スタバ、従業員の「顔ピアス」を認める

とある海外メディアによると、「スターバックス」が「従業員の顔ピアスの着用」を認めるようだ。

これまでも小鼻につけるノストリル(ピアス)は許されていたのだが、鼻の穴と穴の間にある軟骨にするピアス(セプタム)などは禁止されていた。今回の就業規則のアップデートにより、10セント硬貨よりも小さいピアスであれば、顔への着用も許されるとのこと。

スターバックスには、ややこしくなっていた規則をシンプルにすることで従業員に仕事に集中してもらう狙いがあるらしい。

最近は日本でも、学校や職場において髪型などに関する規則は廃止するべきだという声が多く上がっている。批判もあるだろうが、仕事をするうえでは外見ではなく“気遣い”や“おもてなし”の方が大切であるのは間違いない。スターバックスがほかの企業に与えるだろう影響に注目したいところだ。

Top image: © iStock.com/alessandro-tomiello
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「避妊用ピアス」……っていったい何?ざっくり説明すると、ピアスのキャッチ部分に、低用量ピルなどの避妊薬にも含まれるホルモン製剤を含有するパッチが付いている...
国内初、世界で5店舗目の「手話」が共通言語になるスターバックス「サイニング ストア」が、2020年夏にオープン。
アメリカの「スターバックス(Starbucks)」は、7月15日から来店客のマスク着用を義務化する。来店客と従業員の健康と福利を重視した決定とのこと。
2月初旬、英国の「Starbucks(スターバックス)」が「#whatsyourname」キャンペーンの一貫で公開した“トランスジェンダーの若者を支援する...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
6月12日、「スターバックス」がBlack Lives Matter運動への賛同を示すメッセージ入りのTシャツを従業員に対して25万枚以上配布すると発表した。
1月21日、スターバックスがサステイナブルな新戦略を発表。植物ベースのオプションを拡大することや使い捨てから再利用可能なものに変更すること、食品廃棄物を再...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
イギリス・ノッティンガムに昨年10月に現れたバンクシーの作品「フラフープの少女」が、アートギャラリーのオーナーによって購入され、壁ごと切り取られた。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...