見えない素顔を、見つめるとき

 

 

4893348515020800

 

「そういう方だったんですね。ずっと一緒にいるけれどね、お話したことがなかったから」

わたしには、今はもういろんなことを忘れてしまって、聞くことも話すことも、ほとんどできなくなった祖母がいます。先日、介護士の人に祖母がまだ元気だった頃について話したとき、返ってきたのは上の言葉でした。

あることを境に、突然ずっと一緒にいる人の素顔がわかることって、あまりない感覚だからすこし不思議な体験だったんです。

 

4676501622489088

 

冒頭から個人的な話になってしまいましたが、「the unknown」シリーズについて考える上で、このエピソードは自分により説得力をもたらしてくれるものでした。

Andrea Torres Balaguer は、自ら撮影した写真を用いて、ポートレートの意味や意義を解剖しています。その方法のひとつが、女性の顔を「隠す」こと。彼女たちの名前、どのような人生を歩み、そしてこれからどこへ行くのか。それらへの解釈は「見る側」に委ねるものだと彼は言います。

 

4774862010712064

 

だれかについて思うとき、そしてその人を見つめるとき。信じられるものが、否応なしに「自分の目で見えるもの」だけだとしたら。

たとえば長い時間を一緒に過ごしていても、目に見えない「知らなかったこと」を知った瞬間、初めてその人物像が浮かび上がったり、まったく違う人物に見えたりすることがあるようです。

それでも、その人を見て自分はどのように思いを巡らせていたのか。見逃してしまいそうな表情をとらえようとする瞬間こそ、本当の意味で「だれかを見つめる」ことなのかもしれません。

 

5419670987341824

 

 

Licensed material used with permission by Andrea Torres Balaguer
大気汚染や水質汚染問題など、汚しているのは人間だけど、結局のところ最後に困るのも人間だと思う。オランダの環境問題について真剣に考えるAlice de Kr...
パッとその一瞬に放つ、光のようなもの。美しいと感じる写真には、光を感じてしまう。ほんのり赤く染まったほほや、シミやそばかすをさらけ出し、初々しさがにじみ出...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
オリーブオイルとハーブさえあれば、どれだけ普通のチーズであっても魅力的なアペタイザーに。秘密は「マリネ」にありました。
AR(拡張現実)で立体をデザインできる3Dドローイングツールです。
「どうすれば周りに頼らずに生きていける?」という質問に、神経科学者のNicole Gravagnaさんは「周りに頼らなければいい」と返答。彼の「周りとうま...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
本当に優しいのかどうかは、あえて「していない」習慣から見てみよう。蚊帳の外の人を無視する、他人の時間を無駄にする、自分の意見を押し通す等は、本当の優しい人...
ここに紹介するのは、2014年12月にElite Dailyで公開された、ちょっと古い記事。年の瀬に「こんな人との縁は年内に断ち切るべき」とした内容は、新...
三浦将さんの著書『相手を変える習慣力』では、「部下の考えていることが分からない」「結婚していた当初のように夫婦関係を良好にしたい」と、人間関係がうまくいか...
インド北部ラージャスターンの伝統料理だそうです。さすがはインド、奥が深い。
多くの人にとって、20代、30代の頃の悩みのひとつに、「上司との関係」が挙げられるのではないでしょうか。ただし、それだけに限らず、「人間関係」はしばしば悩...
日頃の彼の行動、改めて思い出してみてください。
愛のあり方のひとつとして「ポリアモリー」があります。お互い同意の元で複数の人と並行して恋愛関係になる、ということから「それって浮気OKってこと?」「誰とで...
長い間会えない状況が続く遠距離恋愛。デートにも行けない中で恋愛関係を続けていくにはどうしたら良いのか、お悩みの方もいるのでは。多くの人が悩むポイントは、「...
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
「男は泣くものじゃない」男女平等とは言っても、長い間に培われた文化は、なかなか消えないもの。自分の中にもそんな思い込み、ありませんか?写真家のMaud F...
素材は封筒によく使われる種類の「紙」。カードは8枚まで入ります。使いやすいサイドポケット付きで機能性も十分。
人間関係は、日常生活を送る上でも欠かすことができないものですが、何かのきっかけで人を信じることができない、人間不信に陥ることがあります。人間不信のまま楽し...
若い頃は、最初のドキドキでなんとなく関係を続けられていたものの、大人になると、そればかりに頼ってられない…と気付くでしょう。「大人な関係」を「幼稚な関係」...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
166年前に発明された技術を使って、子ども達の写真を撮影し続けている、スペインのアーティスト・Jacqueline Robertsさん。坂本龍馬の有名なポ...
新年は心を入れ替える大チャンス。この機会に、自分のダメな習慣を見つめ直してみませんか?今回、そのヒントをくれるのはライターBianca Sparacino...
「私はポジティブな習慣の力を強く信じています」。そう語るのは、「Inc.com」の人気ライター、Nicolas Coleさん。大切なのは、夢の実現に向かっ...