接合部分が、他とはちょっと違う「ワイヤーバスケット」。

インダストリアルな佇まいにヤラれて購入した〈PUEBCO(プエブコ)〉の「ワイヤーバスケット」。

自宅に持ち帰って、とりあえずミカンを入れてみたところピッタリ。そのままフルーツバスケットになりました。ミカンがない時は、他の果物でもいいし、キッチンで野菜を入れとくにも使えそう。

もっと言えば、鉢を入れてもいいし、タブロイドを丸めて放り込んでもいいし、洗剤類をまとめてもいいし……。

あらためて、ワイヤーバスケットって汎用性が高い。用途を決めないで買っても絶対に使い道があります。

いろんなメーカーから発売されてますが、この〈PUEBCO〉のスモールサイズは税込1,620円。ちょっと高めだけど、接合部のラフな感じがツボです。チープじゃなくて、ラフ。

公式オンラインショップで購入可能です。

PUEBCO(プエブコ)のワイヤーバスケットPUEBCO(プエブコ)のワイヤーバスケット

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

関連する記事

このスリッパ、一見なんでもないように見えますが、かなりのスグレモノです。まず、履き口が広い。ぺったんこのスリッパで履く時にモタモタしたことが誰でもあると思...
ちょっと大きめで2人用の鍋のイメージで使える。
シンプルにボトル6本が収納できるワイヤーバスケット。取っ手も付いてるので、持ち運びも簡単です。
多からず少なからず、「庭にバスケットコートがある」という人はいるでしょう。でも、屋内にコートがある家があるんですって!この写真を見て下さい。窓の作りが少し...
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
〈GOOD OL'(グッドオル)〉の「BASCKET SHORTS(バスケットショーツ)」は、サイドスリットからのぞくカラフルなインナーメッシュがアクセン...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
東京・西大井の人気店「超蜜やきいもpukupuku」の焼きいもを、ボタンひとつで作れる究極の焼き芋トースター。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...