運命の人に出会うと、あなたの世界はこんなに変わる

最高の人生を手に入れるために必要なのは、運命の人との出会い?ネガティブな気持ちを振り払い、ポジティブに物事を見せてくれる相手と一緒にいると、この上ない至福が感じられるもの。

であれば、今すぐにでも運命の人を探しに行こう、と思える記事を「Elite Daily」のSamantha Lebbosさんがまとめています。運命の人と出会うと、こんな経験ができるかも!

01.
ベッドを独り占めして満足していたけれど…

誰かと一緒に、TVを見ながらベッドでゴロゴロするほうが楽しいことに気づきます。ふとんを取られて震えながら寝ることにも、不思議と耐えられたりして。

02.
「映画はラブコメ以外お断り」と思ってたけど…

彼がアクション映画好きだから、自然とそれに付き合うように…。映画鑑賞が好きになったとは言えないけど、古代ローマの剣闘士が戦うのを観て彼が喜ぶなら「これもいいかも」と思えるようになる。

03.
キングサイズのベッドが夢だったけど…

あまりの広さで、ふたりの間に距離ができるのでは?と心配になるかも。イチャイチャするのが大好きなあなたには、あってはならないことです。

04.
誰かに頼ることは嫌いだったけど…

いまの恋人に出会ったことで、人に頼るのも悪くないって気づけたはず。誰もが愛を持って手を差し伸べてくれる人を求めているのかもしれません。

05.
手をつなぐことに照れてたけど…

恋人に夢中だったら、公共の場で手をつなぐのも恥ずかしくないんです。恋していると、無敵みたいに感じるでしょう。自信を持って何だってできるのでは?

06.
自分の目で世界を見たい!けど時間がない…

そんなあなたの夢を実現するため、運命の恋人はあなたの背中を押してくれます。それに、一緒に行ってくれる恋人がいるなんて、もっと素敵なこと。

07.
現実に打ちのめされ、ひとりになりたいけど…

試しに恋人に気持ちを打ち明けてみてください。あなたを笑顔にさせるために、精一杯の愛を持って話を聞いてくれるでしょう。運命の相手といると、ネガティブな気持ちは忘れてしまうもの。

08.
ストレスが吹き飛ぶなんて嘘だと思ってたけど…

ハグが苦手な人は、一旦横に置いておいて…。

恋人とのハグひとつで、ストレスも一気に吹っ飛ぶことに気づきます。これは否めない事実。まさに落ち込んだときに調子を取り戻す最高の治療法なのです。何度でもハグしたいと思える人がいるなら、手放してはいけません。

09.
いまを楽しむことに夢中だったけど…

彼といると、将来に目を向けるのも悪くないと思えてきます。なぜなら、デートやちょっとした冒険を計画するだけで、ワクワクすることがまたひとつ増えるから。

仕事、ジム、シャワー、食事、テレビ、就寝…そんな毎日がルーティン化してしまうと、マンネリ一直線に。恋人選びに重要なのは、人生の楽しさを一緒に味わえるかどうか。せっかくの人生、ちょっとスリルがあるくらいがいいのです。

10.
沈黙は苦手だったけど…

ふたりでソファでゴロゴロしているとき、とくに言葉を交わさなくても不自然な感じがしないはず。むしろ、静かな時間があると自分の考えに意識を向けることができて、時間を共有できる幸せをしっかり噛みしめる余裕もできます。

気づいたら、静かな時間が昼寝タイムになっていることもしばしば。

11.
頑固さは自分の特徴だと開き直っていたけど…

相手のためなら、少しの妥協くらい平気になります。口にするべきこと、するべきでないことが次第に見分けられるようになってきたのでは?それは、大きな成長です。

12.
嫌われるのが怖くて素直に言えなかったけど…

お互いの意見を尊重できる深い絆で結ばれているから、胸を張って自己主張ができるようになるはず。

13.
一緒にいるだけで幸せ

どんな姿にも夢中になってしまう自分に、気持ち悪さすら感じるかも。一緒に時間を過ごせば過ごすほど、相手の「完璧さ」に圧倒されるはず。

14.
誰にも頼らない!なんて言っていたけど…

数日恋人と離れて過ごすことになり、ひとりでピザを食べながらベッドでNetflixを観ていると「ひとりって寂しい」と急に気づきます。そんな思いは一旦心の片隅に置き、とりあえずピザを完食して、就寝。それが一番。

