コーラがちょっとだけリッチになる「専用マグ」。

別にコーラ以外を注いでもOK。

でも、〈アデリア60〉の「ルック マグ」は、1960年代後半にコーラを飲むために作られた「コーラグラス」が原型になっています。専用のグラスが発売されるほど、コーラという飲み物が最新トレンドだったんですね。

オリジナルの「コーラグラス」は、色クリアで把手もナシ。それもシンプルでいいんですが、オススメは2003年に発売されたマグタイプのこちら。使いやすさも向上しているし、アンバーの色も高級感があります。

イメージとしては、カフェじゃなくて、喫茶店で頼むコーラ。

このマグに氷とコーラを入れるだけで、ペットボトルや缶で飲むコーラよりもリッチな気分に。

こちらのオンラインショップで購入可能です。

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

今話題になりつつあり、これから急成長するだろうクラフトコーラの専門店「伊良コーラ」の紹介です。
多くのメディアや雑誌に取り上げられるまでに成長した、クラフトコーラを販売する『伊良コーラ』を追ったドキュメンタリー。
世界初のクラフトコーラ専門店・専門メーカー「伊良コーラ(いよしコーラ)」の総本店が、2月28日(金)、東京・下落合にある工房の隣にオープン。
飲み頃がずーっと続いてくれたならば、いつまでもおいしいまま。そういうところからスタートしたマグなんでしょうね。
「Snapchat」がユーザーのメンタルヘルスをサポートする機能「Here for you」のローンチを発表。