ゴムの色が大事だったりする「ファイル」。

〈フライング タイガー コペンハーゲン〉で見つけたドキュメントファイル。

細かいことを言えば、カバーが反っていたり、中の蛇腹部分を綴じる位置がいい加減だったり。かなりざっくりした作り。質の面では、ステーショナリー専業のブランドとは比較にならない。

だから、書類を丁寧に仕分けしてブリーフケースにしまって持ち歩くような人には向いてない。このドキュメントファイルは、バックパックにいろいろモノを詰め込んで打ち合わせにでかけるような人たち向けだ(ちなみに、自分は後者だけど、時々前者のフリもする)。

一番気に入っているのは、ゴムとカバーの色の合わせ方。キッズ用のプロダクトっぽくて、かわいい。中のファイルがレインボーカラーなのはトゥーマッチだけど、これもまあご愛嬌だ。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
Amazonや楽天で実勢価格200円ぐらいで手に入るゴムですが、コイツがかなり使えます。ペンやケーブルをまとめたり、ブックバンドにしたり、弁当箱をとめたり...
ひたすら文房具(ほとんどがアンティーク)をアップし続ける気になるアカウント。
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。