コンビニアイスNo.1!

 

24歳女性エディターのおいしいメモ#1

 

『ミニストップ』の「フローズンヨーグルト」。これ、絶対に、確実に、何が何でも、コンビニアイスNo.1。だって、毎日食べてるもん(現在進行形)!

商品名の通り、ベースはあくまでヨーグルト。生きた乳酸菌が入っているし(栄養効果については詳しくわかんないけど)、なんか体によさそう。カロリーは120kcalと控えめ。食べる罪悪感を抱きません。

だからってそっくりそのままヨーグルトなわけじゃなくて、ほんのすこしだけ漂うバニラ感による、爽やかだけどやさしい甘さがちょうどいい!

あえて数字で表すと、酸味:甘味=7:3。
これがもし8:2だとしたら、酸味が強いから、好んで毎日食べたいとは思わない。6:4ではやさしい甘さではなくなっちゃって、気軽に食べられない。7:3がベストバランスです。

食べ頃は写真くらいまでトロッと溶けた状態。フローズンらしい口当たりが際立ちます。

138円(税込)と値段も手頃。創業以来のロングセラー、大好き!

 

©2018 TABI LABO
Top image: © 2018 TABI LABO
自信をもってオススメする「普通に買えるもの」
パリパリのキャラメリゼ。こだわりのアイスクリーム。
台湾のコンビニに染み付いた、あの匂いの根源「茶葉蛋」について。
あのカルティエが9月21日〜30日の期間限定でコンビニ「カルチエ」を表参道にオープンしました。
セブンイレブンが運営をする「X-STORE」は、台湾・台北市に設置された無人コンビニです。
「リーボック」のスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」が2月28日(金)に発売。