店員の声が全く聞こえない「静かなスターバックス」が注目を浴びるワケ

マレーシアのクアラルンプールにある、スターバックス。コーヒーの豊かな香り、一杯ずつバリスタが淹れる光景、一見普通の店舗と同じように見えるかもしれませんが、カウンターに行くと、いつもとの「違い」に気がつくでしょう。

スタッフ13人のうち
じつは10人が…

ショッピングモール内にあるこの店舗はなんと、働いているスタッフ13人中10人が「聴覚障がい」を持っているんです。注文を確認する際にも「手話」を使い、彼らのエプロンにも手話で「スターバックス」の文字がプリントされています。

手話ができないスタッフもトレーニングを受けることで、聴覚障がいがあるお客さんにもしっかりと対応可能。通常のゲストのオーダーはメニューカードに記入し、ドリンクが出来上がるとスクリーンに番号が表示されるという仕組みなのだそう。

これはスターバックスとしても世界的に初の試みで、The Society of Interpreters for the Deaf(聴覚障がい者のための通訳の会)の協力のもと、彼らに平等な雇用機会を与える専門店としてオープンしているのだそう。

夢は
ストアマネージャー

最近シフトマネージャーに昇格したばかりだというMohammad Aizad Bin Ariffinさんは、こう語ります。

「私は、3年前にバリスタとして入社しました。夢はマレーシアのスターバックスとして初の、聴覚障がいを持ったストアマネージャーになることです。そんな私の夢に共感してくれること、また他の聴覚障がいを持った従業員たちの成長を支援してくれること、とても信じられない気持ちでいっぱいです」

本国アメリカにおいても、焙煎工場や流通センターで積極的に障がい者雇用を行うなど、「働きやすい環境」として高い評価を受けるスターバックス。このマレーシアの第一歩をきっかけに、さらなる雇用支援を続けていくとのこと。

Licensed material used with permission by Starbucks
コーヒーチェーン、スターバックスの店員さんの接客対応が素敵なことは、ヘビーユーザーでなくとも周知の事実かもしれません。そのホスピタリティを体現するエピソー...
昨日9月9日、全国のスターバックス店舗で、あるキャンペーンが実施されました。それは、ドリップコーヒー、エスプレッソビバレッジ、コーヒー風味のフラペチーノを...
日本初。世界で5店舗目のスターバックス リザーブ® ロースタリーが中目黒にオープン!
私がシアトルに住んでいると話すと、「何が有名?」と聞かれることが多いんですが、「スタバの本社がある街だよ」と言うと、けっこうみんなすぐにピンと来るみたいで...
香港の企業がローンチした「Breakup Tours」はちょっと変わった旅行サービス。ツアーのターゲットはなんと......“失恋した人”。
スターバックスに通うようになってもう何年も経つが、そのホスピタリティの高さには毎回感心してしまう。通勤途中にある店舗では、ブラックエプロンを身につけた、店...
8月30日から、一部を除く全国の「スターバックス」の店舗と「スターバックスオンラインストア」で、「コクヨ」とのコラボ商品である「スターバックス キャンパス...
つい先日、スターバックスが店内の無料Wi-Fiを使ってのアダルト動画検索および視聴をブロックしたと発表。この動きに対し、アダルト業界も黙ってはいません!
私は耳が聞こえないことを障がいだとは思わない。そう語るのは、映画監督の今村彩子さん。彼女は生まれながらにして耳が聞こえない。学校では友達の輪に入ってお喋り...
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
フランスの大手化粧品メーカー「ロレアル」が紙製の化粧品チューブを開発。ロレアルは10年前からライフサイクルアセスメントを実施しており、紙製のほうが環境影響...
ペンシルベニア州に暮らすIanさんとLarissaさんMurphy夫妻。夫のIanさんは、交通事故の影響で脳に重い障がいを抱えています。この動画は、献身的...
アメリカ国内だけでも11,000以上の店舗数を誇るスターバックスが、11月1日より新たなデザインのカップでの提供を始めました。おなじみウェービーヘアのサイ...
2014年に、シアトルにオープンした、店内に焙煎施設がある「スターバックス リザーブ ロースタリー」。先日、第2号となるお店が、12月5日、上海にオープン...
お値段は約7,000円(62.99ドル)。ちょっと高めですが、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』をテーマにした、5種類の香りが楽しめるそう。
アメリカとカナダのスターバックスが7月10日に発売した「タイダイ・フラペチーノ」が話題だ。
今注目の、奄美・徳之島で作られる「国産コーヒー」を一番美味しく飲む方法を紹介。それは現地の空気を感じながら飲むこと。そこに暮らす生き物や人、日常の景色、時...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Vladimir Cauchemarの『Aulos』です。
ここは、青森県にある「スターバックス弘前公園前店」。大正ロマンを思わせる素敵なデザインですが、珍しいですよね。それもそのはず。国の登録有形文化財である「旧...
2016年3月22日、スターバックス社が売れ残った食品を寄付するプログラム「FoodShare」の開始を公式リリースで発表しました。安全な食料の廃棄を削減...
専用のサーバーで注がれる、まるで黒ビールのようなドリンク。これこそが、窒素ガス入り水出しアイスコーヒー「Nitro Cold Brew(ニトロ コールド ...
経済的な理由で、卒業できずに大学を去ってしまう学生が多いアメリカで、画期的なプログラムが発表された。世界最大の米コーヒー店チェーン・スターバックスが、アリ...
昨日2015年12月22日(火)。国内初となる“真っ白なスターバックス”が新宿サザンテラスに登場し、大きな話題を呼んでいます。ここで体験できるのは、雪を思...
「ディジュリドゥ」という楽器がある。オーストラリアの先住民族アボリジニが、数万年前から儀式などの伴奏に用いてきた世界最古とされる管楽器だ。そして、日本を代...