磁石とビー玉で作った「ピタゴラ装置」。心穏やかに見てしまう!(動画あり)

この気持ち、
見ればわかるはず。

こちらの「ピタゴラ装置」の特徴は、なんといっても「磁力」を生かしたものになっていること。基本要素である「重力」に新たな力が加わることで、ちょっと不思議なストーリーができあがりました。

ぜひ、ビー玉が転がる「音」も意識しながら楽しんでみて。それでは、

4分だけ時間をください。

お見事!

820817063e68fa2a0dfbfb2489793e11ba47270b

これぞ磁力。

E034a258f6118089b9794a31b19787c2d6fa717f

タイミングもばっちり!

これだけ想定した通りに進んでくれたら、ガッツポーズの連続でしょうね。

9c59cf4e6693f5a281be009f6431ee15338530dbAb65206a8ffcd8ba959c4efc2840479f67c5451d
計算され尽くしたストーリーに脱帽。次の展開を予想しながら見るのも楽しい!

これは「Kaplamino」というYouTubeアカウントが制作したもの。他にもこのチャンネルには、ドミノなど“見入ってしまう”コンテンツが公開されています。少し疲れが溜まって何も考えたくないときなどに、ボーっと眺めてみて!
Licensed material used with permission by Kaplamino
一見すると、靴ひも結びが面倒だ!という人のためだけに作られたもののようにも見えますが、いろいろな用途があって楽しいのがこの「Zubits」。仕組みはとても...
「HellthyJunkFood」から。自宅で失敗せずに巨大キットカットを作る方法が公開されている。動画内にはしっかり失敗する様子も入っているので実行する...
「緑や自然の中に身を置くと、なんだか穏やかな気持ちになるな〜」。そんな感覚は、多くの人が体験値として持っているでしょう。「HIGHER PERSPECTI...
仕事やプライベートで逆境に遭遇したとき、「折れない心をもった人」と「心が折れてしまう人」がいます。特にビジネスにおいては、折れない心は「仕事がデキる人」と...
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
木の上につくられていている「Treehotel」は、見た目が鳥の巣やUFOのようだったり様々。泊まっても見ていてもワクワクします。
約1,000個のプルタブで作ったシャンデリア。明るい場所で見るとプルタブが目立って華やかさに欠けますが、暗闇だと案外シャンデリアっぽい雰囲気を醸し出してい...
正月、お雑煮に飽きたら作ってみたいなと思っているのが「お餅で作るチーズ」。そのまま食べたり、サラダに入れたり、サンドイッチに挟んだり、食べ方も色々とアレン...
ずっと一緒にいると、忘れがちなパートナーへの想い。心の奥にある「キモチ」に気づくのは、もしかしたら2人の間に大きなトラブルや壁が立ちはだかった時なのかもし...
女性ライターのNikita Gillさんが「Thought Catalog」で語った「穏やかな人を愛そう、守ろう、そして自分自身もそうなろう」という記事。...
オーストラリアのビーチスポット、バイロンベイで暮らすジャックとマリーのアウトドアやカフェ、自然が中心のライフスタイルをイメージしたブランド「JACK & ...
この写真がどうしてそんなに「興味深いのか?」というと。
関西のみなさん、お待たせしました。これまでにない斬新なコンセプトで大反響を呼んだ「BOOK AND BED TOKYO」が、ついに京都に上陸です。しかも、...
崩れるたびに、またイチから土台を作り、バランスよく積み上げていく──。「積み木」とは、そうやって集中力や空間認識力を養うものだと思っていました。でもこの動...
地球上で最も人間を多く殺す、世界一危険な生物として認識されているのが何を隠そう「蚊」なのだ。人間の開発する対策技術も飛躍的に向上するのは必然と言える。ここ...
プレミアム焼酎のなかでも圧倒的な人気を誇る「森伊蔵」から、この秋、135本限定で販売される「超プレミアム」な一本のお値段は、なんと......
ちょっとだけって思いつつ、お菓子の袋に手を伸ばしたらいつの間にかキレイに完食。最初はそんなつもりなかったけど、なぜか止まらなくなるんですよね。私はこのアニ...
自分にされたことがあまりに酷くて、相手の行いを許すのがとても難しいことがあります。でも、いつまでも対立状態にいるのも心が疲れてしまう。そんなとき、どのよう...
コーヒーメーカーで作った料理を紹介するYouTubeチャンネル。タコスやピザ、スイーツまで。見るとだんだん中毒になっていく……!
生まれながらの性は女。でもサムは、幼少期から男の子が興味を持つことに自分も興味を持っていた。けれど社会の女の子への見方を押し付けられて、なかなか本当の自分...