「猫と、本と、それからわたし」の心地イイ家できました。

家のリノベーションに当たって夫婦がリクエストしたのは、「シャイだけど好奇心旺盛な飼い猫のための家」。大の読書好きでもあるふたり、そして何よりも彼らの猫のために作られた家は、想像以上に猫むけの工夫で溢れていた!

大好きな本とかわいい猫。これは多くの人にとって、魅惑のコラボレーションに違いない。

猫本位だっていいじゃない。

Photo by Francis Dzikowski/OTTO

壁一面に好きな本を並べて、その上を愛猫が通るのを眺める…幸せってこういうことを言うのかも。

Photo by Francis Dzikowski/OTTO

家のそこかしこに設けらているのは、「猫専用ロード」。猫さまはここから人間の様子をうかがうけれど、人間がこの道に立ち入ることは許されない。彼らのかわいさに屈し、大人しく掃除だけをすること。

Photo by Francis Dzikowski/OTTO
Photo by Francis Dzikowski/OTTO

様々な高さの本棚は、じつは猫ロードへの階段でもある。

Photo by Francis Dzikowski/OTTO

おわかりいただけただろうか…カゴの左、床から猫がひょっこり!この仕掛け扉は2階の両端の部屋にあって、もちろん猫さまのプライベート仕様

猫の出入りを眺めながら枕元で本も読めるよう、ベッドの両脇についたライトも嬉しい。

Photo by Francis Dzikowski/OTTO

作業部屋。上は家主が物書きなどするための場所で、下は猫のためのフリースペースなんだそう。彼らの空間を棚で占めたりしちゃいけない。

Photo by Francis Dzikowski/OTTO

猫足バスタブにまで注目しちゃう。

Photo by Francis Dzikowski/OTTO
Photo by Francis Dzikowski/OTTO,
Photo by Francis Dzikowski/OTTO
Photo by Francis Dzikowski/OTTO

シャイな猫からしても構われすぎない、お互い同じ家にいながらそれぞれ自由に過ごせる心地よい空間。写真を見つつ暮らしを想像し、「あぁいいな、真似したい!」と悶えてしまったのは私だけではないはず。

いつか叶えたい夢の暮らしの参考までに、どうですか?

Licensed material used with permission by Barker Freeman

関連する記事

猫の世界は偏見にまみれている!猫を飼い、かつては猫の本を命がけで編集してきた筆者が、2月22日の猫の日に際して伝えたい「猫とその飼い主に関する真実」。甘え...
レインボーカラーがオシャレな猫のジグソーパズル。実はこれ、パズルピースまで猫型でできているとか……!
猫の日だけど、「トレーニング」も、「猫」も諦めきれない人へ。猫も登場して、癒されながら運動ができる最高の動画をご紹介します。「ひなちゃんねる」「HIIT ...
SNSで15万いいねの反響を得た、クリエイター docco(@doccoina )氏の人気アート「猫吸い 」を描いたTシャツが5月15日より販売スタート。...
NASA、ジェット推進研究所、南カリフォルニア大学、ハイデラバード大学らの共同研究チームが、ISSで採取されたサンプルから4種の菌株を分離した結果、そのう...
研究報告によると、猫は人間の「ゆっくりとしたまばたき」を肯定的に捉えている可能性があるようだ。飼い主以外の人間が猫にまばたきした際に「避ける、動かない、近...
オランダ人デザイナーThijs Smeetsによる多機能本棚「LiliLite」。山形の部分に本を置くと、ライトのスイッチが自動で作動するっていう仕組み。...
自宅で飼っているワンちゃんを気にかけ、猫好きであるのにも関わらず一緒に暮らすことができない男性。ただ、ど〜しても諦められなかった彼は、人様の家の猫とのツー...
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
猫がイイ気分になるだけじゃなかった!「マタタビ」の意外な有効性を岩手大学などのチームが発見し、アメリカの科学雑誌「Science Advances」にて公...
ロサンゼルス・ノースハリウッドにカラフルなプレハブが立ち並ぶエリアが誕生。施設には合計で39戸の建物が用意され、1部屋で2人が生活できるようになっているという。
マッチングアプリのプロフィール画像に「猫を抱えている写真」を使うかどうかで、男性が女性とデートをできる確率はかなり変わるそうだ。米「コロラド州立大学」の研...
インコが好きな人のための即席麺「インコラーメン」で知られる愛知の「キリマルラーメン」が、来たる2月22日の「猫の日」に、猫好き用ラーメン「トムニャムラーメ...
猫エイズウイルスキャリアの愛称「りんご猫」が、普通の猫と同じように暮らせることを知ってもらうきっかけにと、町イベント「ねこまつりat中野」が初開催。5店舗...
愛猫と一緒に遊びたい。だけど仕事をしなきゃいけない……。そんなニッチな葛藤を解消してくれるワークデスクを、世界中のクリエイターが自身の作品を発信するWEB...
3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
Sabrina Boemが撮影した猫たちのほとんどは、はじめから飼い主を持たずに生まれてきた猫や人間に捨てられた悲しい過去をもつものばかりです。自分の家の...
「KAIDO books & coffee」は、旧東海道品川宿地区の北品川商店街にあるブックカフェ。今も昔も「旅」の玄関口である品川らしく、2階席には旅を...
「大根おろしニャン」は、本体に中敷きをセットし、大根おろしを詰めて押し具で汁を切り、取り出すだけで「全長約6cmの猫」がちょこんとお座りしている姿が作れて...
2015年5月に故郷であるタスマニア州のホバートから旅立ったRich East。愛猫のWillowと共に一生を旅して過ごすために、仕事を辞めて家を売り、所...

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
シティマップ「Urban Prints」は、無駄な情報を一切省き道路だけで表現したシティマップです。主張しすぎないデザインだからこそ、部屋の用途を限定せず...
人生は、選択の連続です。たった1日の中でも、些細な選択が求められるシーンは多々あります。そんな時に役立つのが、『モノの見分け方事典』から紹介する、“本当に...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
壁に向かって、ということなら話しは別だけど、それにしたって視界にはいろんな情報が入ってくる。たとえそれが自分の家だったとして。じゃない?