米スターバックスの「タイダイ・フラペチーノ」が大ヒット中

アメリカとカナダのスターバックスが7月10日に発売した「タイダイ・フラペチーノ」が話題だ。たった5日間だけ、それも材料がなくなり次第終了という超限定ながら、アメリカのメディアはこぞって取り上げている。

さて、もちろんこのメニューは春夏のファッショントレンドであるタイダイに目配せたしたもの。思い出すのは2017年にスタバが発売した「ユニコーン・フラペチーノ」だ。カラフルな見た目で大ヒットしたのは記憶に新しい。そして、カラフルさでいえば、今回の“タイダイ”のほうが“ユニコーン”よりも上だ。

ちなみにグランデサイズで400kcalと、それほどカロリーは高くない。あくまで見た目のわりに、だけど。

スタバが牽引役となって、これからのドリンクシーンはどんどん派手になっていくかもしれない。

ただ心配がふたつある。

①大人(とくに男性)がカラフルドリンクを注文するのは、ちょっとした勇気が必要。

②オーダーを受けてからこの複雑なドリンクをつくるバリスタの苦労……。

余計なお世話か。素直に日本でも発売希望!

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
8月30日から、一部を除く全国の「スターバックス」の店舗と「スターバックスオンラインストア」で、「コクヨ」とのコラボ商品である「スターバックス キャンパス...
つい先日、スターバックスが店内の無料Wi-Fiを使ってのアダルト動画検索および視聴をブロックしたと発表。この動きに対し、アダルト業界も黙ってはいません!
昨日9月9日、全国のスターバックス店舗で、あるキャンペーンが実施されました。それは、ドリップコーヒー、エスプレッソビバレッジ、コーヒー風味のフラペチーノを...
スターバックスに通うようになってもう何年も経つが、そのホスピタリティの高さには毎回感心してしまう。通勤途中にある店舗では、ブラックエプロンを身につけた、店...
日本初。世界で5店舗目のスターバックス リザーブ® ロースタリーが中目黒にオープン!
「お米」と一括りに言っても、ブランドや銘柄ごとに食感や味が大きく違う。日本人として、銘柄米の特徴はしっかりおさえたい!
マレーシアのクアラルンプールにある、スターバックス。コーヒーの豊かな香り、一杯ずつバリスタが淹れる光景、一見普通の店舗と同じように見えるかもしれませんが、...
私がシアトルに住んでいると話すと、「何が有名?」と聞かれることが多いんですが、「スタバの本社がある街だよ」と言うと、けっこうみんなすぐにピンと来るみたいで...
アメリカ国内だけでも11,000以上の店舗数を誇るスターバックスが、11月1日より新たなデザインのカップでの提供を始めました。おなじみウェービーヘアのサイ...
お値段は約7,000円(62.99ドル)。ちょっと高めですが、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』をテーマにした、5種類の香りが楽しめるそう。
コーヒーチェーン、スターバックスの店員さんの接客対応が素敵なことは、ヘビーユーザーでなくとも周知の事実かもしれません。そのホスピタリティを体現するエピソー...
2016年3月22日、スターバックス社が売れ残った食品を寄付するプログラム「FoodShare」の開始を公式リリースで発表しました。安全な食料の廃棄を削減...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
7月9日にスターバックスが、プラスチック製ストローの使用を2020年までに全て廃止すると宣言しました。
経済的な理由で、卒業できずに大学を去ってしまう学生が多いアメリカで、画期的なプログラムが発表された。世界最大の米コーヒー店チェーン・スターバックスが、アリ...
スタバのコーヒーカップを大変身させるアートです。
フランス生まれのキッチンウェアブランド「Le Creuset(ル・クルーゼ)」から、『スター・ウォーズ』をコラボレーション相手に迎えた限定コレクションが登場。
ここは、青森県にある「スターバックス弘前公園前店」。大正ロマンを思わせる素敵なデザインですが、珍しいですよね。それもそのはず。国の登録有形文化財である「旧...
やはり「お米」がうまく炊けるかどうかで、その日の食事のおいしさが決まるといっても過言ではありません。おいしいごはんを炊くうえで重要なのは、下準備である「米...
地域の特性を活かしたコンセプトストアを各地に展開するスターバックス。そのひとつ富山環水公園店は、「世界一美しい」と賞賛されるスタバなんだそう。どれどれ、I...