もう一度言います。「ラン×音楽」は、新たな自分に出会える最適な方法です。

フィジカルとメンタルを整えようというときに、こんなに簡単で、大切なアクティビティは、なかなかほかに思い浮かびません。平日早朝からガンガン走っているという人もいれば、忙しいから週末だけという人もいるでしょう。どちらにせよ。“走る”を継続している人って、キラキラ輝いています。

そして、そんな彼らをサポートしているものが“音楽”です。好きな曲を再生して、テンポに合わせて頭の中をリフレッシュする。それだけで、眺める景色はいつもとガラッと違って見えてくるもの。「ラン×音楽」は、新たな自分に出会える最適な方法でもあります。

…が、残念ながら、この感覚はちゃんとしたイヤホンを選ばないと、十分に感じられない可能性大。そこで使ってみて欲しいのが、DENONのワイヤレスイヤホン「AH-C160W」。

見た目からして「この人、デキる…!」

7ea9cddbffa90f2f5f3294707192dcd922fb43c00300f51aa9f4d82038e703bb9f025010013f80b2

この特殊なビジュアルが複雑な耳の形にピタッとハマります。つけ心地の快適さはもちろん、洗練された雰囲気がグッド。

Ef9249607c5564647b853ba51bce427824026f64

カラバリは、ブルー・ブラック・ホワイトと、シックな選択肢。使用シーンを限定せず、飽きのこないデザインがいいでしょう?そう、まずは格好いいというのが大前提。もちろんそれだけじゃありません。

ソロランで最良のアイデアを生み出そう

スマホの付属品では味わえないような高い遮音性とサウンドチューニングが特徴のひとつ。だから、集中力を高めたいときにももってこい。ちなみにこれ、作業に没頭したいときにも最適!

適度な有酸素運動は、クリエイティブなアイデアを生み出すことにも繋がります。走るリズムに合わせた曲を選んだり、その日の気分に合わせたプレイリストをつくったり、ランを楽しんでいるうちに、音楽通の仲間入りをしていた…なんてことも。

雨にも負けず 継続するチカラが身につく

2050e491710f1a1af705d663dbc91ce97f8ebff8

防滴性の高いこのイヤホン(IPX5/7)を身に着けていれば、たとえバケツの水をかぶったとしても大丈夫。急な夕立でも心配無用。

ランの目標は、できるかぎり継続すること。天気がよくないから休む?いえいえ、街明かりが反射する雨の道路を走るのだって、最高に気分がいいんです!

すべての激しいアクションにBGMを

Bluetoothでスマホや小型音楽再生機器と接続するだけでいいので、コードの邪魔くささは当然皆無。耳孔の凹凸にフィットする低反発のイヤーチップと、人間工学に基づいて設計されたイヤーフックの密着感は最高峰で、もはやひとつのスポーツウェアと言っても過言ではありません。

走っているときはもちろん、ラン以外の激しいアクティビティでもがっちりホールド。頭を振り乱すような動作をしても大丈夫。23gと言われてもピンとこないかもしれませんが、つけていることがまったく気にならないフィット感と軽さは、一度装着して体験すると意識が変わります。

激しい動きになればなるほど、気分を高める音楽のサポートパワーも増幅されるもの。もっと感情的に、もっと音楽的に体を動かしたい、そんなあなたのためのイヤホンが「AH-C160W」なのです。

  • アクションが大きくなるときほど気分を高める音楽のサポートが欲しい

    DENONの最高峰のフィット感はもはやひとつのスポーツウェア

    ラン以外のフィットネスにも最高

たとえラン中でも
ビジネスチャンスは逃さない!

086e5bdc4c5f60e0a22ada305f63e0951912d47c

いつでも、どこでも、連絡に応えたい。そんな24時間フル稼働な忙しいあなたでも、走っている最中にかかってきた電話に、ハンズフリー通話で出られます。やり方は、指先で耳元のボタンをワンタッチするだけ。そのまま話せます。

息を切らさずに会話ができるようになったら、正真正銘のラン上級者。仕事とフィットネスを同時にこなしながら、私生活でも最高のパフォーマンスを発揮しましょう。

100年以上続く日本のオーディオブランド
「DENON」って知ってる?

