シンガポールのストリートブランド「YOUTHS IN BALACLAVA」が超パンク!

シンガポールのアナーキーな若者たちが始めたストリートブラント「YOUTHS IN BALACLAVA」。彼らのファッションには、レザージャケットなどのCBGBパンク、ジーンズやワークパンツなどのスケートパンクの要素が取り入れられています。

ただし、70年代に憧れ、当時のパンク・ファッションをそっくりそのまま真似ているのかといえば、それはちょっと違うみたい。

彼らがリスペクトしているのは、パンクの精神。というのも、シンガポールは超がつくほどエリート主義社会。

そんなエリート思想はファッション業界にもはびこっていました。そこに疑問を投げかけたのが「YOUTHS IN BALACLAVA」のクリエイティブ・ディレクター、Taufyq。「社会が受け入れるスタイルじゃなく、おまえ自身のスタイルを身につけろ。今こそ変化の時だ」と謳い、その思いをファッションで体現する姿は、まさにパンクそのもの。

ファッション・フォトグラファーのビル・カニンガムは「ファッションは毎日の生活を生き抜くための鎧だ」という名言を残しています。「YOUTHS IN BALACLAVA」のファッションは、彼らがエリート主義の社会と戦うための鎧なのかもしれません。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

誰も知らないブランドの先取りって、間違いなくファッションの楽しみの一つですしね。
シンガポールのクラーク・キーには、今や大手旅行会社もインスタ映えするスポットとして注目する建物、The Old Hill Street Police St...
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
なんかちょっと、変なんだけど。
キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
紹介するのは、シンガポールのレストラン「Spice World Hot Pot 香天下火锅」が提供しているタピオカ入りの火鍋です。
ハリー・ポッターにインスパイアされたというシンガポールのカフェ「Platform 1094(プラットフォーム 1094)」を知った途端、『ハリー・ポッター...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、立食パーティと女子のイメチェンをほめることの次くらいに「食レポ」が苦手な人間が、背...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...