まだ咲き誇っている、都内にある「枯れない桜」。

4月の2週目も、もうすぐで終わりを告げようとしている。早く休みにならないかと願っていたのに、都内の桜が散ってしまった今、いざ週末を目の前にすると何をしたらいいかがわからない。

そう思っていたけれど、視点を変えさえすればそんな事はないのだと気づかせてくれた、後輩とのある会話がある──。

金曜の昼下がり、溜まっていた仕事を片づけて、待っていた後輩と一緒に会社近くのイタリアンへ行った。

店オススメのナポリタンを注文してから顔をあげると、丸テーブルの向かい側で後輩が気をつかったようなカタイ表情をしていた。

実践を積んで経験値をあげることが大事だとされているこの会社では、新入社員は毎年、入社後すぐ各部署に配属される。

彼女を見ていると、こちらにまで緊張感が伝わってくると同時に、どこか初々しい気分になった。

「今週末、母が遊びにくるんです」

パスタがくるまで他愛ない話をしていた私達。けど、いざ食べ始めると後輩はリラックスした表情で言った。

「良かったね!」

この2週間、気を張りっぱなしだった後輩の嬉しそうな顔を見て、私は安心して言った。

「ただ、どこに連れて行こうか迷ってまして…。桜ももう散ってしまいましたし、お花見というわけにはいかないので…」

聞いてみると、後輩は地元で毎年、母親と花見をしていたそう。思い出すかぎり、一緒に桜を見ることができなかったのは今年が初めてなんだとか。遊びにくるタイミングも、歳が離れた弟の入学式に出席するため4月の半ばになってしまったらしい。

(何か良い案はないかな…)と、思いをめぐらせていると、ふと思いついた。

見せたのは、つい先日SNSに投稿した写真。

「アポに行った帰りにお腹が空いたから買ったんだ。ホテルやデパートにあるお菓子屋さんなんかは、桜をモチーフにしたスイーツがまだ売ってて」

「そうなんですね」

「東京駅の周辺だったんだけど、あそこらへんだとカフェも多いし、テラス空間が設けられている通りもあるから歩き疲れても大丈夫。近くに美術館や皇居もあるし、ちょど良いんじゃないかな?」

「ありがとうございます!実は、お母さん東京には何度も来たことがあるので、せっかくなら今回はゆっくりして欲しいと思っていたところでした」

「ならよかった。あと、日本橋だとまだ桜色にライトアップされてる通りもあるよ。今週末までみたい」

「キレイ!ここ、ずっと気になってたんですけど、なかなか見にいく機会がなくて」

「そっか、なら良かった。確かに桜は散っちゃったけど、視点を変えたらまだお花見はできるのかもね」

後輩は嬉しそうに頷いた。この2週間で一番リラックスした彼女の表情を見て、なんだか私まで嬉しくなった。

その日の夕方、定時に帰る後輩の足どりはいつもより軽かった。まだそれほど大きな仕事は任されていない彼女は、いつも申し訳なさそうに私達の横を通って帰っていくのだけれど。

午前中にだいぶ仕事を済ませていたこともあり、私もそれから間もなくして帰宅。帰り道、久しぶりにお母さんの声が聞きたくなって実家に電話した。

お母さんは、弾んだ声でお父さんや弟のことを話してくれた。私も東京での生活の近況や昼間の後輩との会話を話した。

そうこうしているうちに家について、携帯を耳にあてたまま玄関の扉を開けた。

「おかえり」

電話越しに音を聞いてか、お母さんのやわらかい声が耳元で響いた。一瞬だけ、実家に帰った錯覚がして、疲れていた心が安心感で満たされていくのを感じた。

「ただいま」

本当に大切な人とは、離れていてもつながっている──。

遅れた桜が運んできてくれた優しさに、私は思わず目頭が熱くなった。

桜が綺麗な国は決して日本だけではありません。そのことはもはや、多くの人が知っているはず。特にワシントンD.C.のそれは、日本から贈られたものとして有名。今...
ホットウィスキーが気づかせてくれたのは、お花見は「さくらを眺めるとき」でもあり、「年度最後の寒さを感じるとき」だということ。そんな風に思えば、少しは寒さが...
去年の桜や一昨年の桜、どんな風に咲いていたか覚えてますか? 今年の春は、日本人らしく季節のお茶を片手に、一瞬一瞬を生きる桜の表情をしっかり目に焼き付けたい。
数年前、大学生だったころの花見が、今でも忘れられない理由は──。
お酒、おつまみ、寒さ対策、お花見の準備できてます?
なぜ、桜をバックにした女性はこんなに美しいのか?
みんなが持ち寄りがちな揚げ物や炭水化物系フード……どれも花見にはマストだけど、そればかりだとどうしても色気がない。ビニールシートの上にも「彩り」を加えたい!
日本にも昔からある「エディブルフラワー」。菊の花も有名ですが、この季節はやっぱりこれ。保存がきいていつでも作れる「桜の花の塩漬け」です。
2015年11月20日(金)より『目黒川みんなのイルミネーション2015』が開催予定。春には桜で満開になる目黒川沿いに、21万球以上のLEDで彩る“冬の桜...
南北に伸びる日本列島。花満開の便りがようやく北海道に渡り、このゴールデンウィークに見ごろを迎えるようです。今年も日本全国が桜色に染まりました。Instag...
1月23日から開催されている『FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲』。日本橋での開催は今年で3度目となる。これまでに増してわくわくするような...
“非日常がまるで日常になる、シェアする旅の宿”。さまざまな国籍・年齢・キャリアの人々が、世界各国、もしくは日本各地から訪れます。近年ではリノベーションされ...
みんなと差をつけるオリジナルの持ち寄りメニューをどうぞ。
日に日にふくらむお花のつぼみを見るたびに、満開の桜の下でお花見するのが待ちきれなくなってくる今日この頃。ポカポカした陽気のなかでみんなで乾杯!なんて、考え...
小笠原諸島母島の、美しい動画をご覧ください。
注目フードから、まるで秘境のようなビーチまで、この夏に行ってみたい「東京都内のおでかけスポット」をまとめてみました。うまく連休がとれないときや、ぽっかり休...
「本当の春」までは、あともうすこし。
あたり一面に広がるのは、目にも鮮やかなピンク色の絨毯。ここは埼玉県秩父市にある羊山公園です。
たくさんの人が新しいことに挑戦して、心機一転、やる気ムードが溢れる中で、どうも私は、体と一緒に気持ちもずっと気だるいまま。まわりを見渡して、自分も向上心に...
東京都内では珍しい、源泉掛け流しの温泉。実は板橋にあるって知っていましたか?しかもココ、内装もめちゃくちゃ素敵なんです!