「まだできる!人間ってすごい!」あなたが今「限界」を感じているならこの動画を見て欲しい

9月7日にリオデジャネイロで「もう一つのオリンピック」が開幕します。これはそのPR動画。日常生活の中で限界を感じることって誰にでもありますが、この動画を見ていると不可能なんてない!って思えてきます。

合言葉は、
「YES, I CAN」。

Channel Four Television Corporation」が公開した動画では、両腕のないドラマー、片腕のベーシスト、指のないギタリスト、目が見えないピアニストなどなど、障がいのあるジャズミュージシャンの軽快な演奏をバックに、様々な競技の選手が紹介されます。

視覚的にどんな競技なのかがわかる内容になっており、驚かされるシーンが満載。

足のないランナー。

腕のないスイマー。

車いすフェンシングの選手。

足でハンドルを握るドライバー。

関節で体重を支えるクライマー。

聴力を頼りにフィールドを駆け巡るブラインドサッカー選手。

どれも、とてつもないことをやってのけていますよね。その身体能力や気迫は、健常者のアスリートと比べてもまったく引けをとりません。むしろ、そのパフォーマンスの勢いにハッとさせられるインパクトが。

そのせいもあってか、パラリンピックの魅力のひとつは“心のバリアフリー”を感じることとも言われています。

日本財団パラリンピックサポートセンター」によれば、7月15日時点で127名が日本代表選手に選ばれました。開幕まではあと1ヶ月ほど。今のうちに競技や選手をチェックしてみては?

Licensed material used with permission by Channel Four Television Corporation
5年後、オリンピック・パラリンピックがやって来る!電車の中吊り広告や、駅構内、バスの停留所で、きっと目にしているはずのこれらの広告を覚えていますか?陸上ト...
世界大会では莫大な賞金が動く「eスポーツ」。その世界中の人から愛されている「魅力」と、オリンピックの競技種目として候補に上がる「理由」の2つを紹介します。
大泉町出身の友人が言っていた群馬のリトルブラジル。「レストランブラジル」「アソーゲタカラ」「西小泉駅」、どこへ行っても聞いていた以上のブラジル感。日本にい...
学生時代、「生きづらさ」を感じていたという大阪在住のAjuさん。自身が「発達障がい」であると、彼女が知ったのは大学生の頃。周囲と自分の違いに、死ぬことまで...
自信を持って推せる台湾雑貨のお土産を選びたい。行ってみたいのが『物外設計』という文具ブランドのお店。なかでも「Y STUDIO」シリーズは、女性の手にも映...
自分は20歳若い!ということで、69歳のオランダ人男性Emile Ratelbandさんが「49歳」を正式な年齢と認めるようにと訴訟を起こしました。
このスケボー少女の名前は、Rayssa Leal。まだ、9歳ながら、すごいトリックを決めるんだとか。彼女は、スケボー妖精との異名を持っていて、あの伝説のス...
南米初の五輪は2016年8月21日(日本時間22日)、熱戦に幕を下ろした。来月7日からはパラリンピックが開幕するが、歓喜と感動を生んだ会場は、その後どう生...
ペンシルベニア州に暮らすIanさんとLarissaさんMurphy夫妻。夫のIanさんは、交通事故の影響で脳に重い障がいを抱えています。この動画は、献身的...
2024年のオリンピック開催地にパリが選ばれたことを機に、フランスの人権団体はアスリートと難民を比較した動画を作成しました。どれも30秒ほどですが、短い時...
2017年の「fake news(フェイクニュース)」につづき、イギリスのコリンズ英語辞典が選んだ2018年のワード・オブ・ザ・イヤーは「single-u...
2015年の夏、日本国内に一大ムーブメントを巻き起こしたラグビー日本代表。戦前の評判を痛快に覆すその雄姿に、多くの人が魅了されたはずだ。しかし、同時にこう...
先日のあるニュースによれば、この貧困街で麻薬組織と警察の銃撃戦が発生したらしい。治安を改善するために必要なアクションは、何なのだろうか。
相手が笑顔なら、自然と自分も笑顔になりますよね。でも、視覚障がいがある人にとっては、相手が笑っているのかどうかに気づけずもどかしい思いをすることも。そんな...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
『Conserve the Sound』は、そんな失われつつある音を集めたWEBサイト。懐かしい!と思った製品をクリックすれば、その音を聴くことができます。
イギリスのランジェリーブランド「Bluebella」の下着を身に纏って撮影に臨む3人の女性。カメラを前に少し緊張した面持ちですが、それもそのはず。彼女たち...
私は耳が聞こえないことを障がいだとは思わない。そう語るのは、映画監督の今村彩子さん。彼女は生まれながらにして耳が聞こえない。学校では友達の輪に入ってお喋り...
単純に、「すごい」ってなるはず。
ブラジルで、障がい者用スペースに駐車したマナー違反者を制裁するドッキリが仕掛けられました。その凝った仕掛けが、世界中で話題を呼んでいます。仕掛けたのは「C...
突然、予期せぬことが起こったとき。そのとっさの行動に人間性が表れるもの。世界中のさまざまなドッキリや検証動画に意外なメッセージが隠れているのも、そこに「人...
世界各地の人々が、それぞれの国歌をワンフレーズだけ歌い、リレー形式に次の人へとつないでいく『The Anthem』を紹介します。ここでは、National...
さあこれから、2分半のショートトリップに出かけましょう。旅するのは、ローマやパリ、ロンドン、リオデジャネイロ、ニューヨークなど世界の人気都市の数々。そう聞...
自分の背丈ほどもある6弦ベース(一般的にベースは4弦)を自在に奏でる少年。大人のミュージシャンたちの中に入っても、まったく引けを取らない洗練されたアレンジ...