“触れたくないモノ”を代わりに触ってくれるカギ型ガジェット

新型コロナウイルスの感染拡大で不要不急の外出自粛が叫ばれている。とはいっても、食料品の買い出しやお金の引き出しなど、外に出るタイミングをゼロにするのはさすがに難しい……。

そんなときに使えるアイテムが、キーアクセサリーデザイン会社が製作した「CLEANKEY」だ。持ち手とフックがついたこのガジェットは、外出先での“触る必要があるもの”を代わりに触ってくれるスグレモノ!

フックを使ってドアを開けることや、ボタンを代わりに押したり、ATMの操作をすることも可能。また、素材は銅をベースに作られているため、抗菌作用まであるという。

価格は2700円で、公式サイトから購入可能。配達は5月25日からで、日本への配送もおこなっているようだ。

ほかにもさまざまなシーンで使えそうなこのガジェット。ひとつ持っておいても損はないかも……?

© KeySmart/YouTube
Top image: © iStock.com/maystra, iStock.com/designer29, iStock.com/Supersmario
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事