お肉とよく合うスイス人とっておきの「ホワイトソース」

在日3年のスイス人の友だちがいます。その彼が故郷を懐かしんでつくる料理があると聞き、教えてもらったのが「ゲシュネッツェルテス」という濃厚クリームソースの一品。薄切り肉にマッシュルームのクリームソースをかけていただく料理です。おいしいですよ。

このゲシュネッツェルテス、もとは仔牛を使ったチューリッヒの名物料理だそうですが、他県でもお肉を変えたアレンジがされているんだとか。

一般的に、スイスやドイツでは豚肉がもっとも高価なお肉で、牛肉はその次。ちょうど日本と逆なんですね。友人のお気に入りも豚肉でつくる一品。本場のイメージに寄せるなら、つけあわせはハッシュドポテトがオススメ。もちろん、冷凍のフライドポテトやマッシュポテトでも、ごはんをサイドに持ってきてもOKです。

〈材料:2人前〉

・豚うす切り肉:200g
・マッシュルーム:200g
・白ワイン:50ml
・牛乳:100ml
・生クリーム:100ml
・バター:10g
・塩こしょう:適量
・ハッシュドポテト:適量

〈つくり方〉

まずは豚うす切り肉に塩こしょうで下味をつけ、マッシュルームは3ミリ幅にカットします。フライパンにバターを入れて中火で熱し、豚肉の色が変わるまで炒めたらマッシュルームを加えて、中火で火が通るまで炒めていきます。そこに白ワインを加えて半分ほどになるまで煮たら、牛乳、生クリームを加えてとろみがつくまで煮ていきます。塩こしょうで味をととのえたら器に盛って、ハッシュドポテトを添えて完成!

どんなお肉も高級肉(のように)変身してしまう、料理ハックのご紹介!ポイントは日本酒でお肉を酔っ払わせること。
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
食材を昆布ではさみ冷蔵庫で寝かせる。お刺身をはさんでつくるイメージが強いかもしれませんが、お肉をはさんでもこれが美味!
スイスエアの特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
創業250年の老舗みりんメーカー「九重味淋」(愛知県碧南市)が、本みりんにほうじ茶を漬け込んだリキュール「Rincha」を開発。アルコール度数は13%。お...
2019年4月にスイスの食品会社ネスレが、植物性の人工肉を販売すると発表しました。
仕事を頑張る場所として、もしくは子育てを頑張る場所として。「品川区」を生活の拠点にしている人にとっては、自分を元気にしてくれる「きっかけ」がとても大事。そ...
食欲が落ちる夏でも、サッパリ気分に変えてくれるサルサです。
ファーストクラスのアメニティを集めました。第四回はスイス インターナショナル エアラインズです。
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
福岡県柳川市の蒲鉾店「関屋蒲鉾」が、10年後の食卓をイメージして新たに開発した、惣菜感覚の新ジャンルさつま揚げ「DELIさつま」の発売をスタート。
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
グラタンの味を左右するのは、ひとえにホワイトソースづくりです。ゆるすぎたり、焦がしてしまったりをいかに防ぐか、そこにこの料理の奥深さがあるわけです。が、フ...
毎月29日の「肉の日」に、肉を知り尽くした“肉のプロたち”が厳選したお肉が定期で届くサービス「お肉のサブスク(定期便)」が今月1日からスタート。
「マリネ」と聞いてイメージするのは、生魚をオリーブオイルなどに漬け込んだものかもしれません。けれど、マリネするのは魚だけとは限らない。焼く前の肉をワインに...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、肉と魚を調理する...
デンマークで一般的なライフスタイルや考え方を表した言葉「ヒュッゲ」。この記事では、ヒュッゲについて解説し、ヒュッゲを生活に取り入れていくヒントをご紹介していく。
スウェーデンの広告会社「Le Bureau」が非常にユニークな体験型広告を製作した。雑誌に石鹸で作られたページを挟むことで、実際にそのページを使用して手を...
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
料理の味を左右する「調味料」。気になるあの人たちの“イチオシ”を紹介してもらいます。
今冬限定で、チーズフォンデュを機内食のメニューに追加している「スイス インターナショナル エアラインズ」。オーダーできるのは、ジュネーヴからの限られた路線のみ。
スイスのホテルチェーン「Ibis Hotels」が、旅行を思う存分に楽しめるようにということで、インスタ代行サービス(Instagram Sitter)を...