準備ナシで「キャンプしたいね」を実現させるTENTRR

都会を離れて自然の中で料理をしたり、川遊びを楽しむキャンプは夏の楽しみ。でも、いざキャンプをしたいと思った時に、道具を一式持っている人は少ないかもしれない。何かしらはレンタルか購入しなければならないし、意外とハードルが高い。

NYで創設された「TENTRR」は、私有地のオーナーが、農場や裏山など使っていない土地をキャンプ場として貸し出し、利用者が検索してオンラインで予約できるサービス。もちろん、道具込みで。

もう、準備はいらない。

何も準備しなくていい、という点ではグランピングに近い気もするけれど、豪華というよりは、オンラインで簡単にオーナーとやり取りして、すぐに泊まりに行ける手軽さが魅力。Airbnbのキャンプサイト版とイメージしてもらえるとイイかもしれない。

価格は、1泊約12,000円〜17,000円が相場といったところ。

TENTRRの設備は個人のものではなく、運営側で統一しているようだ。どのロケーションを選んでも、全ての宿に、5人用のドームテント、簡易トイレ、グリルなど上の12項目が完備されている。

もちろんゴミ拾いや最低限の片付けは必要にしても、30分もあれば終わると思えば、朝日を見たあとにまた二度寝、なんて至福も許されるわけだ。

現在は、ほとんどがNYでの宿泊先リストとなっている。世界最先端のトレンドが集う街で、豪華なホテルに泊まるのもいいけれど、こんな自然の中でキャンプを楽しむのもまた贅沢だ。

Licensed material used with permission by TENTRR
旅先の宿の選択肢として、今や欠かせない存在になったAirbnb。個人宅に泊まる体験も魅力ですが、すでにアメリカのミレニアル世代の間では、これのアウトドア版...
日本ではオーロラが見える寒い場所というイメージが強いアラスカ州ですが、グランピング施設「Alpenglow Luxury Camping」が公開している画...
キャンプをしてみたいけど、道具がない、きっかけとなるキャンパーが周囲にいない……そんな人にぴったりのイベントです!『クライムオン!!2016』で楽しむ“ほ...
友達とわいわい、または大切な人とロマンチックに、大自然の中へキャンプに出かけるのは楽しそうだけれど、ポールを組み立ててテントを張ったり、背に木の根や石ころ...
鳥の巣箱を使ったストリートアート。道路標識や壁など、街中の何気ないところに設置されたそれは、まるで宝探しみたいで見ているだけでもおもしろい。
去る11月、パリでテディベアが大量発生したというニュースが、世界中を駆け巡ったことをご存知ですか?カフェで休んだり街灯のポールに登ったり……。とにかく可愛...
まずはこちらの写真をご覧ください!いかがでしょう?一見普通のキャンプ風景ですが、何だか妙に豪華にみえませんか?実は「グランピング」とは、アウトドアのスキル...
アメリカのメイン州発の〈Paine Products〉のお香は、木をそのまま炊いたような香り。化学物質もオイルも一切なしなので安心して使えます。
アウトドアがまたひとつ難解になった。週末のたびに野山にこもったり、シーズンごとに登場するギアをウォッチするほどのギークではないけれど、クライマーやハイカー...
「クリーンカンティーン」「スタンレー」「GSI」など、冬のアウトドアの醍醐味「星空の下で飲むウイスキー」を素敵においしく楽しませてくれるギア&グッズをご紹...
「Fish on Wheels」は、魚の水槽の土台となるタイヤが、魚の動きに合わせて動くというもの。つまり動く水槽。犬や猫みたいに魚が自分の後を追いかけて...
中央アジア・ウズベキスタンやトルクメニスタンを15日間かけてまわるフォトツアーにビックリ。その目玉スポットがスゴいんです。
BBQやキャンプ料理といった“アウトドアごはん”についてまわる、面倒な「食器洗い問題」。そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる、アウトドア視点の素敵なアイ...
これから夏に向けて、ますますキャンプが楽しい季節になってきました。ここで紹介するのは、アウトドアで使う一般的なテント、ではなくハンモック型のテント「テント...
キャンプは大自然の中に自分の存在そのものを溶かし込むことができる特別なアクティビティ。自然の中で呼吸することで、心も身体もそこにある新鮮な空気と一体化する...
「UNO H2O」は、プラスチックコーティングじゃなくて、プラスチック製です。水に濡れてもOK。何かこぼしちゃっても問題ナシ。使い込んで角がボロボロになる...
男性同士の愛を貫いた2人の人間ドラマ『ブロークバック・マウンテン』が、2018年度の「アメリカ国立フィルム登録簿」に追加される作品の1つとして選定。アメリ...
「Newton Espresso」は、一切電気を使わないエスプレッソマシンです。熱いお湯さえあれば、キャンプ好きな人には、ピッタリな製品でしょう。
写真は、先日TABI LABOメンバー全員参加の合宿(と称したキャンプ)でつくったピザ。見たまんまの真っ黒を生み出しているのはイカスミです。ドラム缶でつく...
最近見つけたストーブ「Aquaforno Ⅱ」。これ、とっても多機能なんです!肉を焼くのはもちろん、ピザもつくれる焼き窯もあるんですよ。他にも便利な機能が...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
地上200メートルのビルでキャンプができるようになるーー。そんなわくわくするコンセプトが発表されました。環境に応じて中の温度を調節してくれる、セイルボート...