かわいいタトゥーを見つけた!

先日のFIFAワールドカップ ロシアでも選手たちのタトゥーが話題になりましたが、インスタではサッカー選手以上に個性的なものを見つけることができます。

なかでも、ここで紹介するMambotattooerさんの図案は圧倒的にPOP!

日用品や企業ロゴなどがモチーフになっていて、Tシャツプリントのように自由。和柄や梵字、トライバルのようにヒストリーやメッセージがあるタトゥーとは違った魅力を感じます。

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram

Mattia Mamboさん(@mambotattooer)がシェアした投稿 -

© Mambotattooer / Instagram
Top image: © 2018 MAMBOTATTOOER

60秒以内で読める記事だけ。
World Topics」でサクッと好奇心を満たそう!

60秒以内で読める記事だけ。<br>サクッと好奇心を満たそう!
一昔前に比べてファッションとしてタトゥーを彫る人が増えた今、「タトゥーはアートだ」という声を耳にしたことがある人も少なくないはず。同意できずにいた人も、A...
背中や肩に絵がれたスカル、蛇、バラの花…タトゥーに好んで用いられるこれらのデザイン。それを3Dで表現してみたら……。イギリス在のアーティストBilly B...
Ryan Kellyは、過去に自傷行為をした時の傷跡を隠したいという人のために、無償でタトゥーを彫っている。「Scars Behind Beauty」とい...
明るい場所から、暗い場所へと移動すると発光するタトゥー。暗闇でブラックライトに反応するUVインクで彫ったタトゥーは、海外で最先端のスタイルとして確立されつ...
「Dinner In The Sky」は話題になっていく中で他のサービスも展開し、今ではフェスに参加でき、サッカー観戦までできるようになっているんです。
「麦茶」と「ベーコン」という、意外な組み合わせに驚くでしょうが、その味も驚きです。
まるで機械の基盤のような、不思議な模様。そう言われてもなお理解に苦しむけど、これタトゥーなんだそう。
スマホに保存したり、財布の中にしまっていたり、自分にとっての大切な写真は常に持ち歩きたい。そうすることで、いつも大好きな人たちとの思い出にひたることができ...
スタジオジブリの映画が海外でも人気なのは、言わずもがな。ですが、あまりに好きすぎてタトゥーを彫っている人たちがいることをご存知ですか?トトロからカオナシま...
もしも、タトゥーのない自分の姿を見たら、その人はどんな反応をするのだろう。そんな思いつきから、イギリスの写真家、スティーヴン・バートンは1冊の写真集をつく...
あまりのインパクトに一目見たら忘れられなくなるかも。でも、味だってなかなかいい感じです。
一見すると、指先まで袖のある黒いドレスを着ているようにしか思えないこの写真。ところが、彼女がまとっているのはドレスではなく、黒一色ベタ塗りのタトゥーなんで...
増え続ける訪日外国人。特に地方自治体にとって、観光産業は大きな収入源です。誰もが足を運んでくれるお客に満足してもらい、リピーターになってもらいたいと考える...
この手に癒され続けて来たのだから、スタンプのようにペタッと残しておきたくもなりますよね。最近のインスタでは、#pawtattooで見るとわかる通り、実際の...
デビッド・ベッカムは、大のタトゥーフリークでもあります。ただし、その刻まれた数々のタトゥーは、彼の愛する妻や子どもたちの名前、大切な家族を表していると言い...
刺青の場所と図柄だけを見て、6人のうちの誰がその持ち主かを当てていくクイズゲーム。これがなかなか難しい。それぞれの刺青には、親友や家族との思い出やその人の...
タトゥーと言えば、基本的には一度入れたら一生ものというイメージ。いくら興味はあっても、その後の人生とどう付き合っていくのか熟慮が必要になるだろう。気軽に楽...
茹でてクタクタになった素麺が激変!
ド派手なタトゥーを全身にびっしりと入れた子どもたちが、ニュージーランドを中心に急増しているそう。一体なんで…。もう気づいた人も多いかもしれない。これは、エ...
ボディペイントを自分でやるのは難しいし、シールだと偽物感が気になる。本当に彫る勇気もない…となった時に、私が実際に使ってみて予想以上に気に入ったのが「in...
入れる人の想いが詰まっているタトゥー。日本では、文化的に広く受け入れられているとは言い難い。が、それでもこの「Skin Motion」は、注目に値する。そ...
ひと昔前の入れ墨の認識とは違い、今やファッションの一部として楽しむ人も少なくないタトゥー。以前と比較すると、そのイメージはややカジュアルなものになり、街中...
コチラの記事では、2週間限定のタトゥー「inkbox」自体の紹介をしたけれど、ここでは簡単な使い方について。貼り付ける箇所によっても変わるけれど、基本的に...
パナマにはなんと12歳のタトゥーアーティストがいる。名前はEzrah Dormon君。母親と外出した時にタトゥースタジオへ行った時の事がきっかけだったとい...