自然に「囲まれる」贅沢へ。

誰もが一度は憧れるツリーハウス…かどうかはわからないけど、小さい頃おうちの中での隠れスポットが「押入れ」に限定されていた私は、アニメや絵本に描かれたツリーハウスを「自分だけの秘密基地にできたら…」と、しょっちゅう憧れていた。

そんな夢を見ていた時代からはや何十年。いま、再びツリーハウス・ライフを懇願中。すべてはこいつの仕業。

森の呼吸に同調する時間

森林の真ん中にどーんと現れるツリーハウス。

これは、パリのインテリアデザインスタジオ「Atelier LAVIT」が手掛けた、自然界に佇むホテルルーム「ORIGIN treehouse (オリジン・ツリーハウス)」。鳥の巣をかたどるツリーハウスは、気持ちの良い日差しに照らされた森林に囲まれ、100歳のオークに巻き付けられている。

この「八角形」をどうデザインすれば、高機能かつ居心地良好のホテルルームに仕上がるだろう…Atelier LAVITの建築家たちは、思索に耽けた。

そして出来上がったのが、この内装。

まず大きなガラスのドアを開いて足を踏み入れるは、リビングスペース。そこにはベッドルーム、バスルーム、そしてクローゼットがある。内装には明るい色調のポプラが使われ、外の緑が映える爽やかな見た目に。

八角形をフル活用するべく設置された大きな窓からは、たっぷりの陽がこぼれてくる。そこから一望できる景色をぼんやり眺めているうちに、すっかり自然と溶け込んでしまいそうじゃないか。

……はあ…時間の感覚もスーッと忘れてしまいそう。

ニョキッと突き出る木の横に立てかけられた、木のハシゴを登ってみよう。すると頂上で出迎えてくれるのは、あなただけのルーフトップテラス。

水筒とお弁当を持っていけば、あっという間にピクニック気分。張り切ってレジャーシートなんかも持っていくと、ピクニックムードはさらにUP。

ツリーハウスの入り口からスラッと伸びる吊り橋を渡るとたどり着くスパとラウンジ。

危ない…こんなところでプロポーズされたら、雰囲気に乗せられて「イエス」って言ってしまいそう。

日常からのエスケープに。恋人とのひとときに。夫婦の記念日に。友だちとの冒険に。自然に囲まれるという贅沢を味わいたい。

Licensed material used with permission byAtelier LAVIT
他の記事を見る
「ツリーハウス」と言われたら、なんだか子どもの秘密基地みたいな、無邪気で牧歌的なものを思い浮かべますよね。ところが、スウェーデンにあるこのツリーハウスは、...
一見気づきにくいほど周囲の自然に溶け込んだ小屋が、メキシコの西海岸にある田舎町サン・ファン・デ・アリマにあります。小屋とはいえ、中はホテルのロビーみたいに...
チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。
家の真ん中にシンボルツリーを植樹したデザインハウスを目にしたことがある人でも、このツリーハウスのインパクトは絶大のはず。なぜなら、こちらは自然の木々が生い...
大学時代にカナダのバンクーバー島に暮らしていたことがある。僕にとってカナダという国の印象は、何といっても大自然。キャンバス内で、野生のリスと顔を合わせた時...
木の上につくられていている「Treehotel」は、見た目が鳥の巣やUFOのようだったり様々。泊まっても見ていてもワクワクします。
ツリーハウスとは、生きている樹木を土台にして建てられた建造物のこと。まあ、トム・ソーヤーみたいな冒険心は味わえるが、その喜びはつかの間。たとえ、どんなに絶...
ここで取り上げるのは空中写真家Tom Hegenさんの写真。彼はいかに人間が自然を破壊しているのかが分かる景色を撮影しています。
人が美しいと感じる自然、もしかしたらそれは誰かが手を入れた人工的なものなのかもしれません。
都会の生活に疲れたので、自然に癒されたい。とは言っても、普段の便利な生活に慣れすぎているから、完全なアウトドアはそれはそれでハードルが高い。そんなわがまま...
一般的にツリーハウスといえば、木の上にある“アレ”。まるで秘密基地のような雰囲気は、子どもならずともワクワクしちゃいますよね。でも、ここで紹介するのは、「...
それは、北海道の自然をありのままに感じる、最高に贅沢なアウトドアステイ。広尾郡大樹町にある環境技術研究施設「メム メドウズ」内に、大自然一体型ホテル「ME...
いかだの原理を活用したホテル。湖、森、陽の光などの自然を、部屋を離れることなく満喫できます。
誰もが一度は憧れる、四方を海に囲まれた水上での優雅な暮らし。そして、風を切って大海原を進む、ロマン溢れる船の旅。このふたつがひとつになった、驚きの水上ハウ...
連なる山々に囲まれて、どこまでも緑が広がるニュージーランドの風景。目に入るのは山岳地帯、そしてムクムクと地上から生えている柔らかそうな林。そして、この中に...
8年以上もタイムラプスを撮影しているMartin Heckさん。「100 Hours in Iceland」と題された彼のビデオには、たくさんのアイスラン...
ネパールのヒマラヤ山脈から一番近い街ポカラ。その観光地のひとつであるペワ湖の近くに、ちょっと贅沢なヴィラ「The Pavilions Himalayas ...
「浜松の大自然」と聞いても、あまりピンとこない人が多いと思います。でも実は市の面積が全国2位で、海も川も湖もあればさらには山もあり、いろいろなバリエーショ...
アーティストGarret Kaneが制作したのは、地球の化身のようなアート。コアの部分は3Dプリンターで制作し、その周りを自然のもので装飾しているらしい。
徳川家康をはじめ、歴代将軍たちに愛された城南五山のひとつ「品川・御殿山(ごてんやま)」。御殿山庭園に隣接する「東京マリオットホテル」では、四季折々の自然を...