平成30年の「懐かしい!」を、詰め込んだオールナイトイベント

「平成最後の夏」と盛りあがってから、すでに2ヶ月近くになる。「最後の秋」「ラストオータム」って言葉は、なんとなくキャッチーじゃなくて盛り上がりに欠ける。それもあって、まだ夏の楽しかった日を思い出してしまう。

8月31日、平成生まれの心を鷲掴みしたオールナイトイベント。会場はHOTEL SHE,OSAKA。仕掛け人は全員、平成生まれ。

「この時代が終わる前に、強烈な世代の共通体験を味わってみたい」。

そんな思いから生まれたのが、『平成ラストサマー』だ。この日だけ解放されたコンセプトルームには、懐かしいものたちが勢揃いしていた。

平成と一緒に生き、
歴史をつくってきたという証拠

©YUKI HOSHI
©YUKI HOSHI
©YUKI HOSHI

朝6時までぶっ通しで流れていた、
30年間の名曲たち

【1999年】
LOVEマシーン / だんご三兄弟 / おジャ魔女カーニバル / butter-fly(デジモン)

 

【2000年】
夏祭り / TUNAMi / 慎吾ママのおはロック / 桜坂 / ギブス / 恋愛レボリューション21 / サウダージ / 地上の星

 

【2001年】
小さな恋のうた / ultra soul / 愛の歌(ピクミン) / アゲハ蝶 / 天体観測 / いつも何度でも(千と千尋の神隠し) / ザ☆ピース!

 

【2002年】
travelling(宇多田ヒカル) / 大きな古時計 / 来て来てあたしンち / ナイスな心意気(嵐)/ Best Friend(Kiroro)

 

【2003年】
ジターバグ(ELLE GARDEN) / 君という花 / 夏の思い出(ケツメイシ) / カサブタ(金色のガッシュベル) / 世界に一つだけの花 / jupiter

※実際のプレイリストの5年間分の抜粋。全曲プレイリストはHOTEL SHE,OSAKAのiTunesへ!

12時間ノンストップで名曲に触れつづけ、コンセプトルームで童心にかえる。自分たちの歴史を、みんなでひとつずつ棚卸ししていくような時間だった。

平成に生まれ、共に成長して、いつの間にか大人になった30年。時代の終わりは、“懐かしさを抱き合う”という喜びを与えてくれた。

他の記事を見る
生まれ育った時代が終わる。この不思議な寂しさと焦燥感を、みんなで共有できたらいいのに――『HOTEL SHE,OSAKA』を運営する平成生まれたちが、そん...
平成元年に醸造された熟成酒が平成最後の年に満を持して登場!
去年の秋に開催されて反響をうけた「平成が終わルンです」の写真展が、この夏カムバック。今回は、平成最後の日となる4月30を撮影した写真が展示され、写真集も出...
『Sound Reactive LED Mask』は、その名の通りLEDライトが搭載されている仮面。ただ光るだけではなくて、周囲の音楽に合わせて浮かび上が...
11月3日(土)からはじまったライトアップイベント『FLOWERS BY NAKED 2018-京都・二条城』に、先週末2000人もの観光客が並びました。...
2015年からニューヨーク州で年に一度行われているイベント「LUMA」。目玉となっているのはプロジェクションマッピング。街の市役所や裁判所の建物に投影され...
平成の終わりとともに迎えた、平成ポップカルチャーを支えた5人の解散。「終わり」というものを、きっといろんな人が、様々なかたちで意識した。
老舗スキンケアブランド「キールズ」が、11月23日(金)〜12月2日(日)の期間限定でポップアップイベント「キールズ “GIVE JOY” バス」を開催。...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で熱帯夜を満喫するパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
ドイツ・ベルリンで、毎月最終土曜日に開催されるテクノイベント「STAUB」。事前予約サービスを廃止していて、みんなが同じ料金を払うのがお決まりです。
この時代に生きてこられてて、ほんとによかった!
3月27日、LACOSTE渋谷店で新作の限定コレクションの発表に伴ったイベントが開催されました。関係者のみのクローズドな内容であるにもかかわらず、足を運ん...
ASMRでは珍しいリアルイベントです。開催地はロンドン。期間は11月9日(金)からたったの2日間。予約状況は開催前に満席!
大阪の北のほう、箕面(みのお)市の名物といえば、滝と紅葉と、箕面山のちょっとやんちゃなおさるたち。箕面市のローカルビール「箕面ビール」のオリジナルグラスは...
大阪ミナミの宗右衛門町にある、大日館ビル。THE・雑居ビルとも言うべきこの場所に足を運んだのにはワケが…。それは、「大阪を代表する、ふわふわ系お好み焼があ...
これから紹介するのは、とあるバッティングセンターに舞い降りた、平成の侍の勇姿。なんと、時速160kmの速球を、居合い斬りで真っ二つにしようというのです!ボ...
近年、“映え”目的のインスタグラマーやオールインクルーシブのパッケージツアーで参加する人が増えているそうです。
開催日は2月19日〜21日。作品を展示するのはナイジェリア系アメリカ人アーティストであるAmarachi Nwosuさん。
2019年は、伝説のロックフェス「ウッドストック」が1969年に開催されてから50周年。それを祝うフェス「Bethel Woods Music and C...