【ほっこり】病院内でもいつも一緒「少年と介護犬」の日常

人と動物の絆が、思わぬミラクルを起こすことがあります。

9歳のJames Isaacくんは自閉症。話すことができず、家族とでさえアイコンタクトを嫌がり、ボディタッチなんてもってのほか!だった彼が、3歳のラブラドール、Maheと出会ってから変わりました。

一緒に寝ちゃいます

ひもでつながっていて、いつも一緒の2人。病院のベッドでわんこが添い寝なんてもってのほかなのですが、Maheは寝ている時もぴったり。Jamesくんが起きた時、この子を見るとほっとするんだそう。

きちんとお仕事もしています

アシスタントドッグとして育てられ、さらにJamesくんのケアができるよう特別なトレーニングを受けたMahe。彼を落ち着かせるだけではなく、安全に過ごせるよう見守る役目も担っていて、発作が起きると鼻を鳴らしたり吠えることで周りに知らせる賢い子。

そのおかげで、苦手だったアイコンタクトも、彼とはばっちり。やがて、家族とも徐々にできるようになりました!
順調に回復しているJamesくん、なんと現在は学校に通っていて、遠足だって参加できたそうですよ。もちろん友だちのMaheと一緒に。

この微笑ましいコンビ、もっと見てみたい方はこちらをチェックしてみて。
Licensed material used with permission by Louise Goossens Capital & Coast DHB

関連する記事

11月1日は「犬の日」。あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「ほっこり話」から胸が締め付けられるような「切ない話」まで、犬たちを今...
バージニア州の高校で、生徒一人ひとりの顔写真が並んだ卒業アルバムに、ちょっと見慣れない「犬の写真」。このワンちゃんの名前は、Alpha。重い糖尿病を抱える...
日本初の転職支援サービス「Yancle(ヤンクル)」が、今月4日からスタート。仕事と介護の両立に悩む20~30代に特化した転職支援サービス。
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
オーストラリアから驚きのニュースが届きました。茂みの中を散歩していた親子が手のひらサイズの「金の塊」を発見したというもの。しかもその価値、日本円で約265...
2018年12月中旬に発表された、自動車メーカー「フォード」のヨーロッパ支社がつくった犬小屋の紹介です。
犬たちは飼い主に喜んでもらうために、ほかの犬と遊んでいる可能性が高いことが、動物行動学者のLindsay Mehrkam博士らの研究でわかった。「飼い主の...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
「Helpper」は、シェアリングエコノミーの利点を介護に応用したサービス。身体に不自由を抱える人や高齢者は、家事や買い物の代行を頼めるようになっている。...
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
カンタンに「Adoptify」を説明するならば、共通の音楽の好みを持っている犬と里親をつなげるサービスだ。
米ミネソタ州の警察に配備されている警察犬「K-9Sota」は、記憶装置をコーティングする化学物質を識別することができ、性犯罪者の逃走や部屋のなかに隠された...
不要になった古着の子ども服を子どもたちから直接回収し、ドッグウェアに再生する「アップサイクルドッグウェアプロジェクト」。子どもたちに、物を大切にする気持ち...
身近な疑問を解明してくれる人気動画シリーズの「AsapSCIENCE」で今回扱うテーマは「犬」。長年「人類の親友」と比喩されてきた犬は、なぜにこんなにまで...
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
7〜8月に多いという犬の熱中症対策として、「株式会社シロップ」は、鹿児島県産の黒豚や安納芋などの国産食材を使用した人間も食べられるカスタムフレッシュドッグ...
歌とダンスがすきな9歳のGeorge君は、自閉症を患っています。クラスメイトに自己紹介するために自身が制作した動画では、自閉症が自分の行動にどのような影響...
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...
もしも犬が話せたら。「愛してくれて、ありがとう」といっているかもしれません。
40歳以下で、家族のケアを担う若きケアラーたちが、相談や交流、情報収集・交換ができるコミュニティ「Yancle community」が先月22日に誕生した。
8月26日の「ナショナルドッグデー(全米犬の日)」をきっかけに、アメリカで、AmazonのAIアシスタント「Alexa」のある機能が話題になった。「Pup...
種の壁を乗り越えて仲良くしている生き物を見ていると、ほっこり温かい気持ちになる。こちらの二匹もしかり。犬の名前はプカ。アメリカンブルドックとボクサーのミッ...
意外にもチーターはシャイな動物。ライオンやハイエナと一緒に運動させようとしても、馴染めないことが多いのだそう。そこで、米オハイオ州の「コロンバス動物園&水...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
生まれ持った能力をいかし、世界のさまざまな場面で活躍する「ワンちゃん」たち。ここではそのいくつかの記事を紹介しましょう。大きな愛に溢れる彼らの姿に、きっと...
みなさん犬は好きですか?犬好きな人って、何となく情が深くて、愛嬌たっぷりな印象があります。そんな「犬好きの女の子」を彼女に選ぶべきだと語っているのは、「E...
「Good Boy(いい子だね)!」と声をかけたときに、犬が理解しているのは言葉の意味だけではありませんでした。人間と同じく左脳では言語を、右脳ではそのイ...
3匹の犬と1匹のブタ。オーストラリアのフォトグラファーであるアリッサさんと旦那のニックさんは、なんとも不思議な組み合わせのペットたちと一緒に暮らしています...