忘れちゃいけない世界三大料理。細長〜い「トルコ風春巻き」

フレンチ、中華、そしてトルコ、これが俗に言うところの世界三大料理です。その中でトルコ料理だけ、日本人の印象が薄いのはなぜでしょう。ドネルケバブのイメージはあれど、そこから次が続かない。そこで、おやつやおつまみにぴったりのレシピをご紹介。

B6f5dea724ee6292ef4c9ec316423817092ffa54

この春巻きのような「シガラボレイ」は、トルコ語で“タバコ”を意味する一品。ユフカと呼ばれる小麦粉から作られる薄い皮に、チーズとハーブを巻いて揚げるというもので、春巻きの皮で代用すればつくり方もカンタンそのもの。

<材料:2人分>

春巻きの皮:4枚
カッテージチーズ:60g
イタリアンパセリ:5g
こしょう:適量
揚げ油:適量

 <つくり方>

イタリアンパセリはみじん切り、カッテージチーズ、こしょうと混ぜます。このタネを4等分にして春巻きの皮にのせて、手前から巻き、水とき片栗粉(分量外)を淵に塗って巻き終わりを閉じます。170℃に予熱した油で揚げ、きつね色になれば完成です。

中身はチーズ以外に、じゃがいも、ピーマンなどの野菜を加えてもOK。チーズだけなら、サクッと軽い家飲みにもぴったり。

トルコ語で「はらわたを裂く」という意味を持つ料理があります。それがカルヌヤルク。何だかおどろおどろしい名前ですが、裂くのはナスのお腹。日本でおなじみ「ピー...
缶詰の中でも特に種類の豊富な「サバ缶」。加工技術が高く、生臭さもなく美味しさを逃さず閉じ込めてある分、どんな料理にも応用が利きます。サバを挟んで食べるトル...
人によって夏バテは意外に長く続くもの。連日の暑さで疲れた体に、スタミナ満点の食事もいいけれど、胃袋だってお疲れ気味。ならばと紹介したいのが、ヨーグルトを使...
なすを使った料理といえば、どんな食べ方が思いつくでしょう。焼きなす、揚げなす、煮物にしたり、漬物にしたり、調理法はさまざま。でも、きっとこのスタイルは意外...
ふかしたじゃがいもに乗せるものといえば…。テックスメックスならばチリビーンズにチーズ、イギリスならばハムやベーコンの細切りと、さまざまな料理スタイルが世界...
 ヨーグルトというと、日本ではジャムをかけてデザートにするのがごく普通の食べ方だろう。しかしインドから中央アジア、中東にかけての一帯では、ヨーグルトは料理...
ヨーグルト発祥の地はどこか?というはなしには諸説ありますが、その一つと目されている国がトルコ。たしかに、トルコ料理はヨーグルトを多用することでも知られてい...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第2回は、アルメニアのジェーニ...
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
正月、お雑煮に飽きたら作ってみたいなと思っているのが「お餅で作るチーズ」。そのまま食べたり、サラダに入れたり、サンドイッチに挟んだり、食べ方も色々とアレン...
世界とつながるためには、いろんな方法がある。旅行する。映画を見る。本を読む。そして海外で暮らし、働く。 でも五感をフルに活用すれば、もっとたくさんの「つな...
パン作りは発酵が手間、というイメージがあるかもしれません。そこで「春巻きの皮」を代用して、面倒な発酵作業を一切省いたベーコンエピのつくり方を紹介します。あ...
冷蔵庫を開けた時に、トマトしかない。でもお腹を満たしたいし、美味しいモノを食べたい! ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応えます。...
自ら命を落とすのは人間に限ったことではないのかもしれない。先月トルコで80頭もの羊が崖から飛び降りる事件が起きていたのだ。トルコ国内での集団飛び降りは20...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第7回は、カリブ海に浮かぶ小さ...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第5回は北欧スウェーデンの名物料理。
「ノアの方舟」といえば、旧約聖書に登場する伝説の舟。大洪水を逃れるために造られた、というアレです。このものがたりの時代から食されてきたという、こちらも伝説...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...