最高の「キッコーマンの豆乳飲料」

 

24歳女性エディターのおいしいメモ#8

 

キッコーマンの豆乳飲料といえば豊富な味のバリエーション。その数30種類以上。なかでも、絶対に、確実に、何がなんでも、最高の逸品は、チョコミントです。

新作のよもぎもちや定番の紅茶、ココアなど文句ナシに美味しいフレーバーっていくつもあります(というか、基本的にぜんぶ美味しい)。でも、チョコミントについては、もはや豆乳飲料という枠を超えて、チョコミントドリンク界でいちばん美味しい!

わたしはチョコミントが大好きで、これまでいろんなチョコミントドリンクを飲んできました。ただ、甘みが極端に強くてミルクのクリーム感が弱かったり、甘みとクリーム感の両方が強いために、濃厚すぎて喉を潤すどころかむしろ喉が乾いたり……「また飲みたい!」と思えるくらいのお気に入りにはまだ出会えずにいたんです。

コレはちゃんとミルク感がありつつすっきりした豆乳と、チョコミントのさっぱりした甘みのバランスが最高!満足度、かなり高い!

仕事の息抜きがしたいとき。近くのスーパーで買って(扱っているコンビニが少ないので)、飲みながらオフィスに戻るのが至福です。

 

©2018 TABI LABO
Top image: © 2018 TABI LABO
自信をもってオススメする「普通に買えるもの」

関連する記事

豆乳ヨーグルトとは「豆乳と乳酸菌で作られた、植物由来のヨーグルト」です。大豆が使われているため、味噌や納豆、醤油などと同じ植物性の発酵食品ということができ...
いろんなミントキャンディを試した結果、ここに落ち着きました。
兵庫の製造メーカー福島産業が開発した「豆乳マシーン」が話題に。応援購入サービス「Makuake」での反応も上々。すでに目標額1500%に達する人気ぶり
神奈川県のクラフトビールメーカー「サンクトガーレン」は、チョコレート未使用の「チョコビール」を発売。お菓子のような甘さのない、ビターでほろ苦いビールがクセ...
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
いつもの醤油をちょっとだけアレンジしてみたら、あらら意外や意外、おいしい発見がありました。
「日本コカ・コーラ株式会社」の「GO:GOOD」ブランドから、あの「キッコーマン」監修の和だし飲料「GO:GOOD ゴクっ!と旨い和だし」が新登場。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
テレワークスペースのシェアサービス「テレスペ」が先月26日に開業した「デニーズ幡ヶ谷店」の店内でのワークスペース提供の実証実験を開始した。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...