この番組で一番注目して欲しいのは、ピンチをチャンスに変える「メンタル」だ

会議やプレゼン、上司からの激詰めなど、とにかくプレッシャーが多いビジネスの世界。思うようにパフォーマンスを発揮できずに悩んでいる人は、ぜひAmazonプライム・ビデオのオリジナルコンテンツ『ドキュメンタル』を観て欲しい。これは、カテゴライズするとすればお笑い番組だが、逆境に強くなるためのヒントに溢れている。

松本人志の「笑い」に対する壮大な実験

4b2c0d136bb009cf9c0d6c737556354c2161ebc4

『ドキュメンタル』とは、「ドキュメント」と「メンタル」を組み合わせた造語。自腹で用意した参加費100万円を持ち、密室に集まったお笑い芸人たちが、制限時間内でお互いを笑わせ合い、最後まで笑うこと無く生き残ったものが優勝。外的要因が一切遮断された密閉空間はもしかしたら本当に面白い芸人を決めるのに最適な場所なのかもしれない、という松本の推測のもと実験的にスタートした「お笑いサバイバル」なのである。

見ないのが勿体ない、豪華な面々が集合

A23cbad0e68da4c2a830037298c10975bb060fbeA162d37cb88eb38115258b1b92a1f9a65ad5502c

好評だったシリーズ1,2に続き、8/2より配信を開始したシリーズ3。メンバーは、秋山竜次(ロバート)、岩橋良昌(プラス・マイナス)、春日俊彰(オードリー)、木下隆行(TKO)、くっきー(野性爆弾)、ケンドーコバヤシ、後藤輝基(フットボールアワー)、伊達みきお(サンドウィッチマン)、山本圭壱(極楽とんぼ)、レイザーラモンRG(レイザーラモン)という豪華な面々。

この10名がひとつの空間に集まっているというシチュエーション自体、かなりの迫力だ。

正真正銘のアウェー状態を、
自分優位の空気に変えるコミュニケーション術

3aa7d1461e7399a5eba82b48ee916a8635a1fe2d

芸人たちにとって『ドキュメンタル』は、「一番出たくて、一番出たくない番組」だそうだ。なぜなら、ここではどれだけ面白い場面でも誰一人として笑おうとしない、つまり普段のやり方が通用しないからである。ビジネスシーンにたとえるなら、本当にいい企画でないと話を聞いてもらえないプレゼンと同じ状況と言えるかもしれない。
まったくアウェーの状態を、どう自分優位の空気に持っていくか。わざと、いきなり突飛な行動に出るのが良いのか、それともジリジリと攻めて笑いのツボを緩めていくのが良いのか。相手を笑わそうと画策する芸人たちの姿を観察していると、逆境をチャンスに変えるコミュニケーションの手法が見えてくるはずだ。

視聴者に見せるのが憚られる行動も。
なりふり構わず結果を出す心構え

67668f9afd7d5b62a10ab4366ef9486ec0af8be8

なりふり構わず結果を出す心構え、生き残るためになんでもする、今できることはすべてやる…自分が向き合っている仕事でそれができているか?

「これ以上のものができるか不安」と松本が唸ったシリーズ2で、最後に残った2人が見せた戦いは凄まじいものだった。それぞれパンツ一丁でペットボトルの水を口に含み、それを相手に向けて吐き合ったり、最後には結構濃厚なキスをしたり。もう何が何だか分からない意味不明の状態で、彼らはプライドやプレッシャーすべてを取っ払い身一つで出来ることすべてをしてみせた。

Ccd426c730b2a3e61172db0a748820559734eef3

さらに豪華な面々が揃ったシリーズ3では、芸人対芸人ではなく人間対人間の灼熱の戦いが繰り広げられる。後のことはどうなってもいい、とりあえず今できることすべてをやるプロ芸人たちの姿勢から学べることは多いに違いない。

67f7ab68aa49943152b4230efa5bc12269e1ec5b
あまりに退屈な内容すぎて、思わず睡魔が襲ってくる。テレビでも、映画でも、投稿動画でも一度はこんな経験があるはず。「こんなの誰が観るの」と言いたくなるような...
書籍『現役官僚の滞英日記』(PLANETS)の著者である現役官僚の橘宏樹氏が、自身が名門大学で過ごした2年間の滞英経験をもとに、英国社会の"性格"に迫りま...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア,『さんまのスーパーからくりTV』や『中居正広の金曜日のスマたちへ』など、...
マイアミ・マーリンズに所属するイチローとトヨタ自動車の豊田章男社長の“対談シリーズ”第2弾。今回は「ピンチとチャンス」がテーマです。「ピンチはチャンスだ!...
ロンドンの5つ星ホテルThe Ned。その地下にあるバーのお話。
プレミアム焼酎のなかでも圧倒的な人気を誇る「森伊蔵」から、この秋、135本限定で販売される「超プレミアム」な一本のお値段は、なんと......
生きていれば、良いことも悪いこともあります。ここで注目したいのは後者に直面したとき、つまりピンチのときについて。「Elite Daily」の女性ライター、...
ウソがバレたり、会議で反対案が通りそうなったり、職場や学校などで訪れるそんな数々のピンチを乗り切るには、相手の気持ちを読み取り、コントロールしてしまえばい...
「The School of Life」の動画では、どうやって相手の性格を変えるべきか、ということを紹介しています。これを応用すれば、彼氏・彼女のイヤな部...
シンクロと大分県のバラエティ豊かな温泉を掛け合わせたユニークで斬新な「シンフロ」動画で世界を沸かせた大分県が、今回またも本気で挑んだ動画は、温泉で繰り広げ...
奈良県の「奈良漬け」は、白瓜やきゅうり、生姜などの野菜を酒粕で漬け込んだ漬物のこと。その歴史は西暦700年代、奈良に都があった平城京の時代にまで遡ります。...
メイク方法を紹介しているビューティーブロガーCatherine Martinezさん。聴覚障害者の人たちとの壁をなくすために、手話を使って動画を配信しています。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.55
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
Ruby Silviousさんが絵を描いているのは、なんと使い終わったティーバッグ。植物や風景、ポートレートなど、美しい世界がギュッと凝縮されています。
ドイツ在住の美大生Laurel Driskillさんが投稿しているASMR動画は、熱したナイフでクレヨンや口紅、ゼリーなどカットしていくところ。音だけでな...
アメリカでは、LGBTQなどの自分のジェンダーを公にする人が多くなっています。ここで紹介する「Cut.com」の動画は、見た目から性的指向を当ててみようと...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
9月6日に開催された受賞イベント「Pornhub Awards」に合わせて、ロングスリーブTシャツを一緒に制作しました。