茹でる前にマリファナを吸わせる...
種の壁を乗り越えて仲良くしている生き物を見ていると、ほっこり温かい気持ちになる。こちらの二匹もしかり。犬の名前はプカ。アメリカンブルドックとボクサーのミッ...
ちょっとした工夫が凝らしてあるカレンダー「ロールカレンダー 2019」。巻物式になっていて、表示期間も調節可能。
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
「おじいちゃんおばあちゃん×最新のIT」という組み合わせは、ときに想像の斜め上をいく話題を振りまいてくれます。イギリスのリヴァプールに住む86歳のおばあち...
マレーシアのクアラルンプールにあるレストラン「Charlie's Cafe」では、食事をする人が5リンギット寄付すると、食事の引換券となり、恵まれない人た...
『あわじ国バーチャン・リアリティ』は、田舎に帰省し家族と一緒に食卓を囲む疑似体験ができる、癒し系VRムービー。朝はおばあちゃんと、夜は大家族の中で、ほっこ...
米メリーランド州ボルチモアのとあるレストランが、この夏5日間限定で特別客を招待すると、地元情報誌「Baltimore magazine」が伝えている。ライ...
AirbnbのデザインスタジオSamaraの新プロジェクト「Backyard」。変わりゆく家の所有者や宿泊者のニーズを調査するため、様々なスタイルの家のプ...
『エターナル・サンシャイン』で監督を務めたミシェル・ゴンドリー。彼がiPhone7のみで撮影した11分の短編映画「Détour」が、Apple社の公式Yo...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
クリスマスで賑わう英レスターのショッピングモールに現れた、ポップアップストア「Mo Bros」。店員はみなサンタクロースと見まごうヒゲをたっぷり蓄えた店員...
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
インド・コルカタ発ムンバイ行きのJet Airwaysの機内で、事件は起きました。
フォトブック作成アプリの「Chatbooks」が、来る母の日に向けて制作した、ほっこり動画があります。子どもたちに自分のママが一番だと思う理由を聞いてみま...
英国のレシピサイト「Twisted Food」がクロワッサンを使った新しいメニューを考案。これを見たフランスの人々から、「神への冒涜だ!」などの非難の声が...
書籍『現役官僚の滞英日記』(PLANETS)の著者である現役官僚の橘宏樹氏が、自身が名門大学で過ごした2年間の滞英経験をもとに、英国社会の"性格"に迫りま...
フィンガーフードとしてテーブルにサーブすれば、クリスマスムードをぐっと盛り上げてくれるであろう、クリスマスツリー味のポテトチップス。原料には松の木のフレー...
多くの課題を抱えながらも、英国の経済状況はここ20年間は右肩上がりです。人口や資源において優位とは言えないはずのこの国が、なぜ国際社会においてこれほど高い...
フリトレー社のスナック菓子「チートス」といえば、世界40ヵ国で販売されている人気商品。チェダーチーズの濃厚な味わいと食感がクセになっている人も多いのではな...
ロンドンのオックスフォード・ストリート。クリスマスが近づくと色とりどりのネオンがきらめく街路樹、その一角に1本だけ背の低いカエデの木が植わっています。いま...
マンハッタンのロウワー・イースト・サイドに登場したポップアップレストラン。お客のほとんどがスマホを片手に料理を楽しんでいます。インスタ投稿用にパシャパシャ...