大人がハマる「スクイーズ」。

ぷにゅぷにゅ、フワフワした素材で出来たオモチャ、スクイーズ。日本のみならず、タイや台湾など海外でも子どもたちに人気で、プレミアがついている商品もあるほど。原宿あたりの専門店では連日行列ができています。

そんなスクイーズの名を冠したペンケースが、この「Squeeze Case」です。

メディアクリエイター、ハイロックさんが「今流行りのPloom TECHを入れるのに丁度いい」と紹介しているのをみて購入。エナジースティックとペンを入れるのに使ってます。

このケース、持ってて便利とかじゃなくて、とにかく楽しいです。

もともとスクイーズというのは、“押しつぶす”といった意味。このペンケースもラバー素材で、ギュッと握って押しつぶすことで口が開くようになっていて、おもちゃ的な楽しさがあります。用がない時でも握っちゃう。

海外製品を思わせるポップな単色使いも、あえて大人が持つことで映えます。

こういう感覚的なアイテムもいいですね。

Ebb846263438f8071d5640eb5f64396944a8383a25dfd3817560d03d8e1690a84064d8983eadeafe

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

見た目はなんてことない卓上収納グッズ。でも、素材はPVC。
〈shupua(シュプア)〉のコップはシリコーン製。見た目は完全にガラスですが、握るとクニャっとなります。つまり、落としても割れない。滑りにくいし、倒れに...
〈Penco(ペンコ)〉の「ストレージコンテナー」です。デスク上の細々したものを収納するためのストレージ、いろいろありますが、コイツはとにかく安くて、かわ...
本書のテーマは「さらけ出すこと」だという。
機内食にエンタメ要素が増えること自体はうれしい。だけど、なんか前提がズレているようにも思うのです。
メディアクリエイターのハイロックさんが、自身の“マグカップコレクションの頂点に君臨する”と紹介する逸品。
この〈BUTTERFLYBOARD2(バタフライボード2)〉は、“書く”という行為からクリエイティブな作業をスタートする自分にとって最適なツールだ。
ひたすら文房具(ほとんどがアンティーク)をアップし続ける気になるアカウント。
上質な陶器やフレグランスなどで知られる〈ASTIER de VILLATTE(アスティエ・ド・ヴィラット)〉の消しゴム。黒地に金の箔押しという高級感のある...
A4サイズのホワイトボードが4枚セットになった〈BUTTERFLYBOARD(バタフライボード)〉。1枚1枚のボードは、マグネットでノートのようにくっつけ...
7月12日(木)から3夜連続で、360°体験型の即興セッションを開催。
“大人がハマる”とめっぽう評判の、ニューヨーク生まれの知育玩具「littleBits」。そのリトルビッツに新たに「DROID INVENTOR KIT」な...
〈Apple〉の「Smart Battery Case」は純正だからこその機能を持っています。意外と知らない人が多いけれど、優秀なプロダクトです。
〈THE PARK SHOP(ザ・パーク ショップ)〉の「レンジャー ボックス カート」。玄関先のツールボックスとして活躍中です。
〈ROOT CO.〉の「Shock Resist Case Pro.」は、アメリカの耐衝撃テスト(122cmの高さから26方向の製品落下試験)をクリアする...
高機能なバッグブランドとして大ブレイクした〈BACH(バッハ)。その実力がいかんなく発揮されているのが「Roc Shorts(ロックショーツ)」です。特徴...
ただただ“明るくて、表示をシンプルにしたら、わりと洒落た雰囲気になった”って感じ。そこがおもしろいと思います。チープだとか、おもちゃみたいだとか、この時計...
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
1960年代から70年代あたりにフランスの〈ブルボン社〉が制作した通称「ブルボンキーホルダー」。一見おもちゃのようですが、レトロな企業ロゴのデザインや全体...
ここで紹介するのは、文房具マニアの少年・山本健太郎くん(当時小学6年生)が作った『文房具図鑑』。れっきとした「本」です。元々、夏の自由研究としてまとめたも...
家のリビングや子ども部屋が、おもちゃで埋め尽くされていませんか?子どもはおもちゃが大好きですが、たくさん与えることがそのまま子どもの幸せにつながるかと言え...
〈is-ness(イズネス)〉のサンダルは、ハイブランドのスラックスにもマッチするデザイン。さり気なくイタリア製というのもポイントです。
やっぱり文具は定番品がいい。長年愛されて存在し続ける理由がそこにはあるのだ。僕が使っているメモのセットは、メモパッドの定番中の定番、〈ロディア〉の「NO....
電卓って、いいよね。でも、なかなかいいのがなくてね。それで、めっちゃ探して、海外から輸入している文房具屋さんの通販で見つけたのが、これ。カバーをパカッと取...