暑いからこそ「満足度が高いシャワージェル」

まだ7月か……。今年の暑さについては何も言うまい。

バスタイムを充実させるために手に入れた〈モルトンブラウン〉のシャワージェル。英国王室御用達の高級ブランドだけに、決して安くはない。だけど、それだけの価値はある。香りで得られるリフレッシュ感が半端ない。

同ブランドからは、さまざまな香りのラインナップが楽しめる「トラベルセット」も発売されているが、僕は狙い打ちで夏にピッタリな3本をチョイス。

最新作の「ベチバー&グレープフルーツ」は、そんじょそこらのシトラス系とはワケが違う逸品。濃厚なベチパーと爽やかなグレープフルーツが同居していて、ちょっとこんな言葉を使うのは恥ずかしいんだけれど、まあいいか。エレガント!

いわゆるマリンノートなら「サイプレス&シーフェンネル」だ。最初は“少し甘いかな?”と思いきや、洗い上がった後に残るのはサッパリしたシーフェンネルの香り。シャワージェルとはいえ〈モルトンブラウン〉のそれはトップからラストまで、時間経過で変化を楽しめるのもいい。

「カジュー&ライム」は、カラフルな粒子が宙に浮いているようなジェルがユニーク。ブラジルのカクテル、カイピリーニャからインスパイアされたという香りは、一言でいえば『大人のシトラス』か。ラストに残るムスクが上品。朝一、コイツでシャワーを浴びれば、1日ご機嫌になれる。

まあ、ビーチへ行くとか、ビアガーデンで一杯やるとか、人によって夏の楽しみ方はいろいろあると思う。で、僕からオススメは「〈モルトンブラウン〉とのバスタイムは、それらと同じぐらい楽しいッスよ!」ってこと。

©TABI LABO
©TABI LABO
©TABI LABO
©TABI LABO
Top image: © TABI LABO
Amazonで購入したミニサイズのLEDライト。持ち歩けるサイズだし、色が鮮やかだし、安いし(購入時550円でした)。“失敗してもいいや”という気持ちでポ...
夏らしい青空もないし、透き通った美しい海もない、なのにカラッとした心地いい日本の夏の「暑さ」を感じる写真たちです。撮影したのは東京在住のブラジル人フォトグ...
毎日、厳しい冷え込みが続く「冬」。でも「夏」はあんなに暑かったのだから、その熱が今あればいいのに…。誰もが一度は思うものです。四季があるのは素敵だけれど、...
クリスマスに忘年会。とにかく集まってワイワイやることの多い年末年始。こんなパーティグッズはいかがでしょう?
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
もうすぐ、夏がやってきます。楽しみな一方で、日焼けが気になるし、エアコンが効きすぎて乾燥もするし、暑さで夏バテにもなったり……。何かとカラダのケアが大変な...
〈モルトンブラウン〉は英国王室御用達のブランド。だけど、こんなカジュアルなアイテムも発売しているんです。アフタースポーツ用の「4-IN-1 スポーツウォッ...
暑くなればなるほどおいしくなる夏野菜のなかから、ちょっと変わったオクラの食べた方を紹介します。
ウェビングベルトなんてどれも同じだと思ってませんか? 自分も色遊びでいろいろ購入して楽しんでいましたが、〈SWRVE(スワーブ)〉のベルトはちょっといいですよ。
「ミハラヤスヒロ」や「ENGINEERED GARMENTS」「nonnative」など数々の人気ブランドとコラボしてきたラーメン店「一風堂」が次なるタッ...
日本上陸は2014年。すでに知っている人もいるかもしれませんが、年々暑くなっている夏を見据え、いま改めて注目したい「iGUANEYE」のフットウェア。
電気やクーラーのなかったその昔、例えば江戸時代の人たちは一体どうやって夏の暑さをしのいでいたのでしょう?きっと夏は夏で暑かったはず。そんなクエスチョンマー...
さっきまで一緒にふざけて笑っていたのに、じゃあねってひとりになった瞬間、気づいてしまった—。夏の終わり、好きなひとができた夜。そんなあなたに聴いてほしい5...
オレゴン州立大学の研究者らが、セックスに関する興味深い調査結果が発表。なんでも、プライベートにおける積極的なセックスライフが、仕事に対するモチベーションや...
ミレニアル世代をターゲットにしている航空会社「Joon」。年々増える子持ちのミレニアルズを考慮してか、Cosy Joonという新サービスを開始です。
暑さを言い訳にして、ついつい何杯も飲んじゃいそうなオレンジ色したレモネード。いちごとバジルの香りがスッキリしていて、うだるような暑さも気持ちよく感じられるかも!
小さな島で過ごした夏の日のこと。
オールラウンドで使えるサンダルとして大人気の〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉のEVAシリーズ。POPで、元気いっぱいの発色は開放的な夏にピ...
働く場所に縛られない「リモートワーク」は、企業側の心配をよそに、とても効率的だという研究結果があるそうです。「mental floss」の記事によれば、社...
「花火」ときいて思い出すのは、どんなことですか?
オーガニックな佇まいの〈Chubasco(チュバスコ)〉の「AZTEC」。ワラチと呼ばれるメキシコのサンダルに影響を受けたモデルです。スウェードを編み込ん...
夏のジメジメした暑さはなんとも言えない心地悪さ。シャワーを浴びてもすぐまた汗をかいてしまいどうすればいいのか…。だったら視覚から涼んでみない?水を浴びせら...
2017年は、NASAの観測史上2番目に暑い年だったそうです。しかも、エルニーニョ現象が発生していないのにもかかわらず。