この夏は、あの人に「絶景」をおすそわけ。

私は旅に出ると、必ず現地から絵ハガキを出す。おみやげ屋さんで観光名所の絵ハガキを買って、喫茶店で書いて、現地の郵便局から送る。小さい時に近所のお姉さんがフランスから送ってくれた絵ハガキがすごく特別で、ずっと大切にしてたから、たぶん私はこれからも書き続けていくと思う。

その気持ち、ちょっとわかる、という人。この夏の旅行先に悩んでいるなら「絶景をその場で送れるスポット」に行くのはどうだろうか?

特別な「絶景」郵便局

Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送ることができる、という企画だ。

92d1665afa019453b4224b64bac7583a04520ded8e01e577a45950a6164212efc4f6f131d1bd1596

計3ヶ所の絶景スポットでは、期間中、臨時郵便局がオープンしている。来場者はそこで写真を印刷できて、さらには無料で海外風オリジナルレターセットをもらうことができる。手ぶらOKって本当に嬉しい。

旅先でいざ「手紙を書こう」と思っても、「あれがない、これがない」って撃沈することは結構ある。なのに、写真まで同封できるなんて最高だ。

まずは「湖上の秘境駅」から

Cf7061c836697edf0bb1a849004eb1d523601c3f

第1弾は、秘境駅としても有名な静岡の「奥大井湖上駅」。

雄大な渓谷、エメラルドグリーンの湖、赤い鉄橋。まるでスイスの登山鉄道のような絶景に出会える。臨時郵便局は、7月7日(金)と7月8日(土)~8月6日(日)までの土日、計11日間オープン予定とのこと。

3d37f4fcbcbdba0b33708e3bcec04a70ab8c71b44755f3194ba6b42707d16947043ca3887cd37338

第2弾は
足を運びやすい都内にも

3d185c34023c38c7473af2ea445ca668958c9e0e

8月には、東京・目黒の「STUDIO EASE」。

普段は雑誌やMVの撮影に使われていて、ほぼ一般開放されていないスペシャルスポット。まるでヨーロッパの路地裏のような空気感だ。こちらは、8月2日(水)~6日(日)の、計5日間オープン予定。

その次は
日本の地中海?

958e5edc647e184745e1b0ff02061c0da463b304

第3弾は和歌山の「ポルトヨーロッパ」。

フランス・イタリア・スペインの町並みをそっくりそのまま再現したような園内は、まさにフォトジェニック。8月12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)の計4日間オープン予定。

91aa341ad2652806dcc890ad704fbc48b65ee38b

特設サイトでは、日本各地の絶景スポットも紹介されているので、旅行の計画を立てる時にも役立ちそう。

絶景を「観る」だけでなく、「送る」という楽しみ方。この夏にトライしてみては?

Licensed material used with permission by Surprise Trip Letter
静岡県にある、知る人ぞ知る“秘境駅”が大きな話題になっています。なるほど、確かに写真を見ればそれも納得。この幻想的な光景、なんだか『世界の車窓から』に出て...
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
ボリビア・ウユニ塩湖で、鏡張りの水面に立ちたいーーとはいえ、南米は遠すぎる。そんなあなたに朗報です。なんと都内から1時間で行ける場所に、あの「天空の鏡」が...
日本で2番目に大きな市、静岡県「浜松市」。南北に長いこの街は、北には自然豊かな山々、南には遠州灘があり、山・海・川・湖に囲まれています。そんな浜松への旅は...
FCバーゼルのホームスタジアム「ザンクト・ヤコブ・パルク」は、世界中のスタジアムのなかでも異色の存在です。
9月27日のアイルランド・ダブリン空港では、驚くべきことをした男性がいました。
見始めたら最後、写真を探す手が止まらなくなる!
湖北五山(こほくござん)。これは、静岡県浜松市の浜名湖から少し山側に入った「奥浜名湖エリア」にある5つの寺院の総称のことで、それぞれが国指定重要文化財を有...
ロシアにある「バイカル湖」は、冬になると凍る絶景スポットとしてよく知られています。フォトグラファーのクリスティーナさんは、その上を歩きながらその風景を撮影...
オーストラリア南西部のヒリアー湖は、見ての通り珍しいピンク色をした湖。周囲が砂で縁取られており、さらにその周りは木々が生い茂った森になっています。ここで紹...
フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」が開発に数年かけた実力派ポテトチップス。
「死ぬまでに行きたい絶景」として名をはせている、ボリビアのウユニ塩湖。実際に行くのはなかなかに難易度が高いので、今週末は、日本のウユニ塩湖に行ってみません...
南アルプスのふもとにある、大間ダムによってせき止められてできた人工の湖。ここでは、自然の景色とはひと味ちがった絶景が「夢の吊り橋」から楽しめます。
『海の見える駅』というWEBサイトをご存知だろうか。全国各地、厳選された『海の見える駅』を掲載しているこのWEBサイト。運営しているのは、村松 拓さんとい...
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
建設コストや温室効果ガスの排出量を減らすことにも成功しています。
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
絶景を見るぞ!と思ったら海外に注目しがちだけど、思い立ったら行けるところもあるようです。
ガイドブックをどれだけ読んでも見つけられないのは、有名な観光地などで実際に生活をしている人々。10年間、旅を続けたフォトグラファーが魅せられたのは、ありが...
どこかへ旅行に行くと、朝食はホテルで食べる人が多いはず。でも、星野リゾート リゾナーレ小浜島が企画した「人生初漂流 絶景Sunrise Breakfast...
両親、家族、好きな人……。大切な人を想うための場所が、群馬県の嬬恋村(つまごいむら)にありました。その場所とは、ずばりキャベツ畑の中。
今この瞬間、カメラを持っていれば……って思うこと、ありません? この4枚は、そんな風景を撮影した写真が集まるサイト「FIND/47」にアップされたもの。
3つの「絶景」スポットが、香川県西部に集まっています。香川には直島や小豆島をはじめとする瀬戸内の島々もあるし、高松、丸亀、琴平なども当然有名です。本当に観...
エネルギッシュな街には、うまいラーメン屋が多い。ビジネスと交通の中心地「品川」もそんな街のひとつだと思う。昼も夜も、多くの人が行き交うこの街で、それぞれ五...