15.
誰かの言葉が心に響くとは思わなかったけど…

「会いたい」「キミは最高だよ」「キミと一緒にいれて、幸せだ」なんて言葉にニヤけてしまう自分がいます。人生ではさまざまな人と付き合うでしょう。でも、ここまで波長の合う人と出会ってしまうと、彼のいない人生が想像できなくなるくらい。

Licensed material used with permission by Elite Daily
ひとりの相手と半世紀ほど共に過ごすことになる結婚生活。そんなに長い期間一緒にいるのならば、「運命の人」と人生を歩んでいきたいもの。でもそれが誰かって、どう...
今あなたが一緒にいるパートナーは「運命の人」ですか?もし確信がないなら、辛い恋愛の末に運命の人と出会えたというAnjali Sareen Nowakows...
これまでに「運命の人」だと感じた経験は、何度かあるかと思います。でも、「違った」「思い過ごしだった」「出来心だった」という結末を迎えてしまうことも、同じく...
恋愛映画やラブコメで必ずといってもいいほど登場する「運命の人」。現実にそんな人いるの?と疑うあなたに、今の相手が運命の人かもしれない「11のサイン」をお教...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
アメリカ・フロリダ州を拠点にするカトリック教徒のグループFundación Ramón Panéが、ポケモンGOに似たアプリを開発しました。その名も『Fo...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
人にはそれぞれソウルアニマルがあると言われています。それを知ることで、心の中に潜んでいる感情はもちろん、潜在的な性格と恋愛観も知ることが。ネコ、キツネ、パ...
素敵な王子様が迎えに来てくれて、その後ふたりはいつまでも幸せに暮らしましたとさ…。「運命の人」と聞くと、そんなイメージがあるかもしれません。でも、本当に運...
これまでも数々の恋愛記事を手がけてきたライターが、初デートで相手が「運命の人」かどうかを見極める3つのサインを紹介している。アプリなどを通じて短時間に多く...
モデルの鈴木えみさんのほか、「幸也飯」で話題になった料理研究家・寺井幸也さんのケータリングや、生演奏も。
運命の相手なんているわけない。そんな風に恋愛に臆病になってるあなたも、もしかしたらすでにソウルメイトに出会っているのかもしれません。海外メディア「High...
"最高の相手"と出会えたとしても、それが"最高なタイミング"じゃなかったら…。その恋愛は発展するのでしょうか?「Elite Daily」の恋愛アドバイザー...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
常に彼氏がいる「安定」を「幸せ」と勘違いしていませんか?もちろん誰かに愛されることは、嬉しいこと。でも自分の好きなことを犠牲にしている関係なら、勇気を出し...
ニューヨークにある古いキャンピングトレーラーを改装してつくられた女性専用のタトゥースタジオ「Ink Minx」。運営者は、パキスタン出身でイスラム教徒のS...
あなたは、運命の相手を信じますか?「Elite Daily」の男性ライター、Anthony Petronzioさんの恋愛観がなかなか面白かったので紹介した...
ただ、幸せを与えてくれる人だからって、長く付き合うのにふさわしい相手とは限らない。Caitlyn Luce Christensenは「Elite Dail...
最初はだれでも恋愛初心者。付き合い方も相手の選び方もよくわからず「感覚で付き合っていた」なんて人も多いのでは?そんな行き当たりばったりの恋愛も、大人になっ...
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
どんな女性と結婚すればいいのだろう?と悩んでいる男性に朗報。運命の女性に共通する8つの特徴が「Elite Daily」に掲載され大きな話題になりました。こ...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
素敵な誰かに出会い、些細なことでフィーリングが合う。そんな時、相手を「運命の人だ!」と考えたことはありませんか?でも、「Elite Daily」の人気ライ...
なかなか恋愛がうまくいかない…。そんなあなたに知っておいてほしい「7のコト」があります。構えないで気楽にしている方が、いい運って巡ってくるのかも。01.相...