新食感のタピオカスイーツ

 

24歳女性エディターのおいしいメモ#2

 

「これはプリン……なの?」

『エミアル』がコンビニで限定販売中。「タピオカココナッツプリン」の、ファーストスクープの感想です。

プリンのくせにドロドロなんです。びっくりしちゃいました。
ただ、口に入れれば一瞬でトロッとなめらかな状態に。とはいえ食感の主役はあくまでタピオカ。ココナッツミルクは脇役です。

「タピオカココナッツミルクと言った方が正しいのでは?」

ところが、この考えも違うんです。

そもそもタピオカココナッツミルクって、ほとんど咀嚼しないデザートでしょう?ココナッツミルクと一緒にタピオカも飲み込んじゃう。あるとしても、飲み込みきれなかったタピオカを二噛み程度。その時にはもうココナッツミルクは口の中から消えていて、味気ない。

その点、この「タピオカココナッツプリン」は、タピオカ一粒一粒がココナッツミルクにコーティングされているので、咀嚼が必要(別にしなくてもいいけど)。両方の存在を最後まで一緒に感じられます。

 

©2018 TABI LABO

 

絶対に、確実に、何が何でも、このプリンは新食感です。

 

Top image: © 2018 TABI LABO
自信をもってオススメする「普通に買えるもの」
おもにキャッサバというお芋のでんぷんからつくられるタピオカは、デザートとしてすっかり定着しています。欧米でもそれは同じで、アメリカのスーパーに行くと「タピ...
紹介するのは、シンガポールのレストラン「Spice World Hot Pot 香天下火锅」が提供しているタピオカ入りの火鍋です。
タイ発のプチプラコスメブランド「Mistine」より、本物のタピオカミルクティーを原料とした「タピオカミルクローション」が発売。紅茶に含まれるポリフェノー...
休日ともなればタピオカ店はどこも行列。もっと手軽に飲みたい!という人は“インスタントタピオカ”に注目だ。
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...