幼稚園と介護施設が一緒になる!?米シアトルで始まった試みに、世界中で絶賛の声!

アメリカ、シアトルにある介護施設は、少し変わった特徴を持っています。施設の中に、幼稚園が併設されているのです!
これは高齢者と子どもたちが、もっと触れ合う機会を持てるようにと始まったプロジェクトで、いま世界中で話題になっています。(取り組みを紹介している動画は、記事の最下部にあります。)

介護施設の中に
幼稚園が入ってる!?

動画では、高齢者と仲良く過ごす子どもたちが紹介されています。年齢の差は全く関係ない様子で、どちらも楽しそうに遊んでいます。

nursing-home-2おばぁちゃんが男の子の洋服を直してあげたり、nursing-home-3一緒にサンドイッチを作ったり…。まるで本当の家族のよう。
アメリカでは、今後25年間で65歳以上の人口がおよそ2倍になると予測されており、この施設の取り組みがますます注目されています。

nursing-home-4

動画では、涙を浮かべながら語るおじいちゃんの姿も。

nursing-home-5

人が人に、何かを与える。それがどれほど難しく、そして嬉しいことか分かるかい?

家族と離れて暮らしていたからこそ、孤独と寂しさが生まれていたのかもしれません。ここでは、かわいい孫のような幼稚園児たちと一緒に、楽しい時を過ごすことができるのです。 nursing-home-7

これは、ハロウィンの様子。おばあちゃんも変装していて、楽しそうな雰囲気が写真から伝わってきます。
何十年も年齢を隔てた世代がともに触れ合い、幸せを分かち合っていく。子どもたちは元気を与えおじいちゃん、おばあちゃんは人生経験を子どもたちに伝える。どちらにとっても嬉しいことなのでは?

nursing-home-8卒園の日。手作りの帽子をかぶって子どもたちが嬉しそうに微笑みます。nursing-home-11貴重な日々を過ごした子どもたち。普通の幼稚園では学ぶことができない大切なことを、たくさん手に入れたことでしょう。

nursing-home-12

プロジェクトの創始者であるEvan Briggsさんは、この取り組みを映画化するためにキックスターターで資金を募っています。すでに、当初の目標だった5万ドル(約600万円)の資金調達を達成し現在は次の目標金額である10万ドルを目指しているとか。

現在、アメリカではおよそ43%の高齢者が社会からの孤立を感じていると言われています。
日本では、2014年12月に行われた内閣府の調査から、1人暮らしの高齢者の4割強が「孤独死」を身近に感じているという結果がでており、問題視されています。
このプロジェクトが広まることで、孤独を感じる高齢者も少なくなっていくのではないでしょうか。

この取り組みを詳しく紹介している動画は、こちらから。

Licensed material used with permission by Present Perfect Film

世界が注目する、熊本の「認定こども園 第一幼稚園」。この幼稚園の設計を手がけたのは、「HIBINOSEKKEI + Youji no Shiro」。幼児施...
元気に走り回り、すくすくと育つ子どもたちの姿が、その地域にとって、あたたかい希望の光となるような場所。それが、幼稚園のあるべき姿ではないだろうか。子どもの...
森の中に入って目をつむると、つぼみが開いていくように、感覚が研ぎ澄まされていくのが分かります。頬を撫でる風、緑のにおい、鳥の声。自然のものに触れると、ほっ...
街でも宿泊先でも、フリーのWi-Fiを利用すればいいだけの話かもしれない、けれど、それがいつでもどこでも快適に、ネット環境にアクセスできるとは限りません。...
「この前、帰りが遅かったでしょ?」「バスケの試合は残念だったね?」見ず知らずの人にプライベートな質問を浴びせられ、戸惑い怖がる子どもたち。でもこれ、実は……。
初めて幼稚園へ行く朝、緊張してスクールバスに乗りたがらない娘のMollyちゃんのために、恐竜の着包みをかぶって喜ばせたお母さん。その姿には地元のメディアま...
千葉県市原市の「ふくます幼稚園(学校法人三和学園)」に、あたらしい付属施設が完成した。その名も『フクマスベース』。全体をディレクション、コーディネートした...
埼玉県八潮市にある「小倉あさひ幼稚園」は、50周年という節目に園舎を新しく建て替えることにしました。そこに使われたのは、なんと船舶コンテナ。子どもたちの創...
クエンティン・タランティーノ監督作品『イングロリアス・バスターズ』で、世界的な脚光を浴びた女優メラニー・ロランは、近年監督業でも注目されている。彼女が、俳...
従事者不足や負担軽減が慢性的な課題とされてきた介護現場に、テクノロジーが変化を与えようとしている。という話題は、もう数年前から耳目にしてきたことだけど、そ...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
デヴィッド・リンチ。映画を愛する人なら、誰でも彼の作品を観たことがあるはずだ。本作品『デヴィッド・リンチ:アートライフ』では、彼のインタビューや家族の写真...
私は耳が聞こえないことを障がいだとは思わない。そう語るのは、映画監督の今村彩子さん。彼女は生まれながらにして耳が聞こえない。学校では友達の輪に入ってお喋り...
65歳以上の高齢者の人口が全国民の20%を超え、「高齢社会」となっている現在の日本。年金や介護など、誰もが考えなくてはならない問題が山積みですが、そんな今...
東京にある「ふじようちえん」や熊本の「認定こども園 第一幼稚園」などなど。近年、学びの場がどうあるべきかを考えさせられる斬新な建築が増えています。ここで紹...
「Helpper」は、シェアリングエコノミーの利点を介護に応用したサービス。身体に不自由を抱える人や高齢者は、家事や買い物の代行を頼めるようになっている。...
ゆったりと自分の人生を楽しみ、生活の質を重視する「スローライフ」という考え方。慌ただしく時間に追われる日々から卒業して、丁寧な暮らしをしようと思ってみても...
書いて削って、短くなったら終わり、がこれまでの鉛筆。けどSproutには続きがありました。
「寝たきり」という言葉は、日本の高齢化が進むにつれて、どこかタブーのような扱いになってきました。たとえば「大変そう」「介護がきつそう」といったネガティブな...
この動画の主人公95歳の元ピアニストは、認知症を患い介護施設での生活を続けています。「もう一度ピアノを弾かせたい」介護スタッフの働きかけに、イギリス全土か...
ここで紹介するのは、フィンランドに住むアメリカ人教師のティム・ウォーカー氏が、同国の幼稚園を訪問して気付いたこと。そこで採用されていた教育方針は、アメリカ...
バージニア州の高校で、生徒一人ひとりの顔写真が並んだ卒業アルバムに、ちょっと見慣れない「犬の写真」。このワンちゃんの名前は、Alpha。重い糖尿病を抱える...
2018年7月までにサンフランシスコが薬物注射施設をオープンすると、「San Francisco Chronicle」が報道しました。そこには、ハーム・リ...
映画鑑賞する際、監督や出演者をチェックする人は多いが、配給会社で映画を決める人は少ないのでは? けれども、多少なりとも社会問題に関心があり、世界で起きてい...