気分がアガる!ウガンダ生まれの「自分だけのバッグ」

「RICCI EVERYDAY」という名のブランドを知っている人はそれほど多くはないかもしれないけれど、写真のバッグのデザインを見てピンとくる人はいるのでは?

Nsubrua(水の波紋)やカラフルな色合いのプリントをあしらった同ブランドのバッグは、街の雑多感の中や雲ひとつない青空の下で映えること間違いなし♪

ウガンダにある直営工房で現地の女性たちがハンドメイド。それに、お店のストックは毎月のように入れ替わるため、オーダーメイドとまではいかないけれど“自分だけのバッグ”に近い感覚で手にすることができます!

全国の大手百貨店、セレクトショップ、オンラインで販売中。他にも、ポーチやスリッパなど旅行に役立ちそうなアイテムが。気になる人はこちらをチェックしてみて。

Top image: © RICCI EVERYDAY
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ここで紹介するのはイギリスのファッションブランド「Fabrikk」が売り出している製品で、何かを取り出そうとしたときにバッグを開けると中が明るくなる仕組み...
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
個性的な服をうりにしている「By Natacha Baco」。アフリカにインスピレーションをうけているフランスのファッションブランドです。思わず見入ってし...
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
使えて語れて格好いい「CHROME」の注目ライン「MXD COLLECTION」のバッグ「MXD PACE」は、ファッションにも気を使いたい若手のビジネス...
スリランカのファッションブランド「M FACT」。洋服のカラフルさが目を引きます。シルエット自体はシンプルなものが多く、首元が台襟になっていたりバンドカラ...
エチオピアのファッションブランド「MAFI MAFI」の洋服は、伝統的な生地や製法が使われていますが、従来のアフリカファッションのイメージに比べるとカジュ...
昔、ウガンダの一部の地域では、女性が結婚前に妊娠することを恥だと捉えられていた。理由は妊娠経験がある女性を男性が花嫁に迎えることがほとんどなかったから。島...
ルイ・ヴィトンがLEDディスプレイを搭載したバッグ「Canvas of the Future」をお披露目しました。
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
内部にコンパートメントを設けるのではなく、本体自体を足して容量を調整するイタリアのバッグブランド「MOCA」の紹介。
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
「ファッションの信用」を掲げる日本発のブランド「EQUALAND」の紹介です。
誰も知らないブランドの先取りって、間違いなくファッションの楽しみの一つですしね。
ドゥーシュバッグの「The CIA」、グレゴリーの「カメラケース」、フェールラーベンの「カンケン フォト インサート」を紹介します。
ニューヨークを拠点に活動する現代アーティスト、トム・サックスとスポーツブランドのナイキがコラボしたレインポンチョ。ウエストバッグに収納されたポンチョは、コ...
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
「Olori」は販売だけではなく、経済的理由で学校に通えない、アフリカの女の子たちを援助することも目的にしている。ハンドバッグが1つ売れるたびに、その収入...
Kickstarterでクラウドファンディング中の「Hot Pocket」。シュラフ用バッグであり、電気ブランケットとしても使えます。