きっと、まだアナタが試したことのないチーズの味わい。

チーズの味わいを描写するワード、rich(リッチ)creamy(クリーミー)にはそれなりに親しみがあると思います。では、“tangy(タンジー)”はどうでしょう?

これ、チーズの「味が強い」を表す意。たとえば「アジアーゴ」や「シェーブル(ヤギの乳で作ったチーズ)」、それから「フェタ」や「カマンベール」なんかもこの部類に入るそう。アメリカでタンジーチーズ味のスナックなんかを目にした人もきっといるはず。

何が言いたいかって、チーズの特徴としては、すでに確立されているってこと。チーズ好きがこうじて、自宅でこのタンジーチーズを作ってしまう、Katie Macdonaldによる「Food52」の記事を読むと、“タンジー”というワードの使い方くらいは理解できるかも。

「手づくり」まで行き着いた
チーズラバーが語る
タンジーなお味とは?

人生における大概の悩みは、チーズで解決できると思うんです。(あなたが乳糖不耐症じゃない限り…でも、そんな方はカシューチーズが救い)

たとえば溜まったストレス発散には、とろけるチーズを挟んだトーストを。お祝い気分の日には、思い切って(シャンパンと一緒に)ウェッジのまま出しちゃったり。辛すぎる料理には、クリーミーなチーズを混ぜてまろやかに。誰かを関心させたいときは、粋なチーズボードで提供したり……ホラ、こんな具合に。

とにかく私のような“チーズ大好き人間”であれば、「最後は自分でチーズを作る」に至ってしまうと思うのです。

水分を絞り出した
“生チーズ”にタンジーあり

さて、今回注目したいのは、LifewayのCEO、Julie Smolyanskyさんが近日出版予定のレシピ本に載せているクリーミーでおやつ代わりになる、ケフィアで作る簡単チーズ。(作り方はこちらから。)

「もしカッテージチーズリコッタチーズの間に子供が生まれたら、その正体はこれでしょう」

なんてユーモア満点で紹介する彼女。

「『ファーマーチーズ』は、水分をほとんど絞り出したやわらかい生のチーズです。小さい頃、よくこれをタッパーから直で食べていたんですよね」

チーズを作るときは、とにかく忍耐力が試されます。こちらから手を加える必要はとくにないけど、ケフィアが水分を絞り出して、チーズになってくれるのをとことん待たないといけないから(あとは、少し茹でてあげて)。

それでも、48時間も経てばクリーミーなミルク状からぎっしりとしたチーズに変身しているはず。密閉容器に詰めて冷蔵庫に入れておけば、一週間は保つこのホームメイドチーズ。ラザニアチーズケーキ、ほかにもピロシキなんかにも使えますよ。

Written byKatie MacDonald
Licensed material used with permission by Food52
モッツァレラ、チェダー、リコッタ……。このチーズの順番はというと? チーズ料理で失敗した経験がある人も、これからチーズ料理に挑戦する人も、読み終わったころ...
オリーブオイルとハーブさえあれば、どれだけ普通のチーズであっても魅力的なアペタイザーに。秘密は「マリネ」にありました。
濃厚チーズをふんだんにかけたマカロニを、とにかく食べたい。
ワインのお供にと、背伸びして買った「高級チーズ」。食べきれなかったからって、アルミ箔やラップで巻いちゃダメみたい。じゃあどう保存したら長くもつでしょうか。
ハワイ・カカアコエリアにある高級コンドミニアムANAHAの7階に、建物の外にちょっと飛び出ているプールが。住人とそのゲスト専用ですが、きっと空中遊泳してい...
現地時間11月18日(日)16時。フィレンツェはミケランジェロ広場から、コンテンポラリーアーティストの蔡國強さんが手がけた作品が打ち上げられました。
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
群馬県前橋市、赤城山の麓にある「チーズ工房 Three Brown」。敷地内には、牛舎、放牧場、自宅まであり、牛を育てるところからチーズを作って販売すると...
エジプトの古代都市メンフィスの市長だった人物の墓で見つかったのは、なんと約3,300年前のチーズ!世界最古のチーズとみられています。
約50年前、ドイツ人のシェフとともに日本人好みのチーズケーキを開発したパティシエのお店「ガトーフリアン」は、異国情緒ただよう長崎県は南島原市にありました。
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
ひたすらにチーズの絵ばかりを描きつづけた<cheese artist>は、世界にMike Genoたったひとりだ。ただチーズを描いて飾っているだけではなく...
「チーズ」と「ベーコン」の香りがするシャンプー&リンスを発売したベーグル専門チェーン店。意外すぎる発想の背景には、誰しも感じたことのある朝の気だるさへの応...
正月、お雑煮に飽きたら作ってみたいなと思っているのが「お餅で作るチーズ」。そのまま食べたり、サラダに入れたり、サンドイッチに挟んだり、食べ方も色々とアレン...
最近、話題の「チーズティー」。台湾発祥ですが、アメリカやイギリス、日本にも初上陸し、話題になっているよう。どんな味なのか気になってはいても、なかなか手が出...
2018年のIPPAWARD受賞作品のひとつ『I want to play』を撮影したフォトグラファーZarni Myo Winさん。曰く、撮影で重要なの...
これぞ、完璧なまでのチーズバーガー。
The Field Roast Grain Meat社が販売している「CHAO SLICES」は、とろける様子も完全に普通のチーズそのもの。だけどヴィーガ...
英サマセット州ヨービルで、毎年開催されるチーズの祭典「The Yeovil Show」。去る7月15日に開催されたコンテストにおいて、最もおいしいチェダー...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
夏に向けてダイエットを始めている人も多いはず。高カロリーなイメージにあるチーズですが、ダイエット中にもたくさん食べたい! そんなチーズ好きな人にオススメの...
シェフ達は、愚かな間違いをしている。「Deadspin」のライター、クリス・トンプソンが公開した記事の冒頭に、こんな言葉がある。彼が異議を唱えたのは、『従...
デリバリーサービスを提供している企業『Sorted』が、事業を拡大するためにアシスタントディレクターの求人募集を開始しました。
料理を生業とするプロの視点で、このキッチンツールはオススメだそうです。