ギターコードの押さえかたを、LEDで教えてくれる外付けアイテム。

「Fret Zeppelin」は、どこにどの指を置けばいいのかを、LEDの光と色で表示するサポートアイテムです。好きなギターに装着するだけでOK。

コードのほか、スケールや指定の楽曲の弾き方を表示できます。設定はスマホアプリから。

ギターを始めたときは、教本を開いて、そこに書かれている図と指板を交互に見ながら、何度も練習する人が多かったのではないでしょうか。これならよりスムーズに覚えられるようになりそうです。

今なら「Kickstarter」で、送料込み・219ドル(約2万5千円)から事前予約できます。2017年10月に配送開始予定。初めて買うギターと組み合わせれば、上達が早くなるかもしれません。

Licensed material used with permission by Edge Tech Labs
楽器のポテンシャルをこれでもかと引き上げる「改造」に心血を注ぎ、たった一人でもバンドサウンドを奏でられる新しいギターを生み出してしまったのです!
ラップタッピングと呼ばれる独自の演奏法を考案したギタリストを紹介。
イギリスのアーティスト、Tammillia Eloiseさんは、楽器をキャンバスとして使って、自分の世界観を描いています。彼女の色とりどりの世界が、楽器か...
「Sydney Guitar Festival」に集まった457人のギタリストたち。何かと思いきや、彼らは世界新記録樹立のため、一斉にエレクトリックギター...
フェミニズムを、フェミニストとして、歌やコメディを通してわかりやすく社会に提起している女性がたくさんいます。そんな女性達から「フェミニズム」を学べるエピソ...
誰もが一度くらいは、路上ライブなどでアコースティックギターを弾きながら歌うミュージシャンを目にしたことがあるのではないでしょうか。右手を上下にジャカジャカ...
米大手ハンバーガーチェーン「バーガーキング」のテレビCMが、ネット上で話題に。画面を動き回るQRコードを読み取れたら「ワッパー」の無料クーポンをゲットでき...
アコースティックギター1本で弾いてるとは思えない演奏をする男性が登場!彼のギターの本体には様々なボタンや模様が描かれているシールが…。でもこれ、実はMID...
「Lumen」は、息を吹き込むだけで現在の新陳代謝を測定してくれます。さらには、栄養素などのアドバイスも。リアルタイムで体内の調子を知ることができて優秀な...
ポールマッカートニーや桑田佳祐など、著名なミュージシャンに愛用されている「ヤイリギター」。1965年の設立以来、メイド・イン・ジャパンにこだわり続けてきた...
「ユニクロ」の柳井正財団のサポートを受け「スタンフォード国際異文化教育プログラム(SPICE)」が毎年開講している「スタンフォードe-Japan」。毎年春...
「ストラディバリウス」は、イタリアの楽器職人アントニオ・ストラディバリ(1644-1737年)が製作した弦楽器。その希少性や価格はよく話題になりますよね。...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...
「Mr. ESP 1」の使い方はカンタン。頭につけてから、瞑想を行えばイイだけ。すると、本体が脳波やその動きを読み取り、より深い状態へと導いてくれるようです。
6月1日、「シヤチハタ株式会社」がQRコード付きのネームスタンプ「myQR」を発売。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
「かぼちゃ」じゃなくて「メロン」でできたジャック・オー・ランタンがおいしそう!ケーキ専門通販サイト「Cake.jp(ケーキジェーピー)」から、マスクメロン...
動画の男性が演奏しているのは、たった1本のアコースティックギター。しかし、見事にマイケル・ジャクソンの「今夜はビート・イット」をリズムからメロディまで完全...
「Smartables」は、僕たちの生活を便利にしてくれるスマートテーブルです。例えば、充電器として、スピーカーとしても。他にもある便利な機能を紹介します。
リンゴから作られるアルコール飲料「シードル」を自分で作れちゃうガジェット『ALCHEMA』です。
一般的に、掃除機であれ何であれ、電源コードは邪魔者扱いされる存在だ。できれば表に出したくないし、なんならコードレスな商品自体を求めたりも。でも、ここで紹介...
クラウドファンディングにて先行販売を開始したスマート耳かき「MieRu」は、本体にカメラが搭載されており、専用アプリを利用してWi-Fi経由で耳のなかを確...
球体型の楽器「Oddball」は衝撃を感知するドラムマシン。Bluetoothを使って、イヤホンやスピーカーから音を出せます。