「DENON」は、もともと1910年に日本で生まれた日本コロムビア株式会社(現在のコロムビアミュージックエンタテインメント株式会社)の電機部門が分離独立した会社です。音楽ファンなら、ピンとくるかもしれません。ブランドは国内で初めて立ち上がった録音機製造会社「日本電気音響株式会社」を発祥としており、現在高級オーディオメーカーとして世界中で高い評価を得ています。

ここで紹介したイヤホンは、歴史的に見ても厚い信頼を得ているメーカーが、「動きにこだわる人」のために開発したもの。毎日、がむしゃらに前進し続けるあなたの信頼できる相棒選びに、これ以上の存在ってあるでしょうか?

もう一度言います。「ラン×音楽」は新たな自分に出会える最適な方法です。そして、その感覚をちゃんと実感できるイヤホンが、DENONの「AH-C160W」なんです。

14c0e01ff6101d7bc23586902cf9266fb3a41d37

※人通りや交通量の多い場所、見通しがわるい場所などでは、音量の設定や周囲の状況によく注意をしてご利用ください。

完全独立型イヤホン「hGroov」は、2つの革新的な機能を搭載しています。1つ目は、ワイヤレス充電規格Qiに対応。2つ目は、専用のケースも充電される仕組み...
『Makuake』さんから紹介してもらった「VIE FIT」は、かなりのスグレモノです。とってもソフトなシリコン素材を使ったイヤーチップが耳にフィット……...
音楽デバイスの進化は日進月歩で改善し、いまやウェアラブルが基本。ではイヤホンはといえば…。誰もがこんな経験があるのでは?音楽を聞きながらジョギングをしてい...
フランスのハイエンドなオーディオメーカー〈FOCAL(フォーカル)〉の「SPARK WIRELESS」です。
「Kickstarter」に登場した、最新イヤホン「Revols」。資金募集をスタートして、わずか7時間で目標金額の10万ドル(約1,200万円)を集め、...
「ambie sound earcuffs(アンビー サウンド イヤーカフ)」は、そもそも耳穴をふさがない。耳たぶにクリップするように装着します。ゆえに、...
多くの人が待ち望んでいたワイヤレスイヤホン「BeatsX」がついに発売開始。かねてからの期待値の高さ通り初速はすさまじく、現時点で1〜2週間待ちの状態とな...
通勤中の電車の中で、はたまた休日のカフェで。「音楽を聴くこと」は、当たり前のように日常に溶け込んだ行為です。が、その前にごちゃごちゃに絡まったイヤホンを解...
「Visvo」は、ワイヤレス充電規格Qiに対応した充電器を搭載していて、AppleのAirPodsなどの完全独立型イヤホンの紛失を防止してくれる機能もあります。
「フランス人の女の子と知り合ったとき、アイデアを思いついたんだーー」そう語るのは、リアルタイムで外国語を翻訳してくれるイヤホン「the Pilot」の開発...
音楽好きにとっては、すごくいい時代だと思う。ビジネスとして見たら、音源が売れないとかいろいろ課題があるのもわかってるけれど、いちリスナーとしてはこんなに楽...
ちょっとコンビニまでに行くなら財布とスマホ、あとはこのキャップでOK。Bluetoothでさっと接続したら、お気に入りのプレイリストをONに。見た目はフツ...
ランニングやトレーニングなどのスポーツをするときのために、開発されたスマートヘッドホン「Vinci 2.0」。その特徴を考えると、満員電車の中でも活躍して...
クラウドファンディングサイトで出資を募り始めたばかりというのに、すでに目標額を320%達成しているイヤホンがあります。じつはこれ、音楽を楽しむためのもので...
音楽を聞こうとしたら、ポケットの中でイヤホンが絡まっている…。接続部分が壊れて買い換えなければならないこともあるし、カナル型だったらイヤーピースをなくして...
「FITT360」は、首にかけるタイプとなっていて、本体に内蔵されている3つのカメラが、あなたの周囲の光景を切り取ってくれるそうです。つまり、カメラを手に...
聴覚に障害のある人たちに、ある質問をした「Cut」のインタビュー動画がいま注目を集めています。彼らにとって、それはとてもデリケートな問いかけ。「今までされ...
女優・高山都さんがランニングを始めたのは、2011年頃。スポーツサイトの企画で香川丸亀国際ハーフマラソンに出場したことがきっかけだったという。高山さんは、...
どうやったら痩せるかを頭をひねって考えて、ノルマのように自分に課題を課すことも良いかも知れないけど、それよりも友達と楽しんで身体を動かした方が絶対楽しいし...
まるで鉄道模型みたいに、盤上をクルクル走る小さなボックス。これでレコードを再生できるのだ!「RokBlok」を走らせれば、ブロックそれ自体から音が出る。B...