掛けておくだけでスチームしてくれるクローゼット型クリーニング機

シャツやブラウスを1枚、2枚でクリーニングに行ける人って、尊敬しちゃいます。行こう!と決意するまで、私の場合少なくとも5着分、これが許容範囲。

けれど、そういうときにかぎって、着たい服がシワくちゃなままだったり。やっぱりこまめにクリーニングが正しいんでしょうが、それでも…ね。

てことで見つけたのが、このハイテククローゼット。なんと10分でニオイもシワもとってくれるんだとか。私みたいなズボラにもってこいだなあ。

インテリアに同化する
クリーニング機

ベッドサイドに設置されたミラー。これがくだんのクローゼット「Tersa Steam」。寝室にあっても全然違和感ありませんよね。

で、本体前面のドアを開けるとこう。内部に衣類が掛けられるようになっています。スリムな形状ですが、ほとんどの服に対応できるそうですよ。

香りつきの専用ポッドをセットし、ドアを閉めてスイッチを押す。これで10分。高温スチーム殺菌することでしっかり消臭、さらにアイロンがけまで完了だっていうから驚きです。しかも、水の使用量はたったの90mlほど。洗濯機よりもだんぜんエコ。

生地を傷めずデリケートにアイロニングしてくれるようなので、パーティドレスなんかにも使えるかも。

心地いいアロマは、
科学物質ゼロ

専用ポッドの香りも自然由来成分でできており、化学物質も不使用と、どこまでも安心の今どき仕様。身支度をしている合間にクリーニングできれば、朝の貴重な時間もグーンと抑えられるはず。

これで350ドル(約3.8万円)って、デイリーユースとして考えられなくないかも。詳細はこちらから。

Licensed material used with permission by Tersa

関連する記事

肌にも環境にもやさしい宅配クリーニング「one more」が、応援購入サービス「Maluake」で、その実力をお試しできるプロジェクトを展開中。
「Baluko Laundry Place代々木上原」にて先行受付中の「H.KATSUKAWA」と共同開発したメソッドによるスニーカーとデニムに特化した専...
台湾・台中にある「萬秀的洗衣店(WantShow Dry Cleaner)」というクリーニング店を営む老夫婦のインスタグラムが話題に。店に何年も放置された...
東京・恵比寿にスチーム生色パンの専門店「STEAM BREAD EBISU」がオープン。
毎日アプリを開いてチャットする日々に疲れた人のための、“木曜日限定”の新感覚デーティングアプリが開発中。
牛の町から届くミルク缶です。実用的です。なぜならプロ仕様の洗濯洗剤が入っているから。
米衣料品メーカー「HercLéon」社が開発した「Apollo Travel T-shirts」。独自素材が、臭いの原因となるバクテリアを抑制、殺菌、セル...
マレーシアで愛される鍋料理「スチームボート」。
身の回りにあるものって、どのくらいの頻度でお手入れをするか迷いますよね。使ったあとに毎回洗うものや、定期的に大掃除したほうが良いものなど。でも、所変われば...
夏定番の透け感のあるブラウスや、麻素材のカットソーはすぐシワになるのが難点。薄手のカーディガンや、サマーニットは匂いがつきやすい。まとめてクリーニングに出...
「Marie Bee Bloom」という名にふさわしく、ハチにも優しい100%生分解性マスクがこちら。
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
11月22日、洗濯代行・コインランドリーサービス「WASH&FOLD」を運営する「株式会社アピッシュ」は新ブランド「Licue & Sneakers」を新...
アイロンをかけたものの、変なところにシワができてしまったり、とにかくうまくアイロンをかけられないという経験はないでしょうか。実はいくつかのコツをつかむこと...
〈Zoff〉で売ってるクリーニングクロスです。美味しそうなパッケージにヤラれて購入した、いわゆるジャケ買いアイテムですが、なかなかのスグレモノ。
取り込んだ洗濯物をすぐにたたまず、バサッと床に置いておくだけでは、せっかくキレイに洗った衣類にまた汚れやシワが付いてしまう。かといってキレイにたたむには、...
衣類をかけてボタンを押すだけで服を除菌してくれる「スマートUV除菌ハンガー」が誕生。
クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて、手のひらサイズ&コードレスで持ち運びがしやすいポータブルアイロン「APEL」が登場。
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
シティマップ「Urban Prints」は、無駄な情報を一切省き道路だけで表現したシティマップです。主張しすぎないデザインだからこそ、部屋の用途を限定せず...
人生は、選択の連続です。たった1日の中でも、些細な選択が求められるシーンは多々あります。そんな時に役立つのが、『モノの見分け方事典』から紹介する、“本当に...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
壁に向かって、ということなら話しは別だけど、それにしたって視界にはいろんな情報が入ってくる。たとえそれが自分の家だったとして。じゃない?