「午後ティー」がカフェを本気で作ったら

これから紅葉など行楽シーズンになれば、どこかへ旅行っていう予定もいい。だけど、せっかく重ね着もできるようになったら、オシャレしてゆっくり街歩きにショッピングだって、いい休日の使い方。
ただ、
買い物に行くとつい、時間を忘れていろんなお店を回ってしまう。気がつくと足がパンパンで「もう歩けない」なんてことも。 そんなときに利用するのがカフェだったりします。そこで、せっかくオシャレして出かけたのだし訪れる場所としておすすめしたい、ひと息つく時間に新しい愉しみができるカフェがあるのをご存じですか?

秋の代官山へ訪れたら
新しい紅茶の魅力を体験できる場所へ

場所は代官山。カフェ選びにも期待しちゃうという方にオススメするのが、紅茶と休息の新しいカタチを体験できるカフェ『Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA』。代官山アドレス前の大通りをしばらく歩いたビルの1F、ガラス張りの向こうに赤・黄・白といったカラーリングのお店が見えてきます。

このカフェ、名前からわかるとおり、あの「キリン 午後の紅茶」のコンセプトカフェ。30年以上続く紅茶のブランドが紅茶の新しい魅力を五感で体験してほしいって立ち上げたカフェということだから、期待しちゃいますよね。

グラスに入った紅茶のライトとか
思わず撮りたくなっちゃうこ
だわり空間

天井高5mにもなる開放感で迎えてくる店内は、壁はストレートティー色、床はミルクティー色、椅子はレザーにレモンティー色を配したこだわり空間。紅茶染めのクッションだったり、ミルクや様々なフルーツでアレンジしたアイスティーがモチーフの紅茶ライトは、遊び心があって、インスタに使おうと撮りたくなっちゃう。それに、ゆったりくつろげるハンギングチェアはふかふかしていて心地いい。
コースターの脱力系イラストに癒されたりや壁など店内の至る所に隠れているアートをひと息ついている間に見つけるなど、愉しい休息時間を過ごせます。

今日はどんな休息に?
気分で選べる豊富なティーメニュー

ひと息つきたいっていっても、その時どんな気分かは人それぞれだったり。この『Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA』では、「Relax」「Happy」「Refresh」のなりたい休息気分に合わせて、3種類の茶葉による15種類以上のティーメニューを提案してくれるんです。例えば「Happy」なら、コクのある柔らかな香りのキャンディ茶葉で、気持ちもふんわりしてくれるティーメニューをご提案
すべてテイクアウトもできるし、その時の気分に合った休息の時間を提供してくれるって、ちょっとこれまでのカフェでの過ごし方と違いますよね。あなたにぴったりな紅茶も見つかるはず。

チーズを使った料理やスイーツが
紅茶でおいしいって驚きかも

紅茶ってチーズフードと相性が良いのを知ってました? ヨーロッパではすでに親しまれている食べ合わせなんです。紅茶×チーズのペアリングをこのカフェでは愉しめます。4種のチーズが絶品の「とろけるチーズトースト」や季節の野菜を使ったキッシュ。手作りチーズケーキ、特製チーズ入りクリームブリュレなど、全11種類の濃厚なチーズフードを紅茶の風味がおいしく引き立ててくれるんです。
様々な種類のチーズをたっぷり使ったフードと紅茶の新しい楽しみ方に、休息気分もしっかり満たされるはず。

この秋、期待の限定メニューが登場

休息の時間を新感覚にしてくれる『Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA』ですが、この秋、訪れたらぜひ試したい限定メニューが新登場。
まずは新感覚の贅沢ショコラミルクティー「ショコララバーズティー」。濃厚なビターチョコレートのしっかりとした味わいがありながら、紅茶由来のすっきり感で後味さっぱりの味わいに。
そして、可愛らしい見た目の「クリームチーズとりんごのサクサク焼きメレンゲケーキ」。さくさくとしたメレンゲはしっかりとした甘みで、フランス産クリームチーズにカルダモンとレモンで煮込んだ甘酸っぱいりんごをトッピングしたデザート。フランボワーズソースで彩り良く仕立てました。
見た目も魅力的な限定メニューは計8品。定番の人気メニューを選ぶか、期待の限定メニューを楽しむか迷ってしまいます。

ずっといたくなる「上質な休息」カフェ

「Good rest with Tea 紅茶で上質な休息を。」をコンセプトに、紅茶と休息の新しいカタチを体験できるこちらのカフェ。ちょっとひと休み……が癒されると同時に気持ちも愉しくなる時間になるはず。
代官山を散策する機会があれば、毎日を豊かにする紅茶でひと息つく時間、ここで体験してみてはいかがですか。

『Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA』

住所:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山1F
電話:03-6455-0913
営業時間:月曜~日曜 11:00~20:00
定休日:水曜日(年末年始を除く)

他の記事を見る
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、5月病にならない方法。
抹茶、紫芋、かぼちゃなど味は全部で6種類代官山で6色のカラフルなラテが楽しめるカフェink. by CANVAS TOKYO〒150-0034 東京都渋谷...
オシャレなカフェが立ち並ぶ街、台北。でも、実際どこに行けばいいのかわからないもの。今日は最近、台北で人気の“ドライフラワーカフェ”をご紹介。ガイドブックと...
デザイナーが一つひとつ丹精込めて手縫いするティー「バッグ」。伝統に甘んじない、老舗紅茶ブランドの新たな取り組みです!
ブリティッシュパブで味わうチップスとシェイク表参道の裏通りにひっそり佇む隠れ家カフェThe Shake & Chips Tokyo〒150-0001 東京...
コミュニティを作る型破りなお茶屋が代官山に誕生 カジュアルに本物のお茶を楽しめるティースタンドTEA BUCKS〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2...
最近、話題の「チーズティー」。台湾発祥ですが、アメリカやイギリス、日本にも初上陸し、話題になっているよう。どんな味なのか気になってはいても、なかなか手が出...
代官山、表参道ヒルズ、GINZASIXにも出店中!今、注目のオランダ発のデニムブランドDENHAM〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町25−8https...
心底コーヒーが好きな人たちに向けて、最高の一杯を提供する。それがメルボルンという街。
「GW(ゴールデンウィーク)」。なんてスウィートな響きでしょう。素晴らしい大型連休までのカウントダウンが、今年も始まりました。気分はウキウキで、仕事中でも...
メニューはエスプレッソドリンクのみあの人気カフェが黒を基調にした2号店を原宿にオープンCHOP COFFEE CAT STREET〒150-0001 東京...
休みが長ければ長いほど、終わった時の衝動は大きい──。まだゴールデンウィーク休暇は終わっていないのに、今ならなんとなく憂鬱な気分になっている人がいたら必読です。
とにかく羽を伸ばす、のも大切なんだけど。
11月22日、『ラルフローレン(Ralph Lauren)』が表参道のフラッグシップに、カフェ『ラルフズ コーヒー(Ralph’s Coffee)』をオー...
代官山の隠れた人気スポット天然氷で作る、本格的なかき氷URARA〒150-0033 東京都渋谷区 猿楽町20-10http://www.hrm.co.jp...
もうすぐやってくるGW。会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、いつもとはちがうGWの過ごし方。今年はこっそりキャリアアップして...
ロンドンで定番のソルトビーフサンドを手軽に! 渋谷の街角にオープンしたカフェスタンド hello! from GOOD MEALS SHOP〒150-00...
NYで流行中! 代官山でワインを飲みながらアートを絵画を楽しめるバーArtbar Daikanyama〒150-0034 東京都渋谷区代官山町7-2htt...
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...