「香り」で楽しむ、視覚障害者のためのアート展。

視覚障害者の人が歩行の際に用いる杖にちなんで、ライオンズクラブは10月15日を「白い杖の日」としています。

石鹸などを扱うアメリカの小売店Bath & Body Worksは、目の見えない障害者にアートを楽しんでもらおうと、この日に合わせて#TheBlindExhibition(盲目者のための展覧会)という美術展をパナマで開催しました。

手で触れるだけではなく、嗅覚によってアートを楽しむことができる、斬新でユニークな作品が展示されました。

キャンドルや石鹸を使ったアート

#TheBlindExhibitionは、パナマの美術館Casa Gongoraで10月16日から28日まで開催されました。主宰のBath & Body Worksの製品であるキャンドルや石鹸など、普段は日用品として使っているものを材料にして、7人のアーティストが香りと触覚を通して鑑賞することのできる芸術作品を作り上げました。

説明文は英語とスペイン語の点字で書かれており、その作品の背景を知りながら楽しむこともできます。

参加したアーティストは、ほとんどが絵画をメインに活動している人ばかりで、日頃使うことのない材料を用いた作品制作は非常に新鮮なものだったと語ります。

参加アーティストのひとりであるDilsa Riveraさんは、

いざ始めてみると非常におもしろく、私自身のためにもなりました。

と感想を語っています。その他のアーティストも、視覚障害を持つ人にアートを楽しんでもらえることに喜びを感じ、また、自分自身の表現の幅も増えたことで大きな成長があったと、この取り組みを振り返っています。

#TheBlindExhibitionはパナマのニュース番組やインターネットを介して話題を呼び、世界中から注目されました。Bath & Body Worksは自社商品をPRしながらも、視覚障害者に向き合い、「白い杖の日」を世界に広く周知させることに貢献したのです。

Bath & Body WorksのブランドマネージャーであるSalinas教授、そして今回の展覧会でディレクターを勤めたLastenia氏は、

今後も障害を持つ人や、特別なニーズに応えるための文化的娯楽スペースを作っていきたい。

と語っています。

スペインやアメリカだけでなく、世界中で誰もが芸術を楽しめるような機会が、これからどんどん増えていくといいですね。

Campaign title: The Blind Exhibition
Client's name and job title: Noor Diaz / Brand Manager Bath & Body Works Panama
Creative agency: Independiente Panama
Copywriter: Jonathan Lasso / Dennis de Icaza
Art director: Luis Alvarado
Media planner: Male Aleman
Production company: Demencia Films
Director: Pierre Rios

Licensed material used with permission by Independent Panama

関連する記事

飼育費や犬アレルギーのため飼いたくても飼えない人のために生まれた「Theia」。片手で持てるデバイスで、ユーザーの手を行き先の方向に動かし道案内をしてくれ...
ヘッドセットに高速高解像度カメラが埋め込まれていて、ユーザーはディスプレイに映し出された画像を見ることができます。手持ちのコントローラーで、コントラストや...
視覚障害を抱えるスケーターJustin Bishopさんがトリックを決められるように、イノベーションラボ「Not Impossible Labs」とオンラ...
7月10日の深夜0:00から、東京・品川の「Sameギャラリー」で開催される「盗めるアート展」は、国内外アーティストの作品を“盗める”アート展。セキュリテ...
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
戦後から古美術・日本画・版画など約150の専門店が集まるアート密集地、日本橋&京橋。「東京アートアンティーク」は、普段は訪れる機会の少ない老舗の古美術店や...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
フレッシュで瑞々しいパプリカもいいけれど、天日に干したものを使ってつくるオムレツ。病みつきのおいしさです。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。