『Hanako』アイスバーに新作登場「10本に1本」の限定味も!

雑誌『Hanako』監修のアイスバー、この春も新作の登場だ。

2019年春に登場した第1弾「タピオカウーロンミルクティ アイスバー」「抹茶みつまめアイスバー」、夏の「タピオカマンゴージャスミンティ アイスバー」(第2弾)に次ぐ今作のテーマは「バナナジュース」

コンビニデザートの製造メーカー「アンデイコ」(栄屋乳業)と開発した「黒ごまきなこバナナジュースアイスバー。」は、バナナと豆乳をミックスし、そこに黒ごまときなこをブレンド。バナナアイスの枠を超えた、厚みのある味わいが特徴。

ちなみに「きなこ」を「アボカド」に変えた「黒ごまアボカドバナナジュースアイスバー。」も数量限定で発売中。こちらは10本に1本の割合というから、かなりレア。アイスのショーケース前でつい“宝探し”をしてしまうかも。

生のアボカドを食べているかのようなレア感が楽しめるらしい。(食べた人は感想聞かせて〜!)4月7日より、全国のファミリーマートで先行発売開始。どちらも税込176円。

「Hanako」バナナアイス
©株式会社マガジンハウス
Top image: © 株式会社マガジンハウス